不正アクセスニュースまとめ(6 ページ目) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.06.23(金)

不正アクセスに関するニュースまとめ一覧(6 ページ目)

「一休.com」で他サイトのアカウント情報によるログイン試行(一休) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史

「一休.com」で他サイトのアカウント情報によるログイン試行(一休)

一休は、同社が運営する「一休.com」のユーザに対しパスワードの変更を呼びかける注意喚起を発表した。

「JINS ONLINE SHOP」不正アクセスでカード番号などが漏えい、悪用被害も(ジェイアイエヌ) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史

「JINS ONLINE SHOP」不正アクセスでカード番号などが漏えい、悪用被害も(ジェイアイエヌ)

ジェイアイエヌは、「JINS ONLINE SHOP」のWebサーバに不正アクセスがあり、クレジットカード情報を含む個人情報が流出したと発表した。

Gmailアカウントに不正アクセスされメール送信、情報流出の可能性(JAMSTEC) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史

Gmailアカウントに不正アクセスされメール送信、情報流出の可能性(JAMSTEC)

JAMSTECは、同機構の職員が業務用メールを転送設定していた私用のGmailのアドレスが海外から不正アクセスされるという事態が発生したと発表した。

「Evernote」に不正アクセスの痕跡、全ユーザのパスワードをリセット(Evernote) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史

「Evernote」に不正アクセスの痕跡、全ユーザのパスワードをリセット(Evernote)

Evernote Corporationは、全ユーザのパスワードをリセットし、再設定を実施した。組織的な不正アクセスを試みる痕跡が確認されたという。

ハッカー養成学校のサイトにハッキング、登録ユーザの個人情報が漏えい(ホワイトハッカー養成学院) 画像
インシデント・事故 吉澤 亨史

ハッカー養成学校のサイトにハッキング、登録ユーザの個人情報が漏えい(ホワイトハッカー養成学院)

ホワイトハッカー養成学院は、同学院が運営するWebサイト「8946」がハッキング被害に遭ったと発表した。

2012年のウイルス届出件数は前年から約14%減少し10,351件に(IPA) 画像
調査・レポート・白書 冨岡晶@RBB TODAY

2012年のウイルス届出件数は前年から約14%減少し10,351件に(IPA)

 IPA(情報処理推進機構)は22日、2012年年間のコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談受付状況をまとめた結果を発表した。

オンラインショップが不正アクセス可能状態、現段階では個人情報漏洩は確認されず(スクウェア・エニックス) 画像
インシデント・事故 宮崎@INSIDE

オンラインショップが不正アクセス可能状態、現段階では個人情報漏洩は確認されず(スクウェア・エニックス)

スクウェア・エニックスは、同社のキャラクターグッズ公式オンライン販売サイトである「オフィシャルグッズオンラインショップ」のサーバーにおいて、不正アクセスが可能である状態だったことを明らかにしました。

ハッカー集団の不正アクセスにより40万件以上のパスワードが流出(米ヤフー) 画像
インシデント・事故 山田 正昭@RBB TODAY

ハッカー集団の不正アクセスにより40万件以上のパスワードが流出(米ヤフー)

 米ヤフーのパスワード40万件以上が漏洩し、ハッカーによってネット上に公開された。複数の米メディアが報じ、ヤフーも事実であることを発表した。

検索語ランキング 「不正アクセス禁止法 改正」「win32k.sys」「ボットネット」「afd.sys」他  画像
おしらせ ScanNetSecurity

検索語ランキング 「不正アクセス禁止法 改正」「win32k.sys」「ボットネット」「afd.sys」他

検索頻度の高い語句と、その検索結果に該当する記事を紹介します

アクセスランキング:2012年 第19週 画像
おしらせ ScanNetSecurity

アクセスランキング:2012年 第19週

先週一週間もっとも閲覧された記事のベスト10

Webサイトの一部が不正アクセスにより改ざん、個人情報の漏えいは確認されず(NICT) 画像
インシデント・事故 冨岡晶@RBB TODAY

Webサイトの一部が不正アクセスにより改ざん、個人情報の漏えいは確認されず(NICT)

 独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)は2日、Webサイトへの不正アクセスがあったことを公表した。Webサイトの一部が不正アクセスにより改ざんされていたことが、5月1日7時00分頃に判明した。

官民ボードによる「不正アクセス防止対策に関する行動計画」を策定(警察庁) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史

官民ボードによる「不正アクセス防止対策に関する行動計画」を策定(警察庁)

