DDoS攻撃対策(5 ページ目) | ScanNetSecurity
2024.06.25(火)

DDoS攻撃対策(5 ページ目)

DDoS攻撃年表
1994年から2013年までの9年間に、日本国内及び海外で発生した主なDDoS攻撃の、攻撃対象、攻撃主体と理由、攻撃が及ぼした影響
DDoS対策製品及びサービス一覧
進化をつづけるDDoS攻撃の対策製品とサービスをリストアップ

[インタビュー]
DDoS攻撃は「サーバが身動きできなくなること」、ボリュームではない
アーバーネットワークス株式会社はArbor Networks社の日本法人であり、2004年に設立されている。今回、同社のSEマネージャーである佐々木崇氏に、DDoS攻撃の変遷や手法、対策方法などについて話を聞いた。
ネットワーク全体を守るDDoS対策システムを開発(NTT) 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

ネットワーク全体を守るDDoS対策システムを開発(NTT)

 日本電信電話株式会社(NTT)は、複数のコンピュータを使い、特定のサーバあるいはネットワークをサービス不能状態に陥らせる「分散サービス停止攻撃(DDoS攻撃)」からネットワーク全体を守るDDoS対策システム「Moving Firewall」の試作品を開発した。同システムは、

DDoSコンポーネントを搭載したPacトロイの木馬 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

DDoSコンポーネントを搭載したPacトロイの木馬

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Pacは新種のバックドア型トロイの木馬で、ピアツーピア(P2P)ワームとして拡散し、DDoS攻撃コンポーネントを搭載している。通常、Pacは電子メールなどのファイル共有媒体を介して拡散する。このワームが拡散に利用す

DDoS攻撃対策システム「Moving Firewall」を開発(NTT) 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

DDoS攻撃対策システム「Moving Firewall」を開発(NTT)

 日本電信電話株式会社は2月18日、ネットワークに接続された複数のコンピュータを使い、特定のサーバあるいはネットワークをサービス不能状態に陥らせる、「分散サービス停止攻撃(DDoS攻撃)」からネットワーク全体を守るDDoS対策システム「Moving Firewall」の試作品

今週のニュース Head Line<2003-01-18〜23> 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

今週のニュース Head Line<2003-01-18〜23>

【News−3件】
 ●ISC DHCPD Minires ライブラリに複数の脆弱性
 ●複数ベンダーのゲームサーバに DDoS の脆弱性
 ●PeopleSoft XML 外部エンティティの脆弱性

カルフォルニア州、韓国、中国をターゲットにしたDDoS攻撃の可能性 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

カルフォルニア州、韓国、中国をターゲットにしたDDoS攻撃の可能性

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によるとネットワークの稼動状況を調査した結果、カルフォルニア州(特にロサンゼルス地区)、中国、韓国に設置されたサーバーを対象に、分散型サービス妨害攻撃が発生している可能性がある。0400GMT 現在のKeynote Systems In

分散型サービス拒否(DDoS)攻撃を仕掛けるDenwpトロイの木馬 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

分散型サービス拒否(DDoS)攻撃を仕掛けるDenwpトロイの木馬

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Denwpは新しいバックドア型のトロイの木馬である。通常、電子メールなどのファイル共有媒体を介して、Microsoft Windowsが稼動している他のコンピューターに拡散する。Denwpはsystimeupdate.exeファイルとして、Wind

.infoドメインシステムを対象とするDoS攻撃が発生 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

.infoドメインシステムを対象とするDoS攻撃が発生

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、2002年11月の第4週にUltraDNSのドメインネームマネジャに対して分散型サービス拒否攻撃(DDoS攻撃)が実行されたという。この攻撃は、4時間持続したピーク時に1秒間約200万リクエストを、UltraDNSネットワークをイン

【詳細情報】7つの主要なインターネットサーバーがDDoS攻撃に屈す 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

【詳細情報】7つの主要なインターネットサーバーがDDoS攻撃に屈す

◆概要:
 2002年10月21日月曜日午後4時45分(米国東海岸標準時)に、インターネットの全13ルートサーバーに対する分散型サービス拒否(DdoS)攻撃が行われた。

トップレベルDNSサーバが13台のルートサーバと同じ日に攻撃される 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

トップレベルDNSサーバが13台のルートサーバと同じ日に攻撃される

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、13台のインターネットルートサーバに対する10月21日の攻撃から数時間後、複数台のインターネットのトップレベルDNSに対する第2の分散サービス拒否(DDoS)攻撃が発生したという。13台のルートサーバのうち、7台が正当

IRCサーバーをフラッド攻撃するトロイの木馬IRCFLOOD.Y 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

