Internet Week 2014 セキュリティセッション紹介 第7回「標的型攻撃の現状と対策 2014~事実は小説より奇なり~」について満永拓邦氏と中津留勇氏が語る 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.12(水)

Internet Week 2014 セキュリティセッション紹介 第7回「標的型攻撃の現状と対策 2014~事実は小説より奇なり~」について満永拓邦氏と中津留勇氏が語る 1枚目の写真・画像

満永「サイバー攻撃に相対するのは主に情報システム管理者ですが、今までの金銭を目的とした攻撃者とは異なり、手を変え、経営者も含めた組織全体での対策が必要になってきているとも言えます。」

研修・セミナー・カンファレンス
JPCERTコーディネーションセンター 満永拓邦氏(右) 中津留勇氏(左)
JPCERTコーディネーションセンター 満永拓邦氏(右) 中津留勇氏(左)

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×