【画像】Internet Week 2015 セキュリティセッション紹介 第1回「標的型攻撃の現状と対策 2015」についてJPCERT/CCの久保正樹氏が語る (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.20(日)

Internet Week 2015 セキュリティセッション紹介 第1回「標的型攻撃の現状と対策 2015」についてJPCERT/CCの久保正樹氏が語る 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

「標的型攻撃による被害への対応はもちろんだが、今後は未然に食い止めていきたい」 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)の 久保 正樹 氏
「標的型攻撃による被害への対応はもちろんだが、今後は未然に食い止めていきたい」 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)の 久保 正樹 氏

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 開発者などに向けたアプリケーションセキュリティトレーニングを無償開催(The OWASP Foundation)

    開発者などに向けたアプリケーションセキュリティトレーニングを無償開催(The OWASP Foundation)

  2. IPAなどの注意喚起情報では間に合わない~脆弱性を狙う攻撃とその対策(EGセキュアソリューションズ、ジェイピー・セキュア)

    IPAなどの注意喚起情報では間に合わない~脆弱性を狙う攻撃とその対策(EGセキュアソリューションズ、ジェイピー・セキュア)

  3. 【S4xJapanレポート】 攻守に分かれたサイバーインシデント演習で見えたこと

    【S4xJapanレポート】 攻守に分かれたサイバーインシデント演習で見えたこと

  4. [Black Hat USA 2014 レポート] 標的型攻撃実証ツールをBlack Hat USA 2014で公開、マクニカネットワークス セキュリティ研究センター 凌研究員

  5. LINE が取り組む 10 のセキュリティ対策…インフラは? アプリ開発は? 乗っ取り対策は?

  6. 自動化された攻防戦 「CGC」 が 2 億円の賞金以上に与えたインパクト

  7. スマホ・ネットルールを啓発、「ネットいじめ防止授業」を公開(堺市教育委員会)

  8. [レポート] セキュリティに賭するもの ~ インターポール 福森大喜氏 セキュリティ・キャンプ2016 特別講義

  9. 日本とインドでのネットいじめの現状を解説(JSPS、ICSSR)

  10. アジア人初の DEF CON CTF ファイナリスト集団によるハンズオントレーニング、虎ノ門ヒルズに開校

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×