2019年1月のJapan Vulnerability Notes(JVN) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.21(水)

2019年1月のJapan Vulnerability Notes(JVN)

「Microsoft Exchange」にサーバの管理者権限を取得される脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Microsoft Exchange」にサーバの管理者権限を取得される脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Microsoft社が提供する「Microsoft Exchange」にサーバの管理者権限を取得される脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

複数の横河製品のライセンスマネージャサービスに脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

複数の横河製品のライセンスマネージャサービスに脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、横河電機が提供する複数の製品のライセンスマネージャサービスに、アクセス制限不備の脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

iOSアプリ「HOUSE GATE」に、情報漏えいの脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

iOSアプリ「HOUSE GATE」に、情報漏えいの脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、HOUSE GATEが提供するiOSアプリ「HOUSE GATE」にディレクトリトラバーサルの脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

Appleが「Safari」「iOS」など8製品のセキュリティアップデートを公開(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Appleが「Safari」「iOS」など8製品のセキュリティアップデートを公開(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Apple社が提供する複数の製品に脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

オムロン「CX-Supervisor」に複数の脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

オムロン「CX-Supervisor」に複数の脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、オムロンが提供する、制御システムの可視化や制御を行うソフトウェア「CX-Supervisor」に複数の脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

オムロンの「CX-One」に任意コード実行の脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

オムロンの「CX-One」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、オムロンが提供するFA統合ツールパッケージ「CX-One」に任意のコードが実行可能な脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

WordPress用プラグイン「spam-byebye」にスクリプト実行の脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

WordPress用プラグイン「spam-byebye」にスクリプト実行の脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、大河内 洋介氏が提供するWordPress用プラグイン「spam-byebye」にクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

Intelの複数の製品に脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Intelの複数の製品に脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Intelが複数の製品に対するアップデートを公開したと「JVN」で発表した。

2018年12月に修正済みの複数の脆弱性について警告(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

2018年12月に修正済みの複数の脆弱性について警告(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Microsoftが提供するOS「Windows」に関連する複数の脆弱性について、「JVN」で発表した。

    Page 1 of 1
    ★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
    <b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

    経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

    ×