株式会社ラック(LAC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

株式会社ラック(LAC)

Foxit Reader および Foxit Phantom Reader における Use-After-Free とメモリリークにより遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Foxit Reader および Foxit Phantom Reader における Use-After-Free とメモリリークにより遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Foxit Reader および Foxit Phantom Reader において、メモリ関連の脆弱性を悪用して、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

Microsoft Windows OS においてライセンス認証プログラム slui.exe の仕組みを悪用して UAC を回避する手法(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows OS においてライセンス認証プログラム slui.exe の仕組みを悪用して UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

Windows 8 以後の OS で悪用可能な UAC 回避の手法が公開されています。

シンガポール支店開設、ASEAN地域の日系企業サポート(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

シンガポール支店開設、ASEAN地域の日系企業サポート(ラック)

ラックは、「シンガポール支店」を開設し7月1日から営業を開始すると発表した。

git コマンドにおけるディレクトリトラバーサルにより遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

git コマンドにおけるディレクトリトラバーサルにより遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

git コマンドに値検証不備に起因する遠隔コード実行の脆弱性が報告されています。

IoT機器に対する総合的な脆弱性診断サービスを開始(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IoT機器に対する総合的な脆弱性診断サービスを開始(ラック)

ラックは、IoT機器に対して総合的な脆弱性診断を行う「IoTセキュリティ診断サービス」の提供を開始した。

Nagios XI に複数の脆弱性により遠隔から管理者権限で任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Nagios XI に複数の脆弱性により遠隔から管理者権限で任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

ネットワーク管理用ソフトウェアである Nagios XI に、管理者権限での遠隔からの任意のコード実行につながる、複数の脆弱性が報告されています。

Drupal の削除処理における値検証不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Drupal の削除処理における値検証不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

世界的なシェアを誇る CMS ソフトウェア である Drupal に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

WebサーバやCMSの脆弱性を悪用する、送信元を秘匿した攻撃が一時的に増加(ラック) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

WebサーバやCMSの脆弱性を悪用する、送信元を秘匿した攻撃が一時的に増加(ラック)

ラックは、同社のセキュリティ監視センター「JSOC」によるセキュリティレポート「JSOC INSIGHT vol.19」を公開した。

Adobe Flash Player の Primetime SDK における Use-After-Free の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Adobe Flash Player の Primetime SDK における Use-After-Free の脆弱性(Scan Tech Report)

Adobe Flash Player に含まれている SDK に、ポインタ制御の不備が報告されています。

54%のWebアプリ、32%のホストにMedium以上の脆弱性--診断レポート(ラック) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

54%のWebアプリ、32%のホストにMedium以上の脆弱性--診断レポート(ラック)

ラックは、「セキュリティ診断レポート 2018 陽春」を公開した。同社がシステムや人に対して実施した診断結果に基づき、診断対象のセキュリティレベルや検出された問題点の傾向を分析したレポート。

WordPress において script-loader.php を悪用してサービス不能攻撃が可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

WordPress において script-loader.php を悪用してサービス不能攻撃が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

WordPress にサービス不能攻撃が可能となる脆弱性が報告されています。

インターポールとサイバー犯罪情報共有(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

インターポールとサイバー犯罪情報共有(ラック)

ラックは、インターポールがシンガポールで運用する組織「IGCI」において、サイバー犯罪にかかわる情報の共有契約を締結したと発表した。

Joomla! の Google Map Landkarten コンポーネントにおける値検証不備に起因する SQL Injection の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Joomla! の Google Map Landkarten コンポーネントにおける値検証不備に起因する SQL Injection の脆弱性(Scan Tech Report)

世界的なシェアを誇る CMS ソフトウェア である Joomla! のコンポーネントの一つである Google Map Landkarten に、SQL Injectionの脆弱性が報告されています。

これがKDDIが提案するセキュリティ [Security Days Spring 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

これがKDDIが提案するセキュリティ [Security Days Spring 2018]PR

福岡を皮切りに名古屋、大阪、そして3月7日からの3日間、東京で開催される「Security Days Spring」は、国内外のセキュリティベンダーによるセミナー中心のイベントで、多くの企業や専門家が最新知見の講演を行う。

Microsoft Office Excel において COM オブジェクトを悪用して Lateral Movement が可能となる手法(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Office Excel において COM オブジェクトを悪用して Lateral Movement が可能となる手法(Scan Tech Report)

Microsoft Windows にて、Active Directory ドメインネットワークなどで他ホストに対して遠隔から任意のコードを実行させることが可能となる手法が公開されています。

たとえ漏えいしても参照不可、ブロックチェーン応用技術の共同開発(ラック、TRIART) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

たとえ漏えいしても参照不可、ブロックチェーン応用技術の共同開発(ラック、TRIART)

ラックとTRIARTは、TRIART社が持つ技術「XCOA(クロスコア)」による安全なデータ活用基盤について共同開発していくことで合意したと発表した。

PHP の GD ライブラリの imagecreatefromgif 関数における値処理不備によりサービス不能攻撃が可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

PHP の GD ライブラリの imagecreatefromgif 関数における値処理不備によりサービス不能攻撃が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

PHP の画像処理ライブラリである GD に、値処理の不備に起因するサービス不能攻撃を可能とする脆弱性が報告されています。

Microsoft Office における数式エディタでのオブジェクト取り扱い不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Office における数式エディタでのオブジェクト取り扱い不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Microsoft Office の数式エディタに、遠隔から任意のコードが実行可能となる新たな脆弱性 (CVE-2018-0802) が報告されています。

Oracle Weblogic Server の wls-wsat コンポーネントにおけるデシリアライゼーションの不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Oracle Weblogic Server の wls-wsat コンポーネントにおけるデシリアライゼーションの不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Oracle Weblogic Server に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

Windows Credential Manager から一般権限で一部の認証情報を取得するスクリプト Invoke-WCMDump(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Windows Credential Manager から一般権限で一部の認証情報を取得するスクリプト Invoke-WCMDump(Scan Tech Report)

Microsoft 社の OS である Windows の Windows Credential Manager から、一般権限で一部の認証情報を取得するスクリプトが公開されています。

JSOC監視対象をエンドポイントに拡張、マネージドEDRサービス提供(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

JSOC監視対象をエンドポイントに拡張、マネージドEDRサービス提供(ラック)

ラックは、企業のPCを狙う高度なサイバー攻撃を常時監視し、被害発生時には遠隔からインシデント対応の支援をする「マネージドEDRサービス」を、2018年1月から、マイクロソフト社の「Windows Defender ATP」を利用する企業向けに提供すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 19
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×