【画像】P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.21(月)

P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

実証実験のイメージ
実証実験のイメージ

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. FacebookやLINEなどが参加し「夏休み明けに向けた官民連携によるいじめ防止強化キャンペーン」を実施(文部科学省)

    FacebookやLINEなどが参加し「夏休み明けに向けた官民連携によるいじめ防止強化キャンペーン」を実施(文部科学省)

  2. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  3. 3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

    3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

  4. スマート家電向けセキュリティ製品の無料モニターを募集、対策見直しを啓発(トレンドマイクロ)

  5. 給料、現場、成長…、セキュリティの仕事の「今」をセキュ鉄の服部氏に聞いた

  6. 次期「ウイルスバスター クラウド」ベータ版を公開、フィードバック募集(トレンドマイクロ)

  7. アジア・パシフィックISLAの受賞者を発表、日本人は4名が受賞((ISC)2)

  8. IoT機器向けのセキュリティソリューションで協力(ST)

  9. DDoS緩和およびWAFのクラウドサービスに、JSOCが対応するMSSを提供(ラック、アカマイ)

  10. @Niftyがメールのセキュリティ対策を強化。新サービスを導入

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×