12年間子供たちをサイバー脅威から守る ~ CISA、教育機関向けレポートとツールキット公開 | ScanNetSecurity
2024.06.20(木)

12年間子供たちをサイバー脅威から守る ~ CISA、教育機関向けレポートとツールキット公開

幼稚園・小中高校とその学区では、より効率的かつ効果的に学習するために高度なネットワーキング技術を採用してきた。それにより技術的に発展したが、一方でリスクも高まり、全米のK-12教育機関はサイバー攻撃の標的となった。

国際
(イメージ画像)

 米CISA(Cybersecurity & Infrastructure Security Agency)は1月24日「Protecting Our Future: Partnering to Safeguard K-12 organizations from Cybersecurity Threats(私たちの未来を守る。サイバーセキュリティの脅威からK-12教育機関を守るためのパートナーシップ)」と題したレポートと、そこでなされた提言を実施しやすくするオンラインツールキットを発表した。

 K-12とは、米国において、幼稚園年長から高校を卒業する12年生までの13年に渡る教育期間を指す。幼稚園・小中高校とその学区では、より効率的かつ効果的に学習するために高度なネットワーキング技術を採用してきた。それにより技術的に発展したが、一方でリスクも高まり、全米のK-12教育機関はサイバー攻撃の標的となった。


《鳴海 まや子》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. 米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

    米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

  3. 失業後データ盗み大手 IT 企業を恐喝、セキュリティコンサルタント 57 歳起訴

    失業後データ盗み大手 IT 企業を恐喝、セキュリティコンサルタント 57 歳起訴

  4. サイバー犯罪者がある種の道徳的指針を持つ時代は過ぎ去った

  5. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  6. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  7. 日本の警察、Android 用マルウェア配布でポーカープレイヤーの IT 社長を逮捕~そのアプリは「救いようのない間抜け」をターゲットにしていた(The Register)

  8. IPFS はフィッシングの“理想的”インフラか

  9. アメリカでは「祖父母詐欺」

  10. クラウド・コロニアリズム(植民地主義)時代元年

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×