Scan PREMIUM 倶楽部 | ScanNetSecurity
2019.10.17(木)

Scan PREMIUM 倶楽部

ScanPREMIUM倶楽部

[Scan PREMIUM 登録方法]

・ コンテンツ紹介、お申し込み方法、法人契約のご案内
※ Scan PREMIUM (スキャン プレミアム) は、掲載された全記事に無制限にアクセスできる会員制情報サービスです

Scan PREMIUM

 2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間下記の ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供します(限 : 個人年間契約)。適用を受ける場合は必ず創刊価格販売ページ(bit.ly/ScanNetSecurity_21stAnniv)から申し込んで下さい。

編集方針:「知らなかった」ではすまされない情報
月額2,100円でできる高度なセキュリティ対策


Scan PREMIUMが選ばれる 3つのポイント

Point 1

国際性・ハッカー視点

実効性のある対策は、攻撃や被害のクリアな実体像をつかむことから生まれます。
Scan PREMIUMは、エクスプロイットコードの掲載や、
攻撃者の具体名、被害発生時の実名報道など、
セキュリティ担当者や事業存続に責任を持つ皆様に、真にお役に立つ情報をお届けします。

  • The RegisterITとインターネットジャンルで世界トップクラスの調査報道力を持つイギリスの名門媒体The Register特約翻訳記事を読めるのはScan PREMIUMだけです。
  • サイバーグリッド研究所日本を代表するサイバーセキュリティ研究機関である株式会社ラックのサイバーグリッド研究所による、脆弱性の分析レポートScan Tech Reportでは、検証に役立つエクスプロイットコードを配信しています。
  • Scan PREMIUMBlack Hatなどの海外カンファレンス取材などの目的による編集長及び編集部員の過去3年間の年間海外渡航日数はのべ100日、渡航国は計20カ国を超えています。最も世界を知るサイバーセキュリティ誌がScan PREMIUMです。
  • 上野宣編集長紹介
    上野 宣(うえの せん):奈良先端科学技術大学院大学卒業。株式会社トライコーダ代表取締役社長、独立行政法人情報処理推進機構 ( IPA ) 特別研究員、OWASP Japan チャプターリーダー、セキュリティ・キャンプ講師WG主査などを務め日本のセキュリティを支える活動に尽力。著書多数

Point 2

どんな時でも、どんな場所でも

情報漏えいやトラブルの発生など、セキュリティインシデントは時間と場所を選びません。
Scan PREMIUM はパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットで利用できます。

  • 会議や移動中

    会議や移動中

    会社のデスクのパソコンに戻らなくても、最新サイバーセキュリティニュースをチェックできます。

  • サーバールーム

    サーバールーム

    サイバーセキュリティの問題の多くはいまもサーバールームで起きています。

  • 自宅・プライベート

    自宅・プライベート

    インシデントや緊急対応の発生は場所と時刻を選びません。

  • 出張先・海外

    出張先・海外

    国内外の出張や研修中でも、最新の動向をチェック。

  • PC/スマホ/タブレットで閲覧できます

    いつでもどんな場所でも、Scan PREMIUMを利用できます。
    ひとつのIDで、PC(自宅・職場)、スマホ、タブレットでログイン可能です。

  • Scan PREMIUM

Point 3

創刊から18年、計4万件の
サイバーセキュリティニュースアーカイブと
メールマガジン

日本で最も古いサイバーセキュリティの専門Webニュースメディアとして
1998年10月に創刊された Scan PREMIUM は、以来18年間配信した計4万件、
日本語によるセキュリティニュースアーカイブとしては世界最大です。

