ボットやAPT攻撃への防御機能を提供するゲートウェイ統合型の新製品(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.13(木)

ボットやAPT攻撃への防御機能を提供するゲートウェイ統合型の新製品(チェック・ポイント)

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は10月13日、ボットやAPT攻撃への防御機能を提供する新製品「Anti-Bot Software Blade」を発表した。2012年第1四半期より各国のチェック・ポイント正規販売代理店を通じて購入可能となる

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は10月13日、ボットやAPT攻撃への防御機能を提供する新製品「Anti-Bot Software Blade」を発表した。2012年第1四半期より各国のチェック・ポイント正規販売代理店を通じて購入可能となる予定。本製品はゲートウェイに統合され、ボットの脅威に対する多層防御を提供するもの。最大40Gbps超というトラフィック・パフォーマンスを実現している。

Multi-tier ThreatSