BCP | ScanNetSecurity
2019.10.20(日)

BCP

BCP策定済みの企業は14.3%にとどまる、策定しない理由は「スキル不足」(帝国データバンク) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

BCP策定済みの企業は14.3%にとどまる、策定しない理由は「スキル不足」(帝国データバンク)

帝国データバンクは、「事業継続計画(BCP)に対する企業の意識調査(2017年5月)」の結果を発表した。

災害発生時の行動手順を体系化、自治体職員向け初動支援キット提供(日立システムズ) 画像
製品・サービス・業界動向 防犯システム取材班/小池明@RBB TODAY

災害発生時の行動手順を体系化、自治体職員向け初動支援キット提供(日立システムズ)

 日立システムズは、地震や津波などの災害発生時における自治体職員の初動を支援する「初動支援キット」を10月から自治体向けに販売開始することを発表した。

BCPへの対応力を強化した「三鷹第二データセンター(仮称)」の建設を開始(NTTデータ) 画像
製品・サービス・業界動向 防犯システム取材班/鷹野弘@RBB TODAY

BCPへの対応力を強化した「三鷹第二データセンター(仮称)」の建設を開始(NTTデータ)

 NTTデータは25日、「三鷹第二データセンター(仮称)」(東京都三鷹市)の建設を開始することを発表した。竣工は2018年2月の予定。床面積、収容ラック数、最大受電容量において国内最大級の規模となる。

災害発生時に複数の拠点間でのリアルタイムの情報共有・指示が可能に(パイオニアVC) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 防犯システム取材班/小菅篤@RBB TODAY

災害発生時に複数の拠点間でのリアルタイムの情報共有・指示が可能に(パイオニアVC)

 パシフィコ横浜で5日まで開催されていた「第20回 震災対策技術展 横浜」に出展したパイオニアVCは、同社のテレビ・Web会議システム「xSync」(バイシンク)を活用した災害発生時の緊急対策ソリューションの数々を展示した。

長距離無線LANシステムの災害時の通信システムとしての有効性を実証(日本電業工作) 画像
製品・サービス・業界動向 防犯システム取材班@RBB TODAY

長距離無線LANシステムの災害時の通信システムとしての有効性を実証(日本電業工作)

 日本電業工作は9日、同社の「FalconWAVE4.9G/2.4G」を利用した実験を行い、災害時の通信システムとしての有効性を実証したことを発表した。

BCPの観点も含め東日本大震災が社内SNSに取りかかる契機に 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

BCPの観点も含め東日本大震災が社内SNSに取りかかる契機に

 3.11東日本大震災において、Twitterをはじめとするソーシャルメディアは、大きく活躍するとともに、さらなる普及を果たした。企業にとっては、BCP(事業継続計画)などの観点も含め、改めて「エンタープライズソーシャル」(社内SNS)に取りかかる契機ともなった。

企業ごとに最適化したBCP対策サービスを組み合わせてワンストップで提供(ALSOK) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業ごとに最適化したBCP対策サービスを組み合わせてワンストップで提供(ALSOK)

ALSOKは、企業が自身の状況に合ったBCP対策サービスをワンストップで受けられる「BCPソリューションサービス」の提供を2月1日より開始する。

計画停電に備え、クラウド型コールセンターシステムを札幌市が採用(リンク) 画像
製品・サービス・業界動向 白石 雄太@RBB TODAY

計画停電に備え、クラウド型コールセンターシステムを札幌市が採用(リンク)

 インターネット関連サービスを提供するリンクは6日、同社のクラウド型コールセンターシステム「BIZTEL コールセンター」が、札幌市役所のコールセンターが夏季期間中に利用するPBX(交換機)システムに採用されたと発表した。

多要素認証の採用でなりすましによる不正アクセスを防止(NTT西日本、NTTスマートコネクト) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

多要素認証の採用でなりすましによる不正アクセスを防止(NTT西日本、NTTスマートコネクト)

 西日本電信電話(NTT西日本)とNTTスマートコネクトは23日、「Bizひかりクラウド」のサービスラインアップ拡充の一環として、セキュアなテレワーク環境でBCP(事業継続計画)をサポートするサービス2種を発表した。5月1日より提供を開始する。

数時間から数日程度で被災シミュレーション結果を得られるツールを開発、BCPコンサルティングサービスに活用(NRI) 画像
製品・サービス・業界動向 編集部@RBB TODAY

数時間から数日程度で被災シミュレーション結果を得られるツールを開発、BCPコンサルティングサービスに活用(NRI)

