P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2020.06.01(月)

P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) 2枚目の写真・画像

 総務省は20日、P2Pファイル共有ソフトを用いたコンテンツ不正流通を抑止するため、1月23日〜29日の期間に、違法コンテンツをダウンロードしようとするソフトユーザーに対する注意喚起・啓発を行う実証実験を行うことを発表した。

製品・サービス・業界動向
「注意喚起ファイル」の内容
「注意喚起ファイル」の内容

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×