【画像】個人情報を記録した可能性のあるUSBメモリなど、財布とともに盗難される(東京医科歯科大学) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.20(日)

個人情報を記録した可能性のあるUSBメモリなど、財布とともに盗難される(東京医科歯科大学) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

東京医科歯科大学による発表
東京医科歯科大学による発表

編集部おすすめの記事

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 1917名の患者の個人情報が記録されたUSBメモリを紛失 (北里大学東病院)

    1917名の患者の個人情報が記録されたUSBメモリを紛失 (北里大学東病院)

  2. 不正アクセスによりアカウント情報約4万件が流出可能性 (法政大学)

    不正アクセスによりアカウント情報約4万件が流出可能性 (法政大学)

  3. 日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

    日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

  4. 病院の元職員、在職時に取得した患者の個人情報を記録したUSBメモリを紛失(江南厚生病院)

  5. FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏のTwitterアカウントが乗っ取り被害

  6. 「Windows7」のリカバリーディスクを無断複製、販売した男性を逮捕(ACCS)

  7. 乳幼児への予防接種などの申込書、委託先の医療機関で紛失が判明(大阪市)

  8. 研修医が無断でコピーした患者の情報が入った私物USBメモリを紛失(都立広尾病院)

  9. SQLインジェクション脆弱性を突いた不正アクセスで個人情報2,728件が流出(InterFM897)

  10. 海賊版PCゲームと「改造データ」をセットで販売していた男性を逮捕(ACCS)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×