【画像】Wi-Fiアクセスポイントを臨時ネットワークとして活用する技術を発表、災害時など通信インフラが途絶した際に活用(NEC、東北大学サイバーサイエンスセンター) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

Wi-Fiアクセスポイントを臨時ネットワークとして活用する技術を発表、災害時など通信インフラが途絶した際に活用(NEC、東北大学サイバーサイエンスセンター) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

屋外設置型アクセスポイント
屋外設置型アクセスポイント

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 企業向けクラウドセキュリティ市場、2016年の80億円から2021年には208億円(IDC Japan)

    企業向けクラウドセキュリティ市場、2016年の80億円から2021年には208億円(IDC Japan)

  2. サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

    サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

  3. 初回の問い合わせが無償のインシデントレスポンス対応窓口を開設(マクニカネットワークス)

    初回の問い合わせが無償のインシデントレスポンス対応窓口を開設(マクニカネットワークス)

  4. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  5. 指紋認証ソフトとUSBユニットをパッケージした月額課金のレンタルPC(横河レンタ・リース、DDS)

  6. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  7. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  8. 中堅・中小企業向けオンラインストレージサービスに「マイナンバープラン」(スターティア)

  9. 自動運転・コネクティッドカー向けのサイバー攻撃防御システムを開発(パナソニック)

  10. 高度なセキュリティ対策が施されたIoT環境を実現する電子認証サービスの提供を開始(サイバートラスト)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×