セキュリティアップデート | ScanNetSecurity
2019.10.16(水)

セキュリティアップデート

IE、最新版への自動アップデートを開始(マイクロソフト) 画像
製品・サービス・業界動向 山田 正昭@RBB TODAY

IE、最新版への自動アップデートを開始(マイクロソフト)

 米マイクロソフトは12月15日(現地時間)、IEをそのパソコンで使用可能な最新バージョンに自動的にアップグレードすると発表した。

Adobe Flex SDKのセキュリティアップデートを公開、XSSの脆弱性に対応(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Adobe Flex SDKのセキュリティアップデートを公開、XSSの脆弱性に対応(アドビ)

Adobe Systems(アドビ)は11月30日(米国時間)、「Adobe Flex SDK」のセキュリティアップデート(APSB11-25)を公開した。

「Apple iTunes」に任意のソフトをインストールされる脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Apple iTunes」に任意のソフトをインストールされる脆弱性(JVN)

IPA/ISECとJPCERT/CCは、アップルが「iTunes」向けのアップデートを公開したことを受け、注意喚起を発表した。

「QuickTime 7.7.1」およびセキュリティアップデートを公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

「QuickTime 7.7.1」およびセキュリティアップデートを公開(アップル)

米Appleは10月26日(米国時間)、「QuickTime 7.7.1」およびセキュリティアップデートを公開したと発表した。このアップデートはWindows 7、Vista、XP SP2以降を対象としたもの。このアップデートの適用によって、リモートからコードを実行される脆弱性など12種類(CVEベ

OS X Lion 10.7.2およびセキュリティアップデート(2011-006)を公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

OS X Lion 10.7.2およびセキュリティアップデート(2011-006)を公開(アップル)

米Appleは10月12日(米国時間)、OS X Lion 10.7.2およびセキュリティアップデート(2011-006)を公開した。Mac OS X v10.6以前、OS X Lionを対象としたもので、CVE番号ベースで75件の脆弱性に対応している。Mac Defenderの既知の変種を識別、削除も行われる。また、App

Adobe Flash Playerのセキュリティアップデート公開、6種類の脆弱性に対応(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Adobe Flash Playerのセキュリティアップデート公開、6種類の脆弱性に対応(アドビ)

Adobe Systems(アドビ)は9月21日(米国時間)、「Adobe Flash Player」のセキュリティアップデート(APSB11-26)を公開した。本アップデートは、Windows、Macintosh、Linux、Solaris版のAdobe Flash Player 10.3.183.7およびそれ以前、Android版のAdobe Flash Player

アップル、Mac OS Xのセキュリティアップデートを公開(JVN) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

アップル、Mac OS Xのセキュリティアップデートを公開(JVN)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は9月12日、アップルがMac OS X向けのセキュリティアップデート「2011-005」を公開したことを受け、アップデートの適用を「Japan Vul

Adobe ReaderおよびAcrobatに対するセキュリティアップデートを公開へ(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Adobe ReaderおよびAcrobatに対するセキュリティアップデートを公開へ(アドビ)

Adobe Systemsは9月8日(米国時間)、「Adobe Reader」および「Acrobat」のセキュリティアップデート(APSB11-24)を公開した。同社では、Windows版およびMacintosh版の「Adobe Reader X(10.1)およびそれ以前」、同「Adobe Acrobat X(10.1)およびそれ以前」に確認さ

アドビ、複数製品に対するセキュリティアップデートを公開(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

アドビ、複数製品に対するセキュリティアップデートを公開(アドビ)

アドビは8月9日(米国時間)、複数の製品のセキュリティアップデートを公開した。内容は、「Adobe Shockwave Player」(APSB11-19)、「Adobe Flash Media Server」(APSB11-20)、「Adobe Flash Player」(APSB11-21)、「Adobe Photoshop CS5」(APSB11-22)、「RoboH

「QuickTime 7.7」およびセキュリティアップデートを公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

「QuickTime 7.7」およびセキュリティアップデートを公開(アップル)

米Appleは8月3日(米国時間)、「QuickTime 7.7」およびセキュリティアップデートを公開したと発表した。このアップデートはMac OS X v10.6、Mac OS X Server v10.5、Windows 7、Vista、XP SP2以降を対象としたもの。このアップデートの適用によって、リモートからコード

アップルがiOSのセキュリティアップデート、証明書の脆弱性に対応(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

アップルがiOSのセキュリティアップデート、証明書の脆弱性に対応(アップル)

アップルジャパン株式会社は7月25日(米国時間)、iOS 4.3.5、4.2.10、およびセキュリティアップデートを公開した。前回のセキュリティアップデートから1週間と短いスパンでのアップデートとなっている。今回は証明書に関する脆弱性(CVE-2011-0228)に対応したとしてい

