フィッシング(Phishing) | ScanNetSecurity
2021.04.14(水)

フィッシング(Phishing)

プルーフポイント「フィッシング脅威の全容」発表、スミッシング理解が大幅に低い日本 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

プルーフポイント「フィッシング脅威の全容」発表、スミッシング理解が大幅に低い日本

日本プルーフポイント株式会社は4月6日、年次レポートの最新版「2021 State of the Phish(フィッシング脅威の全容)」の日本語版を発表した。

名古屋大学ITヘルプデスク装ったメールにアカウント情報を入力、個人情報閲覧の可能性 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

名古屋大学ITヘルプデスク装ったメールにアカウント情報を入力、個人情報閲覧の可能性

国立大学法人名古屋大学は3月30日、同学教員のメールアカウントへの不正アクセスによる個人情報流出について発表した。

「レイクALSA」会員専用サービスに不正ログイン、フィッシングサイトで個人情報を窃取 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

「レイクALSA」会員専用サービスに不正ログイン、フィッシングサイトで個人情報を窃取

新生フィナンシャル株式会社は3月5日、同社の「レイクALSA」会員専用サービスにて悪意ある第三者からの不正ログインが判明したと発表した。

2020年不正アクセスの実態を公表、犯行手口はフィッシングサイトからの入手が最多 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

2020年不正アクセスの実態を公表、犯行手口はフィッシングサイトからの入手が最多

総務省、経済産業省及び警察庁は3月4日、「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」(平成11年法律第128号)第10条第1項の規定に基づき、不正アクセス行為の発生状況及びアクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況を公表した。

日本を標的としたサイバー攻撃、フィッシングやランサムウェアなど2020年の概況と2021年の予測を解説 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

日本を標的としたサイバー攻撃、フィッシングやランサムウェアなど2020年の概況と2021年の予測を解説

株式会社テリロジーワークスは2月16日、「日本を標的としたサイバー攻撃:2020年の概観と2021年への予測」と題したホワイトペーパーを公開した。

フィッシング対策勉強会の講演資料公開、「インシデント対応」「ログ解析」「ドメイン乗っ取り」テーマに実用性高い内容 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

フィッシング対策勉強会の講演資料公開、「インシデント対応」「ログ解析」「ドメイン乗っ取り」テーマに実用性高い内容

フィッシング対策協議会は2月8日、2月5日にオンラインで開催した「第1回フィッシング対策勉強会」の講演資料を公開した。

SPFにまだできること ~ オランダ徴税税関管理局が採用するフィッシングメール対策 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

SPFにまだできること ~ オランダ徴税税関管理局が採用するフィッシングメール対策

フィッシングメールの対策には、メール文面、タイミング、送信元ドメインの確認など、受信者のリテラシーに頼るものが多い。その理由は、メール関連のプロトコルはもともとセキュアではないからといわれている。

これが bitFlyer のフィッシング対策、囮捜査でウソ情報与え攻撃者 IP 特定 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

これが bitFlyer のフィッシング対策、囮捜査でウソ情報与え攻撃者 IP 特定

株式会社bitFlyerは12月24日、同社が運営する仮想通貨取引所サービスのセキュリティ対策の一例としてフィッシングサイト対策を紹介した。

暗号資産事業者を騙ったフィッシングサイトを確認、2段階認証の情報の窃取も狙い 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

暗号資産事業者を騙ったフィッシングサイトを確認、2段階認証の情報の窃取も狙い

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(JC3)は12月3日、様々な金融機関等を騙ったフィッシングを確認しており、個人情報やクレジットカード情報、アカウントやパスワード等をフィッシングサイトに入力しないよう注意を呼びかけている。

国税庁をかたるフィッシングを確認、「払い戻しの通知」メールに注意を呼びかけ 画像
脆弱性と脅威 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

国税庁をかたるフィッシングを確認、「払い戻しの通知」メールに注意を呼びかけ

フィッシング対策協議会は11月20日、国税庁をかたるフィッシングについて発表した。キヤノンマーケティングジャパン株式会社も11月24日に、同社が運営するマルウェア情報局で注意喚起を行っている。

独認証機関による2021年注目すべきサイバーセキュリティトレンド 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

