エフセキュアブログ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.21(水)

エフセキュアブログ

英国で行われた公衆無線LANでのハッキング実験に関する動画を公開(エフセキュア) 画像
国際 冨岡晶@RBB TODAY

英国で行われた公衆無線LANでのハッキング実験に関する動画を公開(エフセキュア)

 エフセキュアは4日、 英国で行われた公衆無線LANでのハッキング実験に関する動画を公開した。日本語テロップを加えて、内容を解説するものとなっている。

Windows XPは「攻撃に利用可能な場所がそこらじゅうにある」(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Windows XPは「攻撃に利用可能な場所がそこらじゅうにある」(エフセキュアブログ)

サイバーディフェンス研究所の福森大喜氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで、Windows XPの危険性について発表している。

日本の安全保障を狙う攻撃を確認、添付ファイルのクリックでPC乗っ取りも(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

日本の安全保障を狙う攻撃を確認、添付ファイルのクリックでPC乗っ取りも(エフセキュアブログ)

サイバーディフェンス研究所の福森大喜氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで、日本の安全保障に関する業務に携わる人たちに対してマルウェア付きのメールが届いているとして、その手口を紹介している。

制御システムの脆弱性、「開発元が理解できず」公開が遅れるケースも(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

制御システムの脆弱性、「開発元が理解できず」公開が遅れるケースも(エフセキュアブログ)

サイバーディフェンス研究所の福森大喜氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで制御システムの脆弱性について紹介している。

「2013年の7大予想」、2013年はMacやスマートTVも標的に(エフセキュア) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「2013年の7大予想」、2013年はMacやスマートTVも標的に(エフセキュア)

エフセキュアは、「2013年の7大予想」を同社ブログで公開した。

「GhostShell」の第6次プロジェクト、今冬に実施との書き込み(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「GhostShell」の第6次プロジェクト、今冬に実施との書き込み(エフセキュアブログ)

ラックの岩井博樹氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで「GhostShell」の第6次プロジェクトについて紹介している。

独自のセキュリティ技術でユーザの銀行口座を保護する新機能(エフセキュア) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

独自のセキュリティ技術でユーザの銀行口座を保護する新機能(エフセキュア)

エフセキュアは、オンラインバンキングのトランザクションに対するセキュリティおよび信頼性を提供する拡張レイヤーを実現する「バンキング プロテクション」について発表した。

第3四半期のAndroidマルウェアは5万件を超え、前四半期の10倍以上に(エフセキュアブログ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

第3四半期のAndroidマルウェアは5万件を超え、前四半期の10倍以上に(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、2012年第三四半期におけるモバイルの脅威を分析したレポートを発表した。同四半期には51,000件を超えるAndroidマルウェアのユニークサンプルが検出され、前四半期の10倍以上となった。

オンラインバンキングの利用者を狙った攻撃への対策方法(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

オンラインバンキングの利用者を狙った攻撃への対策方法(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、ここ一週間の間にオンラインバンキングの利用者を狙った攻撃が表面化していることを受け、ブログで注意喚起を発表した。

Javaで開発されたRATが今後普及する可能性を示唆、対策を推奨(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Javaで開発されたRATが今後普及する可能性を示唆、対策を推奨(エフセキュアブログ)

ラックの岩井博樹氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで、Javaで開発されたRAT(Remote Administration Tool:いわゆるトロイの木馬)について紹介している。

遠隔操作ウイルスの感染と痕跡調査を実施、動画も公開(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

遠隔操作ウイルスの感染と痕跡調査を実施、動画も公開(エフセキュアブログ)

サイバーディフェンス研究所の福森大喜氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで遠隔操作ウイルスの感染と痕跡調査についてブログで紹介している。

「サイバー真珠湾攻撃」に異論、防御には攻撃者を予測することが重要(エフセキュアブログ) 画像
国際 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「サイバー真珠湾攻撃」に異論、防御には攻撃者を予測することが重要(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、米国防長官Leon E. Panettaが「アメリカ合衆国は外国のコンピュータハッカーによる『サイバー真珠湾』攻撃の可能性に直面している」と警告したことについてブログで解説している。

アプリそのものに脆弱性がなくても、テーマに脆弱性が潜むケースを指摘(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

アプリそのものに脆弱性がなくても、テーマに脆弱性が潜むケースを指摘(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、「WordPress」のPremium ThemeにおけるXSS(クロスサイトスクリプティング)の脆弱性についてブログで紹介している。

サーバ障害でAdobeのデジタル署名を持つ悪意あるファイルが作成される(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サーバ障害でAdobeのデジタル署名を持つ悪意あるファイルが作成される(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、Adobeのデジタル署名を持つ悪意あるファイルが作成されたことについてブログで紹介している。

ZeroAccessボットネットの感染状況、日本は世界第二位に(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ZeroAccessボットネットの感染状況、日本は世界第二位に(エフセキュアブログ)

サイバーディフェンス研究所の福森大喜氏は、ゲストブロガーとして参加するエフセキュアブログで日本におけるZeroAccessボットネットの感染状況についてブログで紹介している。

ドイツ連邦刑事局が公式に「バックドア開発者」を募集(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ドイツ連邦刑事局が公式に「バックドア開発者」を募集(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、ドイツ連邦刑事局(BKA)がバックドアの開発者をサイト上で募集していることについてブログで紹介している。

Android向けの偽サイトは「本家」よりも高品質に(エフセキュアブログ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Android向けの偽サイトは「本家」よりも高品質に(エフセキュアブログ)

エフセキュアは、Android向けの「偽サイト」についてブログで解説している。

「Flame」に関する一問一答を公開、民族国家が軍需産業に依頼して作成か(エフセキュア) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Flame」に関する一問一答を公開、民族国家が軍需産業に依頼して作成か(エフセキュア)

エフセキュアは、諜報活動ツール「Flame」に関する一問一答の様子をブログで公開している。

ロンドンオリンピックをテーマにした標的型攻撃を検出(エフセキュア) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ロンドンオリンピックをテーマにした標的型攻撃を検出(エフセキュア)

エフセキュアは、オリンピックをテーマにした悪意あるPDFファイルを検出したとブログで公開している。

DNSChanger の詐欺組織を摘発 他(ダイジェストニュース) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

DNSChanger の詐欺組織を摘発 他(ダイジェストニュース)

Time CapsuleおよびAirPort Base Stationのファームウェアを更新

震災情報を装ったウイルスメールは誰が送った? CDI-CIRTが解析(サイバーディフェンス研究所) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

震災情報を装ったウイルスメールは誰が送った? CDI-CIRTが解析(サイバーディフェンス研究所)

株式会社サイバーディフェンス研究所は4月19日、東日本大震災直後から出回った震災情報を装ったウイルスメールのひとつを解析し、犯人の痕跡調査を行い、同社の福森大喜氏が、自身がゲスト参加するエフセキュアブログで公開した。Word形式の添付ファイルは日本語で放射能

    Page 1 of 1
    ★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
    <b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

    経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

    ×