セキュリティ人材(2 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

セキュリティ人材(2 ページ目)

【RSA Conference USA 2016】 「脅威情報の共有」と「人材不足の打開」の秘訣を説く~RSA キーノート 画像
研修・セミナー・カンファレンス

【RSA Conference USA 2016】 「脅威情報の共有」と「人材不足の打開」の秘訣を説く~RSA キーノート

キーノートに登壇した Intel Security Group の Christopher Young は、セキュリティ企業がビジネスモデルを再構築する必要性を示し、「たとえ脅威情報をセキュリティ企業同士がシェアしても競い合うことができると私は信じている」と語った。

【RSA Conference USA 2016】クリエイティブなセキュリティ人材を育てる組織文化~RSA キーノート 画像
研修・セミナー・カンファレンス

【RSA Conference USA 2016】クリエイティブなセキュリティ人材を育てる組織文化~RSA キーノート

「我々は、アンチウイルス、サンドボックス、次世代ファイアウォールなどの防衛的な技術が、今後も我々の安全を確保するかのようなふりをしている──そうはならないと知っているにも関わらず」

首都圏の高専で初となる実践的な情報セキュリティ技術者育成プログラム(東京都立産業技術高等専門学校) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

首都圏の高専で初となる実践的な情報セキュリティ技術者育成プログラム(東京都立産業技術高等専門学校)

東京都立産業技術高等専門学校は、情報セキュリティ技術者育成など新たな職業教育プログラムを2016年4月より開設すると発表した。

マドリード・バルセロナ・東京~デロイト SOC レポート(5)人材育成 画像
特集 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

マドリード・バルセロナ・東京~デロイト SOC レポート(5)人材育成PR

高度な研修・セミナーは、人材獲得の機能も併せ持つことが多いが、CyberSOC Academy も、有為な人材のリクルーティング機能を果たしていると語ってくれた。

セキュリティ人材育成のエコシステム実現に向け、産業横断で取り組み(産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュリティ人材育成のエコシステム実現に向け、産業横断で取り組み(産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会)

産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会は、産業界が必要とする人材像の明確化と人材育成のためのエコシステム実現に向けて取り組みを開始すると発表した、

英国を代表する少年少女が、初開催の European Cyber Security Challenge に参戦~欧州開催のホワイトハットトーナメントに出場する若きハッカーたち(The Register) 画像
国際

英国を代表する少年少女が、初開催の European Cyber Security Challenge に参戦~欧州開催のホワイトハットトーナメントに出場する若きハッカーたち(The Register)

「欧州全域では、サイバーのスキル(を持った人材)が深刻に不足しており、IRM は、この業界に参入するよう人々を奨励する方法について議論することに従事している」と Cannon は加えて述べた。

「Sony のハッキングは戦争だった」と言う FBIは「才能のある人材の確保に苦しんでいる」~サイバー犯罪者は国内にいれば安全だが「海外へ出られるものなら出てみろ」(その 2)(The Register) 画像
国際 ScanNetSecurity

「Sony のハッキングは戦争だった」と言う FBIは「才能のある人材の確保に苦しんでいる」~サイバー犯罪者は国内にいれば安全だが「海外へ出られるものなら出てみろ」(その 2)(The Register)

Wallach は、現在も FBI が才能のある人材を補充するのに苦労していると指摘した。FBI の 56 の現地オフィスのうち 5 つには、1 人のコンピュータ科学者すらも割り当てられていない。

「Sony のハッキングは戦争だった」と語る FBIは「才能のある人材の確保に苦しんでいる」~サイバー犯罪者は国内にいれば安全だが「海外へ出られるものなら出てみろ」(その 1)(The Register) 画像
国際 ScanNetSecurity

「Sony のハッキングは戦争だった」と語る FBIは「才能のある人材の確保に苦しんでいる」~サイバー犯罪者は国内にいれば安全だが「海外へ出られるものなら出てみろ」(その 1)(The Register)

Wallach によれば、現在 FBI の Seattle Field Office でサイバータスクフォースの指導にあたっている人物が、「2013 年から 2014 年の間で、違反行為は 55 %増加した」と報告しているという。

若手人材の育成支援を目的に、学生のCODE BLUE無料招待など実施(カスペルスキー、CODE BLUE事務局) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

若手人材の育成支援を目的に、学生のCODE BLUE無料招待など実施(カスペルスキー、CODE BLUE事務局)

カスペルスキーとCODE BLUE実行委員会は、若手セキュリティ人材の育成を支援すると発表した。

情報セキュリティのリーダーを育成する訓練システムを提供開始へ(DNP) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報セキュリティのリーダーを育成する訓練システムを提供開始へ(DNP)

DNPは、標的型サイバー攻撃から企業のネットワークを守るための情報セキュリティ部門リーダーを育成する訓練システム「TAMETM Range」の本格販売を9月1日より開始する。

3社共同で情報セキュリティ人材を育成する研修プログラムを提供(NRIセキュア、NEC、NECマネジメントパートナー) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

