Apache Tomcat において値検証不備により JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

Apache Tomcat において値検証不備により JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

脆弱性と脅威 エクスプロイト

◆概要

Apache Tomcat に、ファイル制限を回避して JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性が報告されています。脆弱性を悪用された場合、任意のコードを JSP ファイル経由で実行され、侵入されてしまう可能性があります。ソフトウェアのアップデートや、PUT メソッドの制限により対策してください。

◆分析者コメント

本来であれば許可されていない JSP 形式のファイルを PUT メソッドによって対象サーバにアップロードできるという脆弱性ですが、PUT メソッドが有効でファイルがアップロードできるということ自体が、情報セキュリティの観点から推奨されません。脆弱性への対策はもちろんですが、PUT メソッドを許可する必要があるかということも含めて、対策手法を検討することが望ましいと考えられます。

◆深刻度(CVSS)

[CVSS v2]
なし

[CVSS v3]
8.1
https://access.redhat.com/security/cve/cve-2017-12617

※本記事執筆時点 (2017 年 10 月 2 日) で NVD に情報公開がないため、Red Hat 社の情報に従っています。

◆影響を受けるソフトウェア

以下のバージョンの Apache Tomcat が当該脆弱性の影響を受けると報告されています。

    ・7.0.x 系: 7.0.0 ~ 7.0.81
    ・8.0.x 系: 8.0.0.RC1 ~ 8.0.46
    ・8.5.x 系: 8.5.0 ~ 8.5.22
    ・9.0.x 系: 9.0.0.M1 ~ 9.0.0


◆解説
Apache Tomcat に、ファイル制限を回避して JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性が報告されています。
《株式会社ラック サイバー・グリッド研究所》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×