警察庁は、不正アクセス防止対策に関する官民意見集約委員会(官民ボード)による「不正アクセス防止対策に関する行動計画」をまとめ、発表した。

アメーバ不正アクセス、データ復旧を完了、渋谷警察署に被害状況報告(サイバーエージェント) 画像
インシデント・事故 冨岡晶@RBB TODAY

アメーバ不正アクセス、データ復旧を完了、渋谷警察署に被害状況報告(サイバーエージェント)

 サイバーエージェントは26日、同社が運営するブログサービス「Ameba」(アメーバ)で発生した不正アクセスについて、26日8時までにすべてのデータを、トラブル発生前の状態へ完全復旧したことを発表した。

アメーバに不正アクセス、利用者が退会状態に(サイバーエージェント) 画像
インシデント・事故 編集部@RBB TODAY

アメーバに不正アクセス、利用者が退会状態に(サイバーエージェント)

 サイバーエージェントは25日、第三者による不正アクセスにより、一部の利用者のIDが退会状態になる状況が発生したことを発表した。

メンバーズサイトに不正アクセス発覚しサービス緊急停止(スクウェア・エニックス) 画像
インシデント・事故 まさと@INSIDE

メンバーズサイトに不正アクセス発覚しサービス緊急停止(スクウェア・エニックス)

スクウェア・エニックスは、同社が運営している会員制サイト「スクウェア・エニックス メンバーズ」において、不正アクセスが発見されたことに伴いサービスを緊急停止したことを明らかにしました。

情報漏えい対策などに有効なデータベースセキュリティ製品を発売(日本オラクル) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

情報漏えい対策などに有効なデータベースセキュリティ製品を発売(日本オラクル)

日本オラクル株式会社は10月18日、同社のデータベースセキュリティ製品「Oracle Database Firewall」日本語版を11月9日より提供開始すると発表した。本製品は、SQLインジェクションなどインターネットを経由した不正アクセスや、組織の内部関係者による不正行為から機密

ゲーム通販サイト「CLUB HOBi」に不正アクセス、個人情報漏えいの可能性(ホビボックス) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

ゲーム通販サイト「CLUB HOBi」に不正アクセス、個人情報漏えいの可能性(ホビボックス)

ホビボックス株式会社は10月11日、同社が運営する「CLUB HOBi」のサーバが不正アクセスによる攻撃を受け、顧客情報の一部が不正に閲覧、取得された可能性があると発表した。これは10月4日7時55分から9時30分にかけて、CLUB HOBiのデータベースサーバに大量かつ断続的なS

アルテイルネットのサーバ群に不正アクセス、最大20万件の顧客情報流出か(ゲームポット) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

アルテイルネットのサーバ群に不正アクセス、最大20万件の顧客情報流出か(ゲームポット)

株式会社ゲームポットは8月25日、オンラインカードゲームコミュニティ「Alteil.Net」(アルテイルネット)において、一部ゲームサーバ群に対し外部から不正アクセスを受けたことが判明したと発表した。同社では、直ちに当該サーバおよびサービスの提供を停止し、詳細の調

テニス用品のネットショップに不正アクセス、クレジットカード情報が漏えい(スポーツギア) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

テニス用品のネットショップに不正アクセス、クレジットカード情報が漏えい(スポーツギア)

株式会社スポーツギアは8月23日、同社が運営するテニス用品の通販サイト「テニスギア」において不正アクセスが発生し、利用者のクレジットカード情報の漏えいが判明したと発表した。これは2011年5月下旬、利用者のクレジットカード不正使用に関する複数の照会を受けたこ

「natureasia.com」に不正アクセス、登録者や定期購読者の個人情報が流出(ネイチャー・ジャパン) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

「natureasia.com」に不正アクセス、登録者や定期購読者の個人情報が流出(ネイチャー・ジャパン)

ネイチャー・ジャパン株式会社は8月17日、同社Webサイト「natureasia.com」が不正にアクセスされ、ユーザの個人情報が流出したと発表した。流出した個人情報は、一部登録者の氏名、メールアドレス、暗号化されたパスワードおよび一部定期購読者のクレジットカード情報。

インターネットバンキングへの不正アクセスが頻発、注意を呼びかけ(IPA/ISEC) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

インターネットバンキングへの不正アクセスが頻発、注意を呼びかけ(IPA/ISEC)

独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター(IPA/ISEC)は8月3日、日本国内のインターネットバンキングにおいて6月下旬以降、不正アクセスの被害件数が増加しており、現在、地方銀行を中心に20件以上の注意喚起が行われていることから対策情報を発表した。各銀

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
Page 6 of 7
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×