【画像】「無線メッシュ通信インフラ」の構築により安否確認・被災状況等の情報検索・発信機能を確保(NICT) (2/5)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.18(土)

「無線メッシュ通信インフラ」の構築により安否確認・被災状況等の情報検索・発信機能を確保(NICT) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂、経営者が指示すべき10項目見直しや事後対策取組など(経済産業省)

    サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂、経営者が指示すべき10項目見直しや事後対策取組など(経済産業省)

  2. IT化の進む自動車業界で部品メーカーもサイバーセキュリティ分野に注力(WHITE MOTION)

    IT化の進む自動車業界で部品メーカーもサイバーセキュリティ分野に注力(WHITE MOTION)

  3. 専門家チームを立ち上げ、「車両システムセキュリティ診断」を提供開始(NRIセキュア)

    専門家チームを立ち上げ、「車両システムセキュリティ診断」を提供開始(NRIセキュア)

  4. 自動車とIoT向けに、新たな2つのセキュリティ・テストサービスを提供(IBMセキュリティー)

  5. ネット上のパブリックサービスに免許制を!? 無能な管理者を駆逐せよ

  6. Seowon Intech SWC - 9100 に複数の脆弱性 他(ダイジェストニュース)

  7. 不審者の判定を最新の顔認証技術によりバックアップ、危険人物侵入防止システムを発表(リカオン)

  8. 品川区に建設中のマンションに停電時に自立起動して発電可能なシステムを採用(東京ガス、住友不動産)

  9. Page Scroller におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性 他(ダイジェストニュース)

  10. ハンゲームをかたるフィッシング(更新) 他(ダイジェストニュース)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×