情報漏えい事故 原因別 記事一覧:設定ミス | ScanNetSecurity
2020.11.25(水)

情報漏えい事故 原因別 記事一覧:設定ミス

申込フォームの誤設定、113名の個人情報が閲覧可能に(25Holdings) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

申込フォームの誤設定、113名の個人情報が閲覧可能に(25Holdings)

ペットフード及びペット用品の販売を行う25Holdings Pte.Ltd.は9月25日、同社のWebサイトからサンプル申込みフォームを利用した一部顧客の個人情報が閲覧可能な状態であったことが判明したと発表した。

再委託先が設定ミス「中小企業等支援策活用サポートセンター」相談者情報が閲覧可能に(京都市) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

再委託先が設定ミス「中小企業等支援策活用サポートセンター」相談者情報が閲覧可能に(京都市)

京都市は7月16日、「中小企業等支援策活用サポートセンター」にて各相談者の情報がインターネット上で閲覧できる状態になっていたことが判明したと発表した。

AWSの設定ミスで顧客情報が閲覧可能状態に(ケアプロ) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

AWSの設定ミスで顧客情報が閲覧可能状態に(ケアプロ)

予防医療事業と在宅医療事業をプロデュースするケアプロ株式会社は6月4日、同社物流業務の委託先データベースにて顧客情報を第三者が閲覧可能であったことが判明したと発表した。

原因は4年前の設定ミス、メールサーバ迷惑メール踏み台(山口県産業技術センター) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

原因は4年前の設定ミス、メールサーバ迷惑メール踏み台(山口県産業技術センター)

地方独立行政法人山口県産業技術センターは5月13日、同センターが管理するメールサーバが外部から第三者に当てたメールを中継していたことが判明したと発表した。

GitHubの設定ミスが原因、取引先情報が外部から閲覧可能に(道新サービスセンター) 画像
インシデント・事故 高杉 世界( Sekai Takasugi)

GitHubの設定ミスが原因、取引先情報が外部から閲覧可能に(道新サービスセンター)

北海道新聞をはじめ新聞や雑誌、電波広告の企画・制作・実施を行う株式会社道新サービスセンターは3月26日、同社の取引先情報の流出が判明したと発表した。

設定ミスでアンケートの回答が閲覧可能に(CAMPFIRE) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

設定ミスでアンケートの回答が閲覧可能に(CAMPFIRE)

クラウドファンディング事業を行う株式会社CAMPFIREは2月7日、アンケートフォーム上にて特定の操作を行うと他者の回答情報が閲覧できる状態であったことが判明したと発表した。

企業のIaaS、PaaSの設定ミスの件数は月2,200件超(マカフィー) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業のIaaS、PaaSの設定ミスの件数は月2,200件超(マカフィー)

マカフィーは、「Cloud Adoption and Risk Report(クラウドの採用とリスクに関するレポート)」を発表した。

送信時の設定ミスでモニター顧客のメールアドレスが漏えい(コタ) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

送信時の設定ミスでモニター顧客のメールアドレスが漏えい(コタ)

コタ株式会社は4月5日、モニターの顧客のメールアドレスが漏えいしたことが判明したと発表した。

AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register) 画像
国際 The Register

AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

これはまさに個人情報の宝庫であり、「全世界にわたる金融業界の重要人物が網羅」された、実際のリスク管理上もコンプライアンス上も問題がある、始末に悪い顧客情報の流出事件となった。

MongoDBの設定ミスで顧客情報漏えいの可能性、アクセスが急増(警察庁) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

MongoDBの設定ミスで顧客情報漏えいの可能性、アクセスが急増(警察庁)

警察庁は、インターネット上に不用意に公開されている「MongoDB」を探索する目的と考えられるアクセスが増加しているとして、注意喚起を発表した。

ネットワークHDDの設定ミスで学生の個人情報をネット上に公開(千葉大学) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネットワークHDDの設定ミスで学生の個人情報をネット上に公開(千葉大学)

千葉大学は、同大学の学生などに関する個人情報がインターネットから検索可能な状態にあったと発表した。

個人情報を含む学生238名分のレポートを誤ってWeb上に公開(愛知教育大学) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

個人情報を含む学生238名分のレポートを誤ってWeb上に公開(愛知教育大学)