 野村総合研究所(NRI)は、官公庁や自治体、企業等が、地震や津波のような自然災害に備えてBCP(事業継続計画)を立案する際に役立つ「被災シミュレーションツール」を開発し、本ツールを活用したコンサルティングサービスを5月21日より開始する。

再生PCを寄贈して被災企業の再起を後押し点…商工会やマイクロソフトなど 画像
製品・サービス・業界動向 Action Japan!@RBB TODAY

再生PCを寄贈して被災企業の再起を後押し点…商工会やマイクロソフトなど

 日本商工会議所、東北六県商工会議所連合会、大学ICT推進協議会、日本マイクロソフトは共同で11日から、遊休機械無償マッチング支援プロジェクトを開始し、被災企業へ再生パソコンの無償提供を行う。

【地震】福島第一原子力発電所の状況(1月5日午後3現在) 画像
製品・サービス・業界動向 編集部@RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(1月5日午後3現在)

 東京電力が1月5日午後3時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

ITと事業継続「クラウドコンピューティングの適用」 画像
特集 ScanNetSecurity

ITと事業継続「クラウドコンピューティングの適用」

本コラムでは、今回の大地震をITの観点から、特徴的な被害の状況やIT産業との関連を踏まえて、クラウドコンピューティングの適用を中心とした今後の事業継続について報告します。

日本政策投資銀と損保ジャパン、災害時などの企業のリスクマネジメントを支援 画像
製品・サービス・業界動向 編集部@レスポンス

日本政策投資銀と損保ジャパン、災害時などの企業のリスクマネジメントを支援

日本政策投資銀行と損害保険ジャパンは、企業のリスクマネジメントを支援するため協力関係を強化することで合意した。

地震保険金の支払いで約3兆円の経済波及効果(日本損害保険協会) 画像
製品・サービス・業界動向 小松哲也@レスポンス

地震保険金の支払いで約3兆円の経済波及効果(日本損害保険協会)

日本損害保険協会の隅修三会長(東京海上日動火災保険社長)は15日の定例会見で、東日本大震災関連で支払われた地震保険金の総額が14日時点で1兆1930億円になったと明らかにした上で、その保険金による経済的効果が約3兆円になるとの試算を示した。

関東直撃の台風15号の保険金支払見込み額932億円…11月30日時点 画像
製品・サービス・業界動向 小松哲也@レスポンス

関東直撃の台風15号の保険金支払見込み額932億円…11月30日時点

今年9月に関東地方などを直撃した台風15号による保険金の支払見込み額が11月30日時点で932億円9900万円に達していることが日本損害保険協会の集計で明らかになった。風水害による保険金支払額では過去10番目の規模になる。

東電による福島原発事故中間報告「想定外の津波が原因」 画像
製品・サービス・業界動向 中島みなみ@レスポンス

東電による福島原発事故中間報告「想定外の津波が原因」

東京電力は2日、福島原子力発電所事故に関する中間報告書を公表した。会見冒頭では「リスク低減への対策が至らなかった」と謝罪したものの、発表内容は従来の「想定外の津波が事故の直接原因」を繰り返した。

東電の契約を解除、NTTファシリティーズ他の合弁電力小売業者と契約(城南信用金庫) 画像
製品・サービス・業界動向 編集部@RBB TODAY

東電の契約を解除、NTTファシリティーズ他の合弁電力小売業者と契約(城南信用金庫)

 城南信用金庫は、東京電力との契約を解除すると発表した。

【地震】福島第一原子力発電所の状況(12月2日午後3現在) 画像
製品・サービス・業界動向 編集部@RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(12月2日午後3現在)

 東京電力が12月2日午後3時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

東北地方の海底地形変動、海溝軸まで達した断層破壊(海洋研究開発機構) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

東北地方の海底地形変動、海溝軸まで達した断層破壊(海洋研究開発機構)

 海洋研究開発機構の地球内部ダイナミクス領域の冨士原技術研究主任らは2日、東北地方太平洋沖地震の震源域近傍における海底地形変動の検証について、新たに2004年に実施した海底地形調査データも加えた変動量の評価を発表した。

被災地ICT支援、役に立った技術と立たなかった技術--Internet Week 2011レポート 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

被災地ICT支援、役に立った技術と立たなかった技術--Internet Week 2011レポート

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)は11月28日から12月2日までの5日間、インターネットの基盤技術の基礎知識や最新動向を議論するイベント「Internet Week 2011 ~とびらの向こうに」を東京で開催している。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×