【画像】電話番号・メールアドレスが表示される状態でメールを誤送信(パナソニック) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.25(土)

電話番号・メールアドレスが表示される状態でメールを誤送信(パナソニック) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

パナソニックによる発表
パナソニックによる発表

編集部おすすめの記事

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

    「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  2. 「クレヨンしんちゃん」「ブラック・ジャック」の動画を「FC2」で公開(ACCS)

    「クレヨンしんちゃん」「ブラック・ジャック」の動画を「FC2」で公開(ACCS)

  3. サーバ管理者のミスで顧客情報が漏えい、パスワード情報も暗号化せず(テレワークコミュニケーションズ)

    サーバ管理者のミスで顧客情報が漏えい、パスワード情報も暗号化せず(テレワークコミュニケーションズ)

  4. 「フジテレビダイレクト」がリスト型攻撃による不正ログイン被害(フジテレビ)

  5. 「剣と魔法のログレス」アカウントがRMTサイトに出品、開発元従業員を逮捕(Aiming、マーベラス)

  6. 「GoMプレイヤー」のアップデートで医師のPCがウイルス感染(国立がん研究センター東病院)

  7. スポーツ施設の指定管理者、約1万名の個人情報を記録したPCが盗難被害(千葉市、テルウェル東日本)

  8. 校長の許可を得ずに持ち出した個人情報入りUSBメモリを一時紛失(静岡市)

  9. 地すべり自動観測システムのメールサーバがスパム送信の踏み台に(国土交通省)

  10. ソニーPSN漏えい事件、パスワードはハッシュ化、具体的な脆弱性は非公開(ソニー)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×