愛知教育大学は、同大学の教員が管理するWebサーバの設定ミスによって学生のレポートがWeb上に公開されていたことが判明したと発表した。

サーバ入れ替え時の設定ミスで13,690件の個人情報が閲覧可能な状態に(ベネフィット・ワン) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

サーバ入れ替え時の設定ミスで13,690件の個人情報が閲覧可能な状態に(ベネフィット・ワン)

株式会社ベネフィット・ワンは6月24日、同社が運営する「narp club」に関するシステムの委託会社である株式会社アラナエンターテインメントにおいて、アラナ所有のサーバ老朽化入れ替え作業時の新サーバの設定ミスにより、「narp club」会員の個人情報がインターネット上

会社説明会訪問者へのメールの設定ミスで個人情報が漏えい(相模鉄道) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

会社説明会訪問者へのメールの設定ミスで個人情報が漏えい(相模鉄道)

相模鉄道株式会社は11月26日、会社説明会訪問者の個人情報の漏えいが発生したと発表した。これは11月21日、日経ナビ就職イベント「Career Forumプレミアムスタート」において会社説明会を開催した際に、同社ブースに来訪し「訪問カード」を提出した50名に対し、同日21時

メール送信設定ミスで70名のメールアドレスが流出(TBS) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

メール送信設定ミスで70名のメールアドレスが流出(TBS)

 株式会社東京放送(TBS)は7月25日、視聴者への案内メールで送信設定ミスが発生したと発表した。これは、TBSテレビの「イブニング・ファイブ」等で放送した企画「余命一ヶ月の花嫁」の番組ホームページにメールで意見・感想を寄せた視聴者を対象に、7月21日から22日に

名古屋都市産業振興公社、メールニュースの設定ミスで888名のアドレスを流出 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

名古屋都市産業振興公社、メールニュースの設定ミスで888名のアドレスを流出

財団法人名古屋都市産業振興公社は2月20日、誤操作によるメール送信により、電子メールアドレスが流出したことが判明したと発表した。これは「名古屋都市産業振興公社メールニュース」を2月20日に送信した際、誤って宛先欄に他の情報提供希望者の電子メールアドレスを掲

NTT東西間の「ひかり電話」障害はハードディスク交換時の設定ミス 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

NTT東西間の「ひかり電話」障害はハードディスク交換時の設定ミス

東日本電信電話株式会社(NTT東日本)および西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は5月24日、NTT東西間での「ひかり電話」が通話不能になる障害が5月23日に発生した件の最終報を発表した。発表によると、通信障害の原因はNTT東西間のひかり電話中継網における接続装置(

ドットジェイピー、設定ミスによりメールアドレス61件をCCに表示 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ドットジェイピー、設定ミスによりメールアドレス61件をCCに表示

特定非営利活動法人であるドットジェイピーは6月28日、メールマガジン配信の際にメールアドレス61件を流出させたと発表した。これは、6月13日に配信した「第三号メールマガジン」において、本来BCCとすべき送信先をCCに設定していたというもので、6月16日にメール受信者

セガトイズ、アンケートメールの宛先設定ミスで12,639件のアドレスが流出 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

セガトイズ、アンケートメールの宛先設定ミスで12,639件のアドレスが流出

株式会社セガトイズは6月13日、同社のアンケートメールの配信時に宛先メールアドレスを「CC」に設定してしまうミスにより、12,639件のメールアドレス情報が流出したと発表した。また、ミスに気づき「メッセージの取り消し」を行ったところ、同様のメールが再度配信された

ザイオン、サーバメンテナンス時の設定ミスにより顧客情報が流出 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ザイオン、サーバメンテナンス時の設定ミスにより顧客情報が流出

株式会社ザイオンは4月7日、同社が過去のイベントで使用した顧客情報が流出したと発表した。流出した顧客情報は821件で、会社名、部署名、氏名、会社住所、電話番号、メールアドレスが含まれていた。同社Webサーバの新規メンテナンス時において、旧新のデータ刷新更新時

NTTコミュ、OCNサービスの解約受理通知を別ユーザに誤送付 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

NTTコミュ、OCNサービスの解約受理通知を別ユーザに誤送付

NTTコミュニケーションズ株式会社は2月24日、同社OCNサービスの解約を受けた旨の通知を23日に送付した際に、別ユーザの解約情報を印字した上で送付していたことが判明したと発表した。原因は印刷機の設定ミスだという。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×