Scan PREMIUMScan PREMIUM 人気連載・人気記事一覧

  • Scan PREMIUM

    日本のセキュリティの運用・管理の常識と非常識を「2次元殺法コンビ」が問います。

  • Scan PREMIUM「セキュリティを生業とする人が絶対見るべきWebサイトは?」と聞かれたら、間違いなく挙がるのが piyokango氏の『piyolog』。piyolog のScan出張支店がpiyolog Mk-II。
  • Scan PREMIUMITとインターネットジャンルで世界トップクラスの調査報道力を持つイギリスの名門媒体The Register特約翻訳記事を読めるのはScan PREMIUMだけです。
  • Scan PREMIUM日本を代表するサイバーセキュリティ研究機関である株式会社ラックのサイバーグリッド研究所による、脆弱性の分析レポートScan Tech Reportでは、検証に役立つ exploit コードを配信しています。

Scan PREMIUM毎週配信のプレーンテキストのメールマガジン

  • Scan PREMIUM メールマガジン
  • Scan PREMIUM は1998年の創刊当時ニフティサーブから配信される有料メールマガジンとしてスタートしました。以来20年近く、最新セキュリティ情報をプッシュ型でお届けするニュースソースとして、プレーンテキストメールマガジン「Scan PREMIUM」は親しまれています。

    Scan PREMIUM 会員限定メールマガジン
    ・プレーンテキストメール
    ・配信頻度:毎週月曜(その他号外、特別休刊日有)
    ・分量:配信1回につきメール1~3通
    ・文字数:3万~15万文字程度
    ・会員資格:Scan PREMIUM ユーザー様限定

    ※メルマガサンプルはこちら


Scan PREMIUM お申し込み方法

法人でのお申し込み

法人年間ライセンスScan PREMIUM 法人年間ライセンス

  • 法人様宛の領収書が必要な場合は、申込みフォームの「メモ」欄にご記載ください
  • 法人ライセンスは、1パッケージ(10ライセンス)単位となります
  • 法人3パッケージ以上お申込の場合、別途お見積もりいたします
  • ライセンス範囲を超える件数のご利用は規約で禁じられています



個人でのお申し込み

法人年間ライセンスScan PREMIUM 個人マンスリーライセンス

  • 個人マンスリーライセンスのお支払いはクレジットカードのみのお取り扱いとなります
  • 個人様宛の請求書・領収書その他経理帳票は発行いたしません

法人年間ライセンスScan PREMIUM 個人年間ライセンス

  • 個人年間ライセンスのお支払いは、クレジットカードのみのお取り扱いとなります
  • 個人様宛の請求書・領収書その他経理帳票は発行いたしません

FAQ

有料サービス Scan PREMIUM と無料サービス Scan BASIC の違いは何ですか?
下記の、閲覧可能な記事と利用できる機能に差があります。
どのような支払方法を利用できますか?
・クレジットカードでのお支払い
個人マンスリーライセンス、個人年間ライセンス、法人年間ライセンス

・銀行振り込みでのお支払い
>>法人年間ライセンス
Scan PREMIUM は メールマガジンですか?
Scan は 1998 年にニフティサーブの有料メールマガジンとして創刊されたため、メールマガジンの印象をお持ちの方も多いですが、現在は有料会員制のニュースメディアとして運営しています。会員のみなさまには週 1 回、新着記事を中心にメールマガジンを配信しています。
Scan PREMIUM を無料でお試しすることはできませんか?
申し訳ございません。無料お試しはできません。
登録情報の変更方法は?
「マイページ」からメールアドレスやパスワード、クレジットカード情報の変更ができます。
年間ライセンスの更新方法は?
月末で期限が切れて契約満了後、「マイページ」の「加入サービス・確認変更」から再度加入いただくか、イードID ログイン後に講読 URL より再度ご購読手続き下さい。
退会方法は?
「マイページ」から手続きいただけます。
法人ライセンスご利用の際によくいただく質問
・Q:請求書払いは可能ですか? --- A:法人ライセンスに限り請求書を発行いたします
・Q:翌年度末払いは可能ですか? --- A:政府・官公庁・自治体に限り対応いたします
お問合せ
お問合せフォーム からご連絡ください

NEWS


ここが変だよ日本のセキュリティ 第39回 「セキュリティがときめく片付けの魔法」 画像
特集 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第39回 「セキュリティがときめく片付けの魔法」

