【画像】内部から危険地域への接続を遮断しデータ漏えいを防止(プラネックスコミュニケーションズ) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.12(火)

内部から危険地域への接続を遮断しデータ漏えいを防止(プラネックスコミュニケーションズ) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

ネットワークを鎖国化!? データ流出対策機器「SAKOKU」
ネットワークを鎖国化!? データ流出対策機器「SAKOKU」

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 2020大会関係者向け疑似サイバー攻撃演習、システムを忠実に再現(NICT)

    2020大会関係者向け疑似サイバー攻撃演習、システムを忠実に再現(NICT)

  2. セキュリティ強化したATMを筑波銀行へ納入、ウイルス対策としてパターンファイル更新が不要なホワイトリスト方式をサポート(沖電気工業)

    セキュリティ強化したATMを筑波銀行へ納入、ウイルス対策としてパターンファイル更新が不要なホワイトリスト方式をサポート(沖電気工業)

  3. EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS)

    EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS)

  4. ネットワーク経由で安全に個人情報を授受できる新サービス(大日本印刷)

  5. 指紋認証と指静脈認証を同時に行うNEC製スキャナを販売(綜合警備保障)

  6. IoT製品や組み込み機器などの脆弱性をハッカー視点で診断するラボを開設(PwCサイバーサービス)

  7. 対 日本サイトアタック情報掲示板( http://blue.blue.ac/bbs/cyclamen.cgi )に寄せられた情報のまとめ

  8. イスラエルのサイバー防衛たてつけ~視察団報告

  9. 顔認証システムの現状、顔写真を使った「なりすまし」も3Dデータ照合で防ぐ

  10. データ受け渡しの際のUSBメモリでの不正持ち出しや紛失を防止(NTTソフトウェア)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×