3社共同で情報セキュリティ人材を育成する研修プログラムを提供(NRIセキュア、NEC、NECマネジメントパートナー)

NRIセキュアとNEC、NECマネジメントパートナーは、情報セキュリティ人材の育成を目的とする研修プログラム「実践!サイバーセキュリティ演習 for Eggs」を共同で販売を開始した。

【RSA Conference 2015 APJ】日本のセキュリティ製品は世界で通用するか(JNSA) 画像
特集 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

【RSA Conference 2015 APJ】日本のセキュリティ製品は世界で通用するか(JNSA)

三つ課題があると思っていて、まず第一に人の問題です。多くのセキュリティベンダは、国内を主戦場としているので、技術と製品を英語で説明出来る人が多くありません。これはチキン&エッグの問題で、そういう需要がないと企業側もそういう人材も作れません。

Black Hat 2015 では、SCADA やモバイルの脆弱性が 32 件投下される~ハッキングの嵐が吹き荒れようとしている(The Register) 画像
国際

Black Hat 2015 では、SCADA やモバイルの脆弱性が 32 件投下される~ハッキングの嵐が吹き荒れようとしている(The Register)

端的に言えば、セキュリティに精通した専門家たちが『最も大きな脅威だ』と見なすものに対して、多くの大企業では時間、予算、そして人材リソースを費やしていないということが、その調査で示されている。

「情報セキュリティ教育と競技大会」に技術者を講師として派遣(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「情報セキュリティ教育と競技大会」に技術者を講師として派遣(ラック)

ラックは、京都府警サイバー犯罪対策課と京都府立京都すばる高等学校が実施する「情報セキュリティ教育と競技大会」において、競技大会の実施支援のために講師として技術者を派遣し、同高校で実施するセキュリティ人材の育成を支援すると発表した。

企業の約半数がセキュリティ人材の採用を計画せず(ガートナー ジャパン) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業の約半数がセキュリティ人材の採用を計画せず(ガートナー ジャパン)

ガートナー ジャパンは、日本企業の情報セキュリティへの取り組みに関する調査結果を発表した。

大幅に刷新した「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」の参加募集を開始(IPA) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

大幅に刷新した「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」の参加募集を開始(IPA)

IPAは、「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」の参加者募集を5月15日よりIPAのWebサイトで開始すると発表した。本キャンプは、日本の情報セキュリティを牽引する若手人材(22歳以下の学生・生徒)を対象としたもの。

サイバーセキュリティ基本法などを受け、協力関係を人材育成などに拡大(IPA、NISC) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバーセキュリティ基本法などを受け、協力関係を人材育成などに拡大(IPA、NISC)

IPAとNISCは、サイバーセキュリティ基本法等を踏まえた包括的な協力について新たに締結したと発表した。

[ソチ2014から東京2020 レポート] 東京五輪ではセキュリティ人材を遺産として残したい ― NISC 谷脇氏 画像
研修・セミナー・カンファレンス

[ソチ2014から東京2020 レポート] 東京五輪ではセキュリティ人材を遺産として残したい ― NISC 谷脇氏

内閣官房情報セキュリティセンター副センター長 谷脇康彦氏は、これらの対策として NISC は、政府機関に対してITシステムに対する対策基準や方法についてガイドラインや統一基準を定めて対応しているという。

人材育成を目的に「サイバー攻撃対策講座」を早稲田大学に設置(早稲田大学、NTT) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

人材育成を目的に「サイバー攻撃対策講座」を早稲田大学に設置(早稲田大学、NTT)

早稲田大学とNTTは、社会的な脅威となっているサイバー攻撃に対抗できるサイバーセキュリティ人材の育成に向けて、2015年4月から学部学生と大学院生を対象とした「NTT寄附講座:サイバー攻撃対策講座」を開設する。

[Black Hat USA 2014 レポート] デロイト トーマツ のサイバーセキュリティチームの実態(1)デロイト アルゼンチンチームの新人育成と海外展開 画像
特集 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

[Black Hat USA 2014 レポート] デロイト トーマツ のサイバーセキュリティチームの実態(1)デロイト アルゼンチンチームの新人育成と海外展開

「カナダ、オーストラリア、US、ルクセンブルク、デンマーク、ブラジル。世界のあらゆる国のデロイトのサイバーセキュリティチームと協同して仕事をしている。」

「ネット中毒者をサイバーフォースへ!」中国青年実験軍事学校のお笑い「学生募集要項」(Far East Research) 画像
国際 Vladimir

「ネット中毒者をサイバーフォースへ!」中国青年実験軍事学校のお笑い「学生募集要項」(Far East Research)

中国人民解放軍による組織的ハッキング攻撃という一種の「神話」が、もはや定着しつつある現在だが、ここで興味深い広告をご紹介したい。「サイバー軍部隊・サイバーセキュリティー人材バンク登録予備軍向け予備班生募集概要」だ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 最後
Page 2 of 8
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×