警察庁 | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

警察庁

損保協会長とサイバー警察局長の対談「サイバー警察局便り」新版公開 画像
製品・サービス・業界動向
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

損保協会長とサイバー警察局長の対談「サイバー警察局便り」新版公開

警察庁は、「サイバー警察局便り R6 Vol.4」を公開した。今号では、5月31日に行われた損保協会長とサイバー警察局長の対談の内容を伝えている。

ランサムウェア「LockBit」被疑者の資産を凍結し起訴 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

ランサムウェア「LockBit」被疑者の資産を凍結し起訴

 警察庁は5月8日、ランサムウェア「LockBit」被疑者の起訴等について発表した。

警察庁、サイバー事案通報の統一窓口を設置 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察庁、サイバー事案通報の統一窓口を設置

 警察庁は4月11日、サイバー事案の統一窓口の設置について発表した。

警察庁、総務省それぞれの最新の取り組みは? 官民連携、国際連携を通してより安全なサイバー空間の実現を ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート 画像
研修・セミナー・カンファレンス
高橋 睦美
高橋 睦美

警察庁、総務省それぞれの最新の取り組みは? 官民連携、国際連携を通してより安全なサイバー空間の実現を ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

2023 年 11 月 6 日、7 日にわたって金沢で開催された「JPAAWG 6th General Meeting」では、警察庁と総務省の担当者が登壇し、官民連携の成果と重要性を確認するセッションが行われた。

警察庁サイバー特捜隊が LockBit の復号ツール開発、被害企業の回復作業を実施 画像
製品・サービス・業界動向
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

警察庁サイバー特捜隊が LockBit の復号ツール開発、被害企業の回復作業を実施

JC3は、警察庁が大型ランサムウェア攻撃グループ「LockBit」の一員とみられる被疑者を検挙したこと、犯罪インフラのテイクダウン、および復号ツールの開発について同庁のホームページで発表したことを報じている。

フィッシングによるインターネットバンキングへの不正送金被害が急増、「不正アクセス」「個人情報の確認」「取引の停止」等のワードに注意呼びかけ 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

フィッシングによるインターネットバンキングへの不正送金被害が急増、「不正アクセス」「個人情報の確認」「取引の停止」等のワードに注意呼びかけ

 警察庁と金融庁は12月25日、フィッシングによるものとみられるインターネットバンキングに係る不正送金被害の急増について、注意喚起を発表した。日本サイバー犯罪対策センター(JC3)でも12月25日に、同様の注意を呼びかけている。

不正アクセス禁止法に基づくアクセス制御技術の募集を開始 画像
製品・サービス・業界動向
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

不正アクセス禁止法に基づくアクセス制御技術の募集を開始

警察庁、総務省、経済産業省は、アクセス制御機能に関する技術の研究開発情報の募集を開始したと発表した。これは、不正アクセス禁止法の規定に基づくもの。

警察庁インターネット・ホットラインセンター通報対象に「闇バイト」募集情報追加 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察庁インターネット・ホットラインセンター通報対象に「闇バイト」募集情報追加

 警察庁は9月29日、インターネット・ホットラインセンターへの通報対象に犯罪実行者募集情報の追加を発表した。

中国を背景とするサイバー攻撃グループ「BlackTech」によるサイバー攻撃に注意呼びかけ 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

中国を背景とするサイバー攻撃グループ「BlackTech」によるサイバー攻撃に注意呼びかけ

警察庁及び内閣サイバーセキュリティセンターは9月27日、中国を背景とするサイバー攻撃グループ「BlackTech」によるサイバー攻撃への注意喚起を発表した。

フィッシングによるインターネットバンキング不正送金被害急増 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

フィッシングによるインターネットバンキング不正送金被害急増

 警察庁と金融庁は8月8日、フィッシングによるものとみられるインターネットバンキングに係る不正送金について、注意喚起を発表した。

警察庁「サイバー警察局便り」でDMARCによるフィッシングメール対策推奨 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察庁「サイバー警察局便り」でDMARCによるフィッシングメール対策推奨

 警察庁は7月18日、サイバー警察局便りVol.11「DMARCでフィッシングメール対策を!」を公開した。

経済産業省と警察庁で覚書を締結、サイバー攻撃によるカード番号等の漏えい事案対策を推進 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

経済産業省と警察庁で覚書を締結、サイバー攻撃によるカード番号等の漏えい事案対策を推進

 経済産業省と警察庁は6月30日、サイバー攻撃によるクレジットカード番号等の漏えい事案に関する対策の推進に関する覚書の締結を発表した。

6月15日は「国際サイバー犯罪者対策の日」 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

6月15日は「国際サイバー犯罪者対策の日」

 警察庁は6月15日、「国際サイバー犯罪者対策の日」キャンペーンについて発表した。

サイバー特別捜査隊をかたる不審メールに注意喚起 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

サイバー特別捜査隊をかたる不審メールに注意喚起

 警察庁は6月9日、サイバー特別捜査隊をかたる不審メールについて注意喚起を発表した。

警察庁とNISC、DDoS 攻撃に注意喚起 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察庁とNISC、DDoS 攻撃に注意喚起

 警察庁と内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は5月1日、DDoS 攻撃に関する注意喚起を発表した。

警察へのサイバー犯罪被害の通報や相談、捜査協力内容の不安や警察側の知識不足懸念 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察へのサイバー犯罪被害の通報や相談、捜査協力内容の不安や警察側の知識不足懸念

 警察庁は4月6日、「サイバー事案の被害の潜在化防止に向けた検討会」の報告書を発表した。

家庭用ルーターの不正利用に注意喚起、設定変更されていないか定期確認を 画像
脆弱性と脅威
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

家庭用ルーターの不正利用に注意喚起、設定変更されていないか定期確認を

警視庁および警察庁は、「家庭用ルーターの不正利用に関する注意喚起」を発表した。

不正アクセス後にとった行動 ~ 3位 盗み見  2位 不正購入 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

不正アクセス後にとった行動 ~ 3位 盗み見 2位 不正購入

 総務省と経済産業省、警察庁の3省庁は3月16日、不正アクセス行為の発生状況及びアクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況について発表した。

顧客へのフィッシング対策「特に行っていない」38%最多、警察庁調査 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

顧客へのフィッシング対策「特に行っていない」38%最多、警察庁調査

 警察庁は3月、サイバー犯罪被害に係る企業・団体を対象としたアンケート調査結果と対策を発表した。

警察庁 2022年サイバー空間をめぐる脅威公表、ランサムウェア被害右肩上がり 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察庁 2022年サイバー空間をめぐる脅威公表、ランサムウェア被害右肩上がり

 警察庁は3月16日、令和4(2022)年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について発表した。

“判明した時点で第一報的公表を検討することが望ましい” ~「サイバー攻撃被害に係る情報の共有・公表ガイダンス」公表 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

“判明した時点で第一報的公表を検討することが望ましい” ~「サイバー攻撃被害に係る情報の共有・公表ガイダンス」公表

 内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)、警察庁、総務省、経済産業省は3月8日、「サイバー攻撃被害に係る情報の共有・公表ガイダンス(案)」に対する意見募集の結果と「サイバー攻撃被害に係る情報の共有・公表ガイダンス」を発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 13
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×