【画像】学術大会に申し込んだ参加者の個人情報、フォームから閲覧可能な状態に(日本宗教学会) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.19(日)

学術大会に申し込んだ参加者の個人情報、フォームから閲覧可能な状態に(日本宗教学会) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

日本宗教学会による発表
日本宗教学会による発表

編集部おすすめの記事

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. BMWのカーナビソフトの海賊版をネットオークションで販売、男性を逮捕(ACCS)

    BMWのカーナビソフトの海賊版をネットオークションで販売、男性を逮捕(ACCS)

  2. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

    「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  3. 小学校の養護教諭が児童の個人情報を保存したUSBメモリを紛失(千葉県柏市)

    小学校の養護教諭が児童の個人情報を保存したUSBメモリを紛失(千葉県柏市)

  4. サーバ入れ替え時の設定ミスで13,690件の個人情報が閲覧可能な状態に(ベネフィット・ワン)

  5. 約81万件の顧客情報が保存されたUSBメモリを紛失(東京電力)

  6. OCN IDのサーバに不正アクセス、最大約400万のアカウント情報が流出か(NTT Com)

  7. クラックツールを提供した静岡県内の男性を起訴、全国で2件目(BSA)

  8. キャンペーンサイトで応募者の個人情報が閲覧可能な状態に(グンゼ)

  9. ACCS不正コピー情報受付窓口への情報提供により証拠保全を実施(ACCS)

  10. 「きぼう」関連の情報など、JAXAのサーバに外部から不正アクセス(JAXA)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×