フィリピン国家警察に自動指紋認証システムを提供、犯罪・鑑識捜査用途に使用(NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

フィリピン国家警察に自動指紋認証システムを提供、犯罪・鑑識捜査用途に使用(NEC)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 NECは22日、NECフィリピンがフィリピン国家警察に自動指紋認証システムを提供したことを発表した。

 データベースに登録された犯罪者の指紋画像と、犯罪現場に残された遺留指紋の照合を行うシステムで、フィリピン国内における犯罪・鑑識捜査用途に使用される。

 従来のシステムと比較すると、指紋画像の検索・照合速度は約3倍に、指紋画像を保存するデータベースの容量は約5倍に強化されている。

 同社の指紋認証精度は、米国・国立標準技術研究所(NIST)が実施した指紋認証技術のベンチマークテストで一位を獲得するなど、国外でも高く評価されている。

NEC、フィリピン国家警察に自動指紋認証システムを提供

《小菅@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×