【画像】P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.17(日)

P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

「注意喚起ファイル」の内容
「注意喚起ファイル」の内容

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. カスペルスキーに関する一連の報道に対し、代表取締役社長の川合氏が言及

    カスペルスキーに関する一連の報道に対し、代表取締役社長の川合氏が言及

  2. モジュラージャックを物理的に塞いでデータ漏えいを防止(サンワサプライ)

    モジュラージャックを物理的に塞いでデータ漏えいを防止(サンワサプライ)

  3. 給料、現場、成長…、セキュリティの仕事の「今」をセキュ鉄の服部氏に聞いた

    給料、現場、成長…、セキュリティの仕事の「今」をセキュ鉄の服部氏に聞いた

  4. PCの導入/設定を一元管理する「PowerQuest DeployCenter 5.5 日本語版」を出荷開始(ネットジャパン)

  5. トータルセキュリティソリューションの展開を開始(三菱電機)

  6. BS7799-2:2002とISMS認証基準 Ver2.0を同時取得(テレマーケティングジャパン)

  7. RSA ClearTrust連携アイデンティティ管理モジュールを発表(米RSA Security)

  8. Lookoutの法人向けセキュリティを発売、MDMとの連携が特に有効(CTC、Lookout)

  9. スマートデバイス活用に必要となるセキュリティ施策をワンストップで提供(NTTデータ)

  10. 防犯カメラの映像中から不要物体をリアルタイムに消去、プライバシー保護の解決策にも有効

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×