CODE BLUE | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.23(火)

CODE BLUE

[開催前日] 篠田佳奈の CODE BLUE 2018、Scan 読者向けおすすめセッション 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

[開催前日] 篠田佳奈の CODE BLUE 2018、Scan 読者向けおすすめセッション

世界で最も CODE BLUE に愛と情熱を注ぐ一人、CODE BLUE 事務局の篠田 佳奈 氏が本誌読者向けに選りすぐったおすすめセッションについて話を聞いた。

「CODE BLUE 2018」で車載ネットワークのハッキングコンテストを開催(イエラエセキュリティ) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CODE BLUE 2018」で車載ネットワークのハッキングコンテストを開催(イエラエセキュリティ)

イエラエセキュリティは、日本発のサイバーセキュリティ国際会議「CODE BLUE」において、車載ネットワークのハッキングコンテスト「Car Hacking Challenge」を開催すると発表した。

基調講演はミッコ・ヒッポネン「サイバー軍拡戦争」、CODE BLUE 2018 全 42 講演決定(BLUE) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

基調講演はミッコ・ヒッポネン「サイバー軍拡戦争」、CODE BLUE 2018 全 42 講演決定(BLUE)

BLUEは、日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE 2018」(10月29日~11月2日:ベルサール新宿グランド)の全42の講演が決定したと発表した。

「CODE BLUE 2018」の全講演メンバーが決定(BLUE) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CODE BLUE 2018」の全講演メンバーが決定(BLUE)

BLUEは、日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE 2018」の基調講演および全トレーニング・新レビューボードメンバーが決定したと発表した。

「CODE BLUE 2018」を10月29日~11月2日に開催、3種類のトラックを新設(CODE BLUE事務局) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CODE BLUE 2018」を10月29日~11月2日に開催、3種類のトラックを新設(CODE BLUE事務局)

CODE BLUE事務局は、日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE 2018」を10月29日から11月2日に東京・新宿(ベルサール新宿グランド)にて開催すると発表、チケット発売および講演者募集開始をアナウンスした。

内製・開発型・アフィリエイト・レンタル~ビジネスモデル四類型分析から予測するランサムウェアの未来 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

内製・開発型・アフィリエイト・レンタル~ビジネスモデル四類型分析から予測するランサムウェアの未来

アクセンチュアの調査によれば2016年、日本のランサムウェアの被害総額は1050万ドルにも達する。いまだに猛威を振るう存在だ。そのランサムウェアについて、アンダーグラウンドマーケットやコミュニティを調査し、最新の動向を分析する専門家がいる。

法執行機関のリーガルマルウェア利活用、論点と課題 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

法執行機関のリーガルマルウェア利活用、論点と課題

そうした中で、2017年3月15日、自動車の広域集団窃盗団の容疑者逮捕に使われたGPS捜査に対する最高裁の判断がなされた。

楽天 vs.サイバー犯罪~三木谷社長「断固闘え!」 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

楽天 vs.サイバー犯罪~三木谷社長「断固闘え!」

2017年CODE BLUEのDay0は「サイバー犯罪トラック」の特別日として設けられた。さまざまなサイバー犯罪に関する報告やセミナーが相次いだ中、楽天が取り組む対サイバー犯罪対策のセッションがあった。概要を紹介したい。

CODE BLUEのハッキングコンテストで優勝、賞金2万ドルを獲得(NHNテコラス) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

CODE BLUEのハッキングコンテストで優勝、賞金2万ドルを獲得(NHNテコラス)

NHNテコラスは、「CODE BLUE 2017」において、NHNテコラスとNSHCの共同チームが出場したハッキングコンテスト「hack2win」で優勝したと発表した。

[今週開催] 日本発の国際サイバーセキュリティ会議 CODE BLUE 2017、三つの挑戦 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

[今週開催] 日本発の国際サイバーセキュリティ会議 CODE BLUE 2017、三つの挑戦

日本発の国際セキュリティ会議 CODE BLUE 2017 が今週、東京 ベルサール新宿グランドで開催される。事務局の篠田佳奈氏に今回新たに挑戦した点について話を聞いた。

「CODE BLUE 2017」Day0 サイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開(CODE BLUE事務局) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CODE BLUE 2017」Day0 サイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開(CODE BLUE事務局)

CODE BLUE事務局は、日本発の国際会議「CODE BLUE」において、Day0として11月8日に開催予定のサイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開した。

