【画像】遠隔操作ソフトは利用目的を理解してインストールすることを呼びかけ(IPA) (1/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.14(木)

遠隔操作ソフトは利用目的を理解してインストールすることを呼びかけ(IPA) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

遠隔操作ソフトのインストールを家に人を招き入れることに例えたイメージ
遠隔操作ソフトのインストールを家に人を招き入れることに例えたイメージ

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 冠水や水没を防ぐため冠水センサーや監視カメラを元にアンダーパスを監視(ALSOK)

    冠水や水没を防ぐため冠水センサーや監視カメラを元にアンダーパスを監視(ALSOK)

  2. 「D-root」のIPアドレスが2013年1月3日に変更、適切な対応を呼びかけ(JPRS)

    「D-root」のIPアドレスが2013年1月3日に変更、適切な対応を呼びかけ(JPRS)

  3. Linuxセキュリティ分野でミラクル・リナックスと提携(日本エフ・セキュア)

    Linuxセキュリティ分野でミラクル・リナックスと提携(日本エフ・セキュア)

  4. 2016年のDLP市場規模は56億円、暗号化・鍵管理は129億円、今後3%台で成長(IDC Japan)

  5. 山之内製薬が全社レベルでの電子証明書を利用したセキュリティ環境を構築(日本ベリサイン、日本IBM)

  6. ネットワーク構成図を自動生成、脆弱性による影響範囲なども付加し可視化(富士通システムズ・イースト)

  7. 全日空のWebサイトで個人情報が漏洩

  8. 留守宅の防犯に役立つネットワークカメラを発表、インターネット経由で自宅の様子を遠隔で確認(アイ・オー・データ機器)

  9. 端末のシンクライアント化と約50,000IDの統合を実現しプライベートクラウドを構築(NEC)

  10. 世界最小、最軽量のシンクライトデバイス「miniClient」を発表(アイ・ビー・エス・ジャパン)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×