IRCサーバーをフラッド攻撃するトロイの木馬IRCFLOOD.Y

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、IRCFLOOD.Yは、ユーザーのアクティビティをログ記録してターゲットのIRCサーバーをフラッド攻撃するトロイの木馬である。IRCFLOOD.Yは、分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の一環として機能する機会を待つと同時に攻撃者

7つのルートサーバがDDoS攻撃によりダウン 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

7つのルートサーバがDDoS攻撃によりダウン

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、2002年10月21日午後4時45分にインターネットのルートサーバ全てに対してDDoS攻撃が行われたという。DDoS攻撃は約1時間継続され13のうち7つのルートサーバが完全にダウン、他2つのサーバが断続的にトラフィックが中断

【詳細情報】携帯電話への分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の可能性 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

【詳細情報】携帯電話への分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の可能性

◆概要:
 先日発生したmisconfiguredニュースサービスに関わる事件から、セキュリティ専門家によって、悪意のあるプログラムを使った携帯電話への分散型サービス拒否(DDoS)攻撃が可能であることが解明した。

携帯電話への分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の可能性 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

携帯電話への分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の可能性

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、misconfiguredニュースサービスに関わる事件から、悪意のあるプログラムを使った携帯電話への分散型サービス拒否(DDoS)攻撃が可能であることが解明したという。この事件は、ニュースサービスが誤って5分ごとに携帯

Windowsの起動を妨げる可能性のあるDidvanトロイの木馬 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Windowsの起動を妨げる可能性のあるDidvanトロイの木馬

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、分散サービス拒否(DDoS)トロイの木馬であるDidvanは、感染コンピューターのWindowsを正常に起動させない可能性がある。このトロイの木馬は、2つのウェブサイトに対して分散サービス拒否(DDoS)攻撃を仕掛ける可能

Kaiten DDoSトロイの木馬の新しい亜種が発見される 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Kaiten DDoSトロイの木馬の新しい亜種が発見される

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、ハッカーたちは、マイクロソフト社のInternet Explorer Server/Service(IIS)ウェブサーバーに存在する古い脆弱性を悪用して、分散サービス拒否(DDoS)を行うトロイの木馬ファミリー “Kaiten” の新しい亜種 “K

OpenSSL の脆弱性をねらうワームが発見 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

OpenSSL の脆弱性をねらうワームが発見

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、既知のOpenSSLの脆弱性(CAN-2002-0656)をねらうワームが出現した。ワームはコマンド ps -ax |grep bugtraq.で検索可能。UDPポート2002がDDoSネットワーク内のホスト間交信においてデフォルトで使用されている。この

DoS攻撃を仕掛けようとするHotcakワーム 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

DoS攻撃を仕掛けようとするHotcakワーム

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、新種のバッチファイルワーム、Hotcakは、特定のサーバーに対し、分散サービス拒否攻撃を仕掛けようとする。Hotcakは、特にDDoS攻撃を仕掛けようとするため、潜在的には非常に破壊的である。しかし、プログラムのバグ

モデムの脆弱性を悪用するWebTVウイルス 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

モデムの脆弱性を悪用するWebTVウイルス

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、WebTVユーザーが911への分散サービス拒否(DDoS)攻撃に悪用された。WebTVウイルス、別名+++ATH0悪用コードは、ATコマンドモードをサポートするモデムの古くからの脆弱性が悪用されている。当該記事の掲載時点では、

サイバー活動家がHuntingdon Life Scienceに対するサイバー攻撃で使用している DDoSツールのバグログを作成 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

サイバー活動家がHuntingdon Life Scienceに対するサイバー攻撃で使用している DDoSツールのバグログを作成

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、サイバー活動家達が現在バグのログを収集しているとのこと。これは「ClogScript」という名前で知られているDDoS攻撃ツールのバージョンアップのためだという。Clogscriptは本来、Electrohippies Collectiveサイバー活

Petmanウイルスが分散サービス拒否(DDoS)攻撃を実行 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Petmanウイルスが分散サービス拒否(DDoS)攻撃を実行

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Petmanは、マイクロソフト社のWord文書を開いた時にその文書に感染する新しいマクロウイルスである。このウイルスは、メッセージの表示、マウスの無効化、Windowsの登録ユーザー名と所属の変更、感染したコンピュータ

活動家グループがNATOウェブサイトに対してDDoS攻撃を実施 画像
国際
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

活動家グループがNATOウェブサイトに対してDDoS攻撃を実施

◆概要:
 Stop the NATOという名前の組織が、単一スレッドのMacromedia Flashツールを利用して、NATO(北大西洋条約機構)のメインウェブサイト http://www.nato.int に対する分散型サービス拒否攻撃(DDoS)を仕掛けた。”Netstrike Against NATO(NATOへのネット攻撃

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 5 of 6
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×