【画像】米GoogleがSafariのユーザーの閲覧履歴を追跡していた問題で和解(FTC) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.18(土)

米GoogleがSafariのユーザーの閲覧履歴を追跡していた問題で和解(FTC) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

米連邦取引委員会の発表したリリース
米連邦取引委員会の発表したリリース

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「はるか夢の址」アップロード者およびサイト運営者ら9名を逮捕(ACCS)

    「はるか夢の址」アップロード者およびサイト運営者ら9名を逮捕(ACCS)

  2. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

    「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  3. 通信障害について「人的操作ミス」と「ソフトウェアの不具合」が原因と発表(イー・アクセス)

    通信障害について「人的操作ミス」と「ソフトウェアの不具合」が原因と発表(イー・アクセス)

  4. 小学校生徒の個人情報が記載された書類の入ったバッグを紛失(東京都練馬区)

  5. カード情報を含む約3,300名分の個人情報を紛失(NHK)

  6. 都税クレジットカード支払サイトで不正アクセス、カード情報が流出(GMOペイメントゲートウェイ)

  7. 電子書籍アプリ「BOOK☆WALKER for Windows/Mac」に複数の脆弱性(JVN)

  8. 遠隔操作型ウイルス「iesys.exe」感染による犯罪予告、その感染経路と対策について

  9. 生徒の個人情報が記録されたUSBメモリを教室内で紛失(長野県)

  10. 元営業社員、元代理店保険販売員が退職後に顧客システムにアクセスし漏えい(ジブラルタ生命保険)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×