スマートフォン向け総合モバイルセキュリティアプリケーションの最新版(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

スマートフォン向け総合モバイルセキュリティアプリケーションの最新版(マカフィー)

マカフィーは、スマートフォンおよびタブレットユーザ向け総合セキュリティアプリケーションの最新版「McAfee Mobile Security 2.0」を同日より発売した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は2月1日、スマートフォンおよびタブレットユーザ向け総合セキュリティアプリケーションの最新版「McAfee Mobile Security 2.0」を同日より発売したと発表した。価格は新規購入の場合で2,980円。試用版も提供する。本製品は、Intel社のアーキテクチャを採用した機器を含むAndroid搭載のスマートフォンおよびタブレットのほか、BlackBerry、Symbian OSを搭載したスマートフォンに対応するセキュリティアプリケーション。

新バージョンでは、ユーザの重要な個人情報を提供するアプリの安全性を評価する機能が新たに搭載された。また、拒否したい電話番号やスパムのメッセージを、フィルタリングの機能によりブロックすることが可能。さらに、マカフィー独自のグローバル脅威情報サービスである「McAfee Global Threat Intelligence」と連携して常に最新のデータを元に脅威を検出し、アプリケーションをさまざまな脅威から迅速にブロックすることができる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×