【画像】フィリピン国家警察に自動指紋認証システムを提供、犯罪・鑑識捜査用途に使用(NEC) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

フィリピン国家警察に自動指紋認証システムを提供、犯罪・鑑識捜査用途に使用(NEC) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

同社がフィリピン国家警察に収めた従来のシステムと比較して約3倍の速度向上を実現している(写真は同社の「指ハイブリッド認証技術」の認証画面)
同社がフィリピン国家警察に収めた従来のシステムと比較して約3倍の速度向上を実現している(写真は同社の「指ハイブリッド認証技術」の認証画面)

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 初回の問い合わせが無償のインシデントレスポンス対応窓口を開設(マクニカネットワークス)

    初回の問い合わせが無償のインシデントレスポンス対応窓口を開設(マクニカネットワークス)

  2. EDR製品と連携し、事前対応から事後対応まで支援する8つのサービスを開始(ソリトン)

    EDR製品と連携し、事前対応から事後対応まで支援する8つのサービスを開始(ソリトン)

  3. 悪質サイト警告機能やプライバシーレポート機能を備えた「Yahoo!スマホセキュリティ」の提供を開始(ヤフー)

    悪質サイト警告機能やプライバシーレポート機能を備えた「Yahoo!スマホセキュリティ」の提供を開始(ヤフー)

  4. 技術とビジネスをバランスするセキュリティリスク評価手法 "OCTAVE"

  5. 自社製アプリにランサムウェア対策機能を実装できるSDKを発売(セキュアブレイン)

  6. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  7. アジア地域のセキュリティリーダーを選ぶISLA賞を発表、本誌編集長も受賞((ISC)2)

  8. サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

  9. ユニー、クレジットカードの利用控えを紛失

  10. ディープラーニングを採用したイスラエルのエンドポイント保護製品を発売(アズジェント)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×