ボット | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

ボット

悪意のあるボットトラフィック、北米が67%占める~バラクーダ調べ 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉

悪意のあるボットトラフィック、北米が67%占める~バラクーダ調べ

バラクーダネットワークスジャパン株式会社は10月1日、調査レポート「ボット攻撃:主要な攻撃と攻撃トレンド-増え続ける自動化された攻撃に関する洞察」を発表した。

PS4はじめ3,800台のゲーム機設置のウクライナ仮想通貨マイニング工場、サッカーゲーム「FIFA Ultimate Team」のボット行為の可能性 画像
脆弱性と脅威 自営爺

PS4はじめ3,800台のゲーム機設置のウクライナ仮想通貨マイニング工場、サッカーゲーム「FIFA Ultimate Team」のボット行為の可能性

当局は捜査の機密を理由に回答を拒否しています。

人の動作に偽装するボットアクセスを検知(アカマイ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

人の動作に偽装するボットアクセスを検知(アカマイ)

アカマイは、Webサイト、モバイルアプリケーション、Web APIなどの組織のデジタル環境全体にボットが与える影響を管理できるツール「Bot Manager Premier」を、新たに同社のクラウドセキュリティ製品群に加えたと発表した。

WordPress利用サイトへの改ざん攻撃の増加を確認(日本IBM) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

WordPress利用サイトへの改ざん攻撃の増加を確認(日本IBM)

日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は11月15日、「WordPress」を利用したWebサイトへの改ざん攻撃の増加を確認したとレポートしている。

ボットやAPT攻撃への防御機能を提供するゲートウェイ統合型の新製品(チェック・ポイント) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ボットやAPT攻撃への防御機能を提供するゲートウェイ統合型の新製品(チェック・ポイント)

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は10月13日、ボットやAPT攻撃への防御機能を提供する新製品「Anti-Bot Software Blade」を発表した。2012年第1四半期より各国のチェック・ポイント正規販売代理店を通じて購入可能となる

MacユーザもWindowsユーザと同様にマルウェア警戒を--マカフィー5月レポート(マカフィー) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

MacユーザもWindowsユーザと同様にマルウェア警戒を--マカフィー5月レポート(マカフィー)

マカフィー株式会社は6月8日、2011年5月のサイバー脅威の状況を発表した。本レポートは、同社の企業向けクライアント・セキュリティ製品が検出したマルウェア情報をすべて捕捉しているデータセンターで把握している情報をもとにトップ10を算出し、McAfee Labsの研究員が

Eximの脆弱性を悪用しボットに感染させようとする攻撃を局所的に確認(日本IBM) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Eximの脆弱性を悪用しボットに感染させようとする攻撃を局所的に確認(日本IBM)

日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は3月9日、Eximの脆弱性を悪用しようとする攻撃が2011年1月から現在まで、局所的に行われていることを東京SOCで検知していると発表した。Eximは、オープンソースのメール転送エージェント(MTA)。Eximには、2010年12月に脆弱性

Android OSを標的とする初のボット「Geinimi」を確認、注意喚起を発表(IPA/ISEC) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Android OSを標的とする初のボット「Geinimi」を確認、注意喚起を発表(IPA/ISEC)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は1月21日、一部のスマートフォンやタブレット型端末で使用されているAndroid OSを標的とした、新たなウイルスが確認されているとして注意喚起を発表した。このウイルスは「Geinimi」と呼ばれ、Android O

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×