【画像】約5万1千人分のNAS格納データが外部からアクセス可能な状態に(首都大学東京) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.18(土)

約5万1千人分のNAS格納データが外部からアクセス可能な状態に(首都大学東京) 2枚目の写真・画像

インシデント・事故

閲覧可能であった個人情報データ
閲覧可能であった個人情報データ

編集部おすすめの記事

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

    「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  2. 保険会社4社の過去の代理店から顧客情報を不正に取得、売却の可能性(アフラックほか)

    保険会社4社の過去の代理店から顧客情報を不正に取得、売却の可能性(アフラックほか)

  3. 「ネタバレ」サイトの運営者を逮捕、アフィリエイトで3年間で3億円の収入(ACCS)

    「ネタバレ」サイトの運営者を逮捕、アフィリエイトで3年間で3億円の収入(ACCS)

  4. 建造物侵入・現金窃盗事件で逮捕された元行員が顧客情報を持ち出し(佐賀銀行)

  5. 「フジテレビダイレクト」がリスト型攻撃による不正ログイン被害(フジテレビ)

  6. 10月11日のWeb改竄情報

  7. SQLインジェクション脆弱性を突いた不正アクセスで個人情報2,728件が流出(InterFM897)

  8. 650万件ものパスワードが漏洩、ユーザーはパスワードリセットを(米LinkedIn)

  9. 個人情報漏えい事故、3つの技術的な問題と2つの管理体制の問題が明らかに(イプサ)

  10. 「Windows 7」や「Office」海賊版を「リカバリーディスク」と説明し販売(ACCS)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×