DMARC(Domain-based Message Authentication, Reporting, and Conformance) | ScanNetSecurity
2024.03.01(金)

DMARC(Domain-based Message Authentication, Reporting, and Conformance)

Google & 米Yahoo! の迷惑メール対策強化について~ JPAAWG 緊急ウェビナーで喫緊課題への具体的な疑問が続出 画像
研修・セミナー・カンファレンス
高橋 睦美
高橋 睦美

Google & 米Yahoo! の迷惑メール対策強化について~ JPAAWG 緊急ウェビナーで喫緊課題への具体的な疑問が続出

 ガイドラインの適用開始は 2024 年 2 月。この喫緊の課題にどう対応すればよいのか…。紙幅の都合上、一部しか紹介できないが、Q&Aセッションでは「5,000通はFROMアドレス基準か」「拒否はドメイン単位か IPアドレス単位か」「外部サービスでは SPFアライメントは失敗する」等々の 30 を超える質疑応答が行われた。

日経 225 企業の 85.8%、Gmail 新ガイドライン適用受け DMARC 導入加速 ~ TwoFive 調査 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

日経 225 企業の 85.8%、Gmail 新ガイドライン適用受け DMARC 導入加速 ~ TwoFive 調査

 株式会社TwoFiveは2月9日、なりすましメール対策実態調査の2024年2月版を発表した。

DMARC 実装は 36%、SPF と DKIM の一方のみは 34% ~ デージーネット調査 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

DMARC 実装は 36%、SPF と DKIM の一方のみは 34% ~ デージーネット調査

デージーネットは、メールサーバの安全性について課題の傾向・考察をまとめた統計レポートを公開した。同社のメールサーバセキュリティ診断サービス「MSchecker」で2023年1月から12月までに実施したセキュリティ診断の集計結果をもとにしたもの。

日経225企業のDMARC対応、実効性のあるポリシー設定は調査国中最低 ~ プルーフポイント調査 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

日経225企業のDMARC対応、実効性のあるポリシー設定は調査国中最低 ~ プルーフポイント調査

 日本プルーフポイント株式会社は1月23日、国内企業と海外企業におけるメール認証の調査結果をもとに安全性について分析を行い、日本における現状と課題、考察をまとめ発表した。

Proofpoint Blog 33回「【DMARC導入率グローバル調査 2023】日本はようやく60%が対応に着手するも実効性ではいまだ最下位」 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
日本プルーフポイント株式会社 チーフエヴァンジェリスト 増田 幸美(そうた ゆきみ)
日本プルーフポイント株式会社 チーフエヴァンジェリスト 増田 幸美(そうた ゆきみ)

Proofpoint Blog 33回「【DMARC導入率グローバル調査 2023】日本はようやく60%が対応に着手するも実効性ではいまだ最下位」

残念ながら日本においては Quarantine(隔離)と Reject(拒否)に到達しているのは日経225企業の 13 % にとどまっています。つまり残りの 47 % の企業はモニタリングのみで DMARC対応に着手した段階であって、まだ詐欺メール対策として実効性を持っているわけではありません。

Google と 米Yahoo! の 「No Auth, No Entry」 とは? 送信ドメイン認証必須化等 最新動向 ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート 画像
研修・セミナー・カンファレンス
高橋 睦美
高橋 睦美

Google と 米Yahoo! の 「No Auth, No Entry」 とは? 送信ドメイン認証必須化等 最新動向 ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

今回は Google と Yahoo! という二大メールサービスプロバイダーが打ち出した「No Auth, No Entry」というポリシーの受け止め方に始まり、最新の脅威動向や DMARC をはじめとする対策のアプローチ、各事業者が進める取り組みなどについて、幅広い議論が交わされた。

デジサートとTwoFive「Gmail による DMARC 義務づけ対応」オンラインセミナー 1/25 開催 画像
研修・セミナー・カンファレンス
Scan NetSecurity
Scan NetSecurity

デジサートとTwoFive「Gmail による DMARC 義務づけ対応」オンラインセミナー 1/25 開催PR

 デジサート・ジャパン合同会社は、1月25日にオンラインセミナー「GmailによるDMARCなどの送信ドメイン認証義務づけ対応」を株式会社TwoFiveと協同で開催する。

テクマトリックス「いまさら聞けないDMARC徹底解説」オンラインセミナー開催 1/24 画像
研修・セミナー・カンファレンス
Scan NetSecurity
Scan NetSecurity

テクマトリックス「いまさら聞けないDMARC徹底解説」オンラインセミナー開催 1/24PR

 テクマトリックス株式会社は、オンラインセミナー「今更聞けないDMARC! なりすましメール対策に有効なメール認証を徹底解説」を1月24日に開催する。

TwoFive「NTTドコモに聞く DMARCのメリットとは」12/20 開催 画像
研修・セミナー・カンファレンス
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

TwoFive「NTTドコモに聞く DMARCのメリットとは」12/20 開催PR

 株式会社TwoFiveは12月5日、Webセミナー「NTTドコモに聞く DMARCのメリットとは」を12月20日に開催すると発表した。

日本プルーフポイント 内田浩一が魅せられたサイバー攻撃の超絶技巧 画像
特集
高橋 潤哉( Junya Takahashi )
高橋 潤哉( Junya Takahashi )