こんまりメソッドの片付けの手法でセキュリティ対策を片付けて、セキュリティでときめくことはできないか、考えてみたよ。

未来はAIでも予測不能:セキュリティ対策で問われる「パスカルの賭け」 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

未来はAIでも予測不能:セキュリティ対策で問われる「パスカルの賭け」

確率論の議論でも取り上げられる「パスカルの賭け」をサイバーセキュリティに当てはめるとどうなるのだろうか。そんな野心的な講演が「Security Days Spring 2019」の1コマで行われた。

Google を提訴したテクニカルディレクターが語る性差別と報復人事(The Register) 画像
国際 The Register

Google を提訴したテクニカルディレクターが語る性差別と報復人事(The Register)

女性テクニカルディレクターが Google を提訴した。同じ地位の男性よりも給与が少なく、当人の方が熟練しているポストに適格性に劣る男性を昇進させた、と主張している。

米国防総省がサプライチェーン保護のセキュリティ認証公開 ほか ~ 2019 年 9 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
脆弱性と脅威 株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

米国防総省がサプライチェーン保護のセキュリティ認証公開 ほか ~ 2019 年 9 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

米国防総省はサプライチェーンに関連した脅威を重く受け止め、ペンタゴンの機密データを扱う請負業者向けに Cybersecurity Maturity Model Certification ( CMMC )を公開しました。複雑でクモの巣のようなサプライチェーンを隅々まで保護することを目的としています。

ペネトレーションテスターが業務中に逮捕される、“信じられないほどの不手際が重なった” のか(The Register) 画像
国際 The Register

ペネトレーションテスターが業務中に逮捕される、“信じられないほどの不手際が重なった” のか(The Register)

9 月 11 日、裁判記録保管システムの ITセキュリティ評価を実施するために雇われた 2 人の男が逮捕された。男らは裁判所に物理的に侵入したところを身柄確保されたものだ。

Microsoft Windows において AppXSvc でのジャンクションの取り扱い不備により任意のファイルの権限が変更可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows において AppXSvc でのジャンクションの取り扱い不備により任意のファイルの権限が変更可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

019 年 9 月に、Microsoft Windows において、任意のファイルの全アクセス権限を取得することが可能となる脆弱性が報告されています。

ツイッターやインスタのフェイクアカウントが生まれるところ ~ ソーシャルメディア操作「産業」その実態とエコシステム 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

ツイッターやインスタのフェイクアカウントが生まれるところ ~ ソーシャルメディア操作「産業」その実態とエコシステム

ソーシャルメディアの操作(ソーシャルメディアマニピュレーション)は、すでに現実の問題となっている。「いいね」やフォロワーは簡単に金で買うことができる。購入可能なフォロワーはどのように作られているのだろうか。

学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register) 画像
国際 The Register

学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

広く使用されているGoogleのボット検出システムを迂回する方法を研究者が示したのはこれが初めてではない。ルイジアナ大学のチームはそれを一歩進めた。

Webmin においてパスワード変更機能に仕込まれたバックドアコードにより遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Webmin においてパスワード変更機能に仕込まれたバックドアコードにより遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

2019 年 8 月に、OS 管理ツールである Webmin に、認証を必要とせずに遠隔から任意の命令の実行を強制させることが可能となる脆弱性が報告されています。

高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

専門家のアドバイスやシステム導入は重要だが、依頼側もすべて専門家やベンダーにおまかせというわけにはいかない。事前の知識や最低限の専門スキルがないと、提案の評価もできないし、投資が無駄になる可能性もある。

新規登録ドメインの七割が怪しい、作成 32 日未満ドメインはブロック推奨 ~ 1,530 TLD 新規ドメイン調査結果解説(The Register) 画像
国際 The Register

新規登録ドメインの七割が怪しい、作成 32 日未満ドメインはブロック推奨 ~ 1,530 TLD 新規ドメイン調査結果解説(The Register)

