【画像】顔認証と2次元カラーコードによる2要素認証を実現した入退室管理ソリューション(日精) (2/6)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.20(金)

顔認証と2次元カラーコードによる2要素認証を実現した入退室管理ソリューション(日精) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

日精が手がける入退室管理用の各種認証端末の数々。カメラ付きで認証者の顔画像のログ管理が行える指紋認証端末や、防水・防塵・PoE対応の屋外設置用認証端末、指紋認証やカード認証、顔認証などを組み合わせた端末などもラインナップされている(撮影:防犯システム取材班)
日精が手がける入退室管理用の各種認証端末の数々。カメラ付きで認証者の顔画像のログ管理が行える指紋認証端末や、防水・防塵・PoE対応の屋外設置用認証端末、指紋認証やカード認証、顔認証などを組み合わせた端末などもラインナップされている(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

    IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  2. ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

    ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

  3. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  4. IT統合管理ソフトウェア「AssetView」の新版、ランサムウェア対策など搭載(ハンモック)

  5. 児童ポルノ所持の罰則適用開始を受け、ファイル共有ソフトの一斉パトロール(警察庁)

  6. 自社製アプリにランサムウェア対策機能を実装できるSDKを発売(セキュアブレイン)

  7. グループ社員を対象にオンラインCTFを開催、SECCONでも初心者向けCTF開催(NEC)

  8. 顔認証システムの現状、顔写真を使った「なりすまし」も3Dデータ照合で防ぐ

  9. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  10. Raspberry PiにKali linuxをセット、「ホワイトハッカ育成ツール」発売(スペクトラム・テクノロジー)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×