独認証機関による2021年注目すべきサイバーセキュリティトレンド

テュフズードジャパン株式会社は10月29日、2021年のサイバーセキュリティトレンドを発表した。独テュフズード社のIT部門の専門家は、2021年に向けて注目すべき重要なサイバーセキュリティのトレンドと開発について次の6点を予想している。

正規のフォーム作成サービスを悪用するフィッシング手口、Microsoft FormsやSurvey Gizmoを利用 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

正規のフォーム作成サービスを悪用するフィッシング手口、Microsoft FormsやSurvey Gizmoを利用

トレンドマイクロ株式会社は同社ラボのブログで11月9日、正規のフォーム作成サービスを悪用するフィッシング手口の解説を公開した。

10月のフィッシング詐欺、悪用ブランドは Amazon、三井住友カード、楽天、MyJCB、総務省で 9 割占める 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

10月のフィッシング詐欺、悪用ブランドは Amazon、三井住友カード、楽天、MyJCB、総務省で 9 割占める

フィッシング対策協議会は11月4日、2020年10月の「フィッシング報告状況」を発表した。

運用開発現場の知見が集結、JPAAWG 3rd General Meeting が11月11日・12日オンライン開催 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

運用開発現場の知見が集結、JPAAWG 3rd General Meeting が11月11日・12日オンライン開催PR

メッセージングセキュリティを中心とした国際カンファレンス「JPAAWG 3rd General Meeting」が、11月11日から11月12日の2日間にわたってオンライン開催される。

フィッシングはサイバー攻撃の支配的地位保つ「RSA Quarterly Fraud Report 2020 2Q」 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

フィッシングはサイバー攻撃の支配的地位保つ「RSA Quarterly Fraud Report 2020 2Q」

フィッシング攻撃はサイバー犯罪者による攻撃方法の支配的な地位を第2四半期も保ち続け全攻撃の44%を占める。RSA Security Japan合同会社は2020年第2四半期のフィッシングやオンライン犯罪情報、統計情報をまとめた「RSA Quarterly Fraud Report」を発表した。

「Microsoft Digital Defense Report」が提唱する5つのアクション 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

「Microsoft Digital Defense Report」が提唱する5つのアクション

日本マイクロソフト株式会社は10月21日、9月に公表した昨年のサイバーセキュリティの動向を網羅した「Microsoft Digital Defense Report」について、IT管理者向けにレポート概要と同社が提唱する対策を発表した。

フィッシングにひっかかりやすい「要注意メール件名」トップ10(KnowBe4) 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

フィッシングにひっかかりやすい「要注意メール件名」トップ10(KnowBe4)

米国KnowBe4社は10月15日、最新フィッシングメール動向として2020年第3四半期の「要注意件名」を公開した。

外部クラウドサーバに安易なパスワード設定、フィッシングメールの踏み台に(岡山大学) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

外部クラウドサーバに安易なパスワード設定、フィッシングメールの踏み台に(岡山大学)

国立大学法人岡山大学は10月8日、研究室Webサイトの公開用に借用した外部クラウドサーバにて同学のアカウントを利用した大量のフィッシングメールが送信されたと発表した。

フィッシングサイトにパスワード入力、メール内容を閲覧された可能性(ダイワボウアドバンス) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

フィッシングサイトにパスワード入力、メール内容を閲覧された可能性(ダイワボウアドバンス)

衣料品の製造販売を行うダイワボウアドバンス株式会社は9月30日、インターネットから注文を行った顧客ならびに同社から注文に対しメール連絡を行った顧客の個人情報が流出した可能性が判明したと発表した。

Amazon、楽天、三井住友カード、LINEを騙るフィッシングメールが全体の9割を占める(フィッシング対策協議会) 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

Amazon、楽天、三井住友カード、LINEを騙るフィッシングメールが全体の9割を占める(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は10月2日、2020年9月の「フィッシング報告状況」について発表した。

詐欺サイトブランドのランキング、ヨドバシカメラが初ランクイン(BBソフトサービス) 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

詐欺サイトブランドのランキング、ヨドバシカメラが初ランクイン(BBソフトサービス)

BBソフトサービス株式会社は9月30日、「2020年8月度のインターネット詐欺リポート」を公開した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 39
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×