IT 管理者が、作成から 1 ヵ月未満のあらゆるウェブドメインへのアクセスを禁止すると、マルウェアをはじめとするインターネット上の怪しいコンテンツから効果的にユーザーを守ることができる。

中国テンセント社 セキュリティ研究所、iPhone の顔認証 Face ID をハッキング 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

中国テンセント社 セキュリティ研究所、iPhone の顔認証 Face ID をハッキング

2019 年の Blackhat USA では、中国のテンセント社の技術者が、安価な方法で FaceID を突破する方法を紹介した。

エンタープライズソフトウェアによる顧客機密情報の収集・送信が発見される(The Register) 画像
国際 The Register

エンタープライズソフトウェアによる顧客機密情報の収集・送信が発見される(The Register)

エンタープライズセキュリティ、データ分析、ハードウェア管理ツールなど、データの安全を維持するために利用されるそれらのツールは、顧客が考えるよりはるかに多くの情報を収集、共有している。

提唱から10 年、見直されるサイバーキルチェーン ほか ~ 2019 年 8 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
脆弱性と脅威 株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

提唱から10 年、見直されるサイバーキルチェーン ほか ~ 2019 年 8 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

Carbon Black 社が「Cognitive Attack Loop」を提唱し、NIST が APT に対する「Cyber Resilience Guidance」を9月にリリースすることを発表するなど、サイバーセキュリティ対策において新たな動きがありそうです。

チューリッヒ「サイバー攻撃は戦争行為、保険適用範囲外」 ~ 米食品大手が保険会社提訴(The Register) 画像
国際 The Register

チューリッヒ「サイバー攻撃は戦争行為、保険適用範囲外」 ~ 米食品大手が保険会社提訴(The Register)

チューリッヒは損害が「戦争行為」の結果であるとみなし保険契約の適用範囲ではないと主張している。訴訟結果がサイバー保険契約にとって計り知れない影響を与えることは確実だ。サイバー保険契約の信用喪失にもつながるかもしれない。

Apache Tomcat の Windows 版において CGI のパラメータ処理の不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Apache Tomcat の Windows 版において CGI のパラメータ処理の不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Apache Tomcat の Windows 版に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

米裁判所が異例の常識的判断、Wannacry 仕留めた後 FBI に逮捕された英国人技術者を無罪放免(The Register) 画像
国際 The Register

米裁判所が異例の常識的判断、Wannacry 仕留めた後 FBI に逮捕された英国人技術者を無罪放免(The Register)

Kronos と呼ばれるバンキング型トロイの木馬を開発した罪を問われていたマルクス・ハッチンズが、裁判官からの赦免を受けてイギリスへと帰国する。

Microsoft Windows において AppXSvc での設定ファイルの取り扱い不備により任意のファイルのフルアクセス権限が取得可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Microsoft Windows において AppXSvc での設定ファイルの取り扱い不備により任意のファイルのフルアクセス権限が取得可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Microsoft Windows において、任意のファイルのフルアクセス権限を取得することが可能となる脆弱性が報告されています。

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2019 注目発表 全リスト 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2019 注目発表 全リスト

Black Hat USA ボードメンバーとして、2012年から応募論文の審査にあたる、鵜飼裕司氏に聞いた Black Hat USA 2019 Briefings 注目発表の、開催時刻順全リストを記載します。

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2019 注目発表 (3) 全 4G モジュールがシェル取得可 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2019 注目発表 (3) 全 4G モジュールがシェル取得可

15 種類以上のメジャーな 4G モジュールを対象に調査をしたところ、その全てでシェルを取得することができたという衝撃的な内容です。端的にいうといろいろなハッキング完全にできることになります。

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2019 注目発表 (2) いたるところにバックドアの未来 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2019 注目発表 (2) いたるところにバックドアの未来

バックドアってどこにあるのって考えたときに、メインの CPU 以外に見なきゃいけないとなってくると非常に大変で、その可能性が今後出てくるだろうというところです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 74
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×