アップル、Safariのセキュリティアップデートを公開(JVN) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

アップル、Safariのセキュリティアップデートを公開(JVN)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月21日、アップルがWebブラウザ「Safari」のセキュリティアップデートを公開したことを受け、アップデートの適用を「Japan Vulner

アップルがiOSのセキュリティアップデート、脱獄に利用する脆弱性に対応(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

アップルがiOSのセキュリティアップデート、脱獄に利用する脆弱性に対応(アップル)

アップルジャパン株式会社は7月18日(米国時間)、iOS 4.3.4、4.2.9、およびセキュリティアップデートを公開した。ともに3件の脆弱性(CVE-2011-0227、CVE-2011-0226、CVE-2010-3855)に対応している。このアップデートによって、PDFファイル閲覧の際の脆弱性が修正され

Java for Mac OS Xのセキュリティアップデートを公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Java for Mac OS Xのセキュリティアップデートを公開(アップル)

米Appleは6月28日(米国時間)、「Java for Mac OS X 10.6 Update 5」および「Java for Mac OS X 10.5 Update 10」のセキュリティアップデートを公開した。それぞれMac OS X v10.6.6以降、Mac OS X Server v10.6.6以降、またMac OS X v10.5.8、Mac OS X Server v10.5.8を

Mac OS X 10.6.8およびセキュリティアップデート(2011-004)を公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Mac OS X 10.6.8およびセキュリティアップデート(2011-004)を公開(アップル)

米Appleは6月23日(米国時間)、Mac OS X v10.6.8およびセキュリティアップデート(2011-004)を公開した。Mac OS X v10.6.7以前、Mac OS X Server v10.6.7以前を対象としたもので、CVE番号で32個の脆弱性に対応している。Mac Defenderの既知の変種を識別、削除も行われ

Flash PlayerおよびShockwave Player向けセキュリティアップデートを公開(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Flash PlayerおよびShockwave Player向けセキュリティアップデートを公開(アドビ)

アドビは6月14日(米国時間)、「Adobe Flash Player」および「Adobe Shockwave Player」のセキュリティアップデート「APSB11-18」および「APSB11-17」を公開した。Adobe Flash Playerでは、Windows、Macintosh、Linux、Solaris版の「Adobe Flash Player 10.3.181.23およ

Adobe Flash Playerに対するセキュリティアップデートを公開(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Adobe Flash Playerに対するセキュリティアップデートを公開(アドビ)

アドビは6月5日(米国時間)、「Adobe Flash Player」のセキュリティアップデート「APSB11-13」を公開した。このアップデートは、Windows、Macintosh、Linux、Solaris版の「Adobe Flash Player 10.3.181.16およびそれ以前」、またAndroid版の「Adobe Flash Player 10.3.

Mac OS X向けセキュリティアップデート(2011-003)を公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Mac OS X向けセキュリティアップデート(2011-003)を公開(アップル)

米Appleは5月31日(米国時間)、Mac OS X v10.6.7、Mac OS X Server v10.6.7を対象としたセキュリティアップデート(2011-003)を公開した。今回のセキュリティアップデートでは、File QuarantineとMalware removalにおける3種類の脆弱性、つまり「MacDefender malware」

Adobe ReaderおよびAcrobatに対するセキュリティアップデートを公開(アドビ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Adobe ReaderおよびAcrobatに対するセキュリティアップデートを公開(アドビ)

アドビは4月21日(米国時間)、「Adobe Reader」および「Acrobat」のセキュリティアップデート「APSB11-08」を公開した。このアップデートは、同社が4月11日(同)に公開したセキュリティアドバイザリ「APSA11-02」に対応するもの。Microsoft Word(.doc)ファイルやExc

Mac OS X向けセキュリティアップデート(2011-002)を公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Mac OS X向けセキュリティアップデート(2011-002)を公開(アップル)

米Appleは4月14日(米国時間)、Mac OS X v10.5.8、Mac OS X Server v10.5.8、Mac OS X v10.6.7、Mac OS X Server v10.6.7を対象としたセキュリティアップデート(2011-002)を公開した。今回のセキュリティアップデートでは、Certificate Trust Policyが原因で機密情報

Mac OS X v10.6.7およびセキュリティアップデートを公開(アップル) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Mac OS X v10.6.7およびセキュリティアップデートを公開(アップル)

米Appleは3月21日(米国時間)、Mac OS X v10.6.7およびセキュリティアップデート(2011-01)を公開した。セキュリティアップデートはMac OS X v10.6?v10.6.6、Mac OS X Server v10.6?v10.6.6を対象としたもので、20以上の項目においてコード実行など深刻なものを含む50

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×