日本プルーフポイント 内田浩一が魅せられたサイバー攻撃の超絶技巧PR

 技術者としての腕一本で世を渡りセキュリティの未開領域を切り開いてきた人物のキャリアに関する取材は本誌 ScanNetSecurity がよく扱うテーマである。

不正注文被害のEC事業者は34.4%、年間被害金額は25~50万円が最多 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
高橋 潤哉
高橋 潤哉

不正注文被害のEC事業者は34.4%、年間被害金額は25~50万円が最多

 かっこ株式会社は11月28日、EC事業者の不正被害や対策に関する実態調査の結果を発表した。

フィッシング報告件数過去最高、Gmail も DMARC対応本腰 画像
脆弱性と脅威
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

フィッシング報告件数過去最高、Gmail も DMARC対応本腰

フィッシング対策協議会は、2023年10月の「フィッシング報告状況」を公開した。10月に協議会へ寄せられた海外を含むフィッシング報告件数は、過去最高を記録した。

Proofpoint Blog 31回「GoogleとYahooの新Eメール認証要件への短い対応タイムライン」 画像
製品・サービス・業界動向
日本プルーフポイント株式会社  CRAIG TEMPLE AND チーフエヴァンジェリスト 増田 幸美(そうた ゆきみ)
日本プルーフポイント株式会社 CRAIG TEMPLE AND チーフエヴァンジェリスト 増田 幸美(そうた ゆきみ)

Proofpoint Blog 31回「GoogleとYahooの新Eメール認証要件への短い対応タイムライン」

Googleは、2024年2月から、Gmailアカウントにメッセージを送信する際にメール認証が必要になると発表しました。Gmailアカウントに1日あたり5,000通以上のメールを送信する大量送信者は、さらに多くの要件を満たす必要があります。

日経225企業の7割がDMARC導入、金融機関の増加顕著 ~ TwoFive調査 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

日経225企業の7割がDMARC導入、金融機関の増加顕著 ~ TwoFive調査

 株式会社TwoFiveは11月6日、なりすましメール対策実態調査の最新結果を発表した。

TwoFive メールセキュリティ Blog 第13回「“受信側”のDMARC対応状況と次の課題」 画像
特集
株式会社TwoFive 加瀬 正樹
株式会社TwoFive 加瀬 正樹

TwoFive メールセキュリティ Blog 第13回「“受信側”のDMARC対応状況と次の課題」

今回は、“受信側”にフォーカスして、DMARC普及状況や課題をまとめてみたいと思います。

WEBCAS の WOW WORLD が「DMARC/25 Analyze」の販売で TwoFive と提携 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

WEBCAS の WOW WORLD が「DMARC/25 Analyze」の販売で TwoFive と提携

 株式会社 TwoFiveは9月27日、「DMARC/25 Analyze」の販売で株式会社WOW WORLDと業務提携したと発表した。

TwoFive メールセキュリティ Blog 第12回「SPF/DKIMがPassなのに、DMARCがPassにならないのは何故か?~メールシステムごとに設定の確認と変更が必要な理由」 画像
特集
株式会社TwoFive 桐原 健一
株式会社TwoFive 桐原 健一

TwoFive メールセキュリティ Blog 第12回「SPF/DKIMがPassなのに、DMARCがPassにならないのは何故か?~メールシステムごとに設定の確認と変更が必要な理由」

この記事では、DMARC導入直後のお客様から少なからずお尋ねいただく「SPF/DKIM が Pass なのに DMARC が Pass にならないのは何故なのか?」というご質問についてご説明したいと思います。

NRIセキュア、Proofpoint 製品で標的型攻撃メール対策 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

NRIセキュア、Proofpoint 製品で標的型攻撃メール対策

 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は8月3日、標的型攻撃メールなどへの対策を支援する「メールセキュリティ管理サービス(Proofpoint Email Protection)」の提供開始を発表した。

類似ドメインの悪用、ランダムドメイン、レベルスクワッティング…  攻撃者がフィッシングを仕掛ける前に先手必勝で早期検知する「PHISHNET/25」 画像
製品・サービス・業界動向
高橋 睦美
高橋 睦美

類似ドメインの悪用、ランダムドメイン、レベルスクワッティング… 攻撃者がフィッシングを仕掛ける前に先手必勝で早期検知する「PHISHNET/25」PR

TwoFive は、フィッシングメールが送られる前に、犯罪者の動きからフィッシングサイトを検知するクラウドサービス「PHISHNET/25」を今年 6 月に提供開始した。

クラウドサービス 1,700件調査 ~ DMARC対応済 44.8%だが「サービス」「会計 財務」「人事 採用 労務」が低い傾向 ほか 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

クラウドサービス 1,700件調査 ~ DMARC対応済 44.8%だが「サービス」「会計 財務」「人事 採用 労務」が低い傾向 ほか

 株式会社アシュアードは7月27日、2023年上半期のセキュリティ対策最新傾向を発表した。

パロンゴと TwoFive、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でパートナー契約締結 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

パロンゴと TwoFive、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でパートナー契約締結

 株式会社パロンゴと株式会社TwoFiveは7月25日、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でリセールパートナー契約を締結したと発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×