「CODE BLUE 2017」は11月、全スケジュールの詳細決定(CODE BLUE事務局) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CODE BLUE 2017」は11月、全スケジュールの詳細決定(CODE BLUE事務局)

CODE BLUE事務局は、世界トップクラスの情報セキュリティに特化した日本発の国際会議「CODE BLUE」において全講演と全トレーニング、全コンテストの詳細が決定したと発表した。

「CODE BLUE 2017」は11月、一般向けおよび女性向けCTF国際大会を初開催(CODE BLUE事務局) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CODE BLUE 2017」は11月、一般向けおよび女性向けCTF国際大会を初開催(CODE BLUE事務局)

CODE BLUE事務局は、世界トップクラスの情報セキュリティに特化した日本発の国際会議「CODE BLUE」を2017年11月7日から10日の4日間、東京・ベルサール新宿グランドにて開催すると発表した。

国内11の自動車関連 Android アプリの危険性~遠隔操作は可能か (CODE BLUE 2016) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾真二

国内11の自動車関連 Android アプリの危険性~遠隔操作は可能か (CODE BLUE 2016)

実際に見つかった脆弱性を見ていこう。一般的なモバイルアプリでも見かけるが、ユーザー情報をPOSTする画面がHTTP通信のままになっており、クリアテキストがそのままインターネットに流れてしまうアプリがあった。仕様なのかもしれないが個人情報が漏えいする可能性がある。

ATMの脆弱性とハッキング、その攻撃事例と安全対策 (CODE BLUE 2016) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾真二

ATMの脆弱性とハッキング、その攻撃事例と安全対策 (CODE BLUE 2016)

今年の5月、全国のコンビニATMから14億円以上の現金が引き出されるという事件が発生した。この事件では、大量の偽造クレジットカードが利用されたが、ATM詐欺、攻撃はこれだけではない。

警視庁ネットバンキングウイルス無力化作戦、セキュアブレインの技術支援全容 (CODE BLUE 2016) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾真二

警視庁ネットバンキングウイルス無力化作戦、セキュアブレインの技術支援全容 (CODE BLUE 2016)

2015年4月に警視庁らが発表した「ネットバンキングウイルス無力化作戦」は、2014年から急激に増えたインターネットバンキング詐欺(2015年の被害額は30億円とも言われている)の被害を抑えるための取り組みだ。

CODE BLUE 2016 本日より開催、事前登録数 700 名突破 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

CODE BLUE 2016 本日より開催、事前登録数 700 名突破

今回で第 4 回開催を迎える国際サイバーセキュリティカンファレンス「 CODE BLUE 2016 」がベルサール新宿グランドで本日 10 月 20 日 (木) 午前 10 時に開会した。

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第6回 「バッファオーバーフローが大好き」という学生が考えたスタックカナリア回避法 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第6回 「バッファオーバーフローが大好き」という学生が考えたスタックカナリア回避法

「自分はROPが好き、バッファオーバーフローが大好き。だから、それを検出するスタックカナリアは嫌い」(小池悠生氏)というのが、このアイデアが生まれたきっかけという。

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第5回 拡張性を備えた解析プラットフォームの実現にチャレンジ 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第5回 拡張性を備えた解析プラットフォームの実現にチャレンジ

黒米祐馬氏の講演は「PANDEMONIUM:動的バイナリ計装とファジーハッシュを使用した暗号アルゴリズムの自動識別」と題するセッションだ。同氏は慶応義塾大学の学生であり、セキュリティ・キャンプの講師も務めている。

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第4回 セキュリティ業界の失敗から得られた教訓は、「人」への投資の重要性 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第4回 セキュリティ業界の失敗から得られた教訓は、「人」への投資の重要性

台湾のセキュリティ企業、Team T5 ResearchのCEOで、「HITCON」の主催者でもあるスンティン・サイ氏と、同社の上級アナリストであるチーエン・シェン氏は、なぜ数々のセキュリティソリューションが提供されてきたにもかかわらず、被害を防げなかったのかを振り返った。

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第3回 「サイバー戦争は現実のもの」と受け止める韓国の取り組みとは 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

CODE BLUE 2015 セッションレポート 第3回 「サイバー戦争は現実のもの」と受け止める韓国の取り組みとは

高麗大学校サイバー国防学科の教授を務め、セキュリティ国際会議「SECUINSIDE」の創設者でもあるシーンジュー・ガブリエル・キム氏は「韓国のサイバーセキュリティ人材資源への投資」と題し、韓国におけるサイバーセキュリティ人材育成の多面的な取り組みを紹介した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×