【画像】P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.19(木)

P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通を抑止する実験を開始(総務省) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

実証実験のイメージ
実証実験のイメージ

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

    IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  2. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  3. ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

    ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

  4. EC向け不正検知サービスを決済サービスプロバイダに提供(NTTデータ)

  5. 顔認証システムの現状、顔写真を使った「なりすまし」も3Dデータ照合で防ぐ

  6. 東京ゲームデザイナー学院とソフト不正コピー損害賠償訴訟で和解(コンピュータソフトウェア著作権協会)

  7. 北海道警、制服をネット販売した巡査長を減給処分

  8. 30年度サイバーセキュリティ政府予算730億円、防衛省と厚労省が各45億円超(NISC)

  9. 3分野を4レイヤで守るIoT向け戦略を発表、監視カメラから犯罪者が消えるデモも(トレンドマイクロ)

  10. 「SECCON CTF 2014決勝戦」の模様をリアルタイムで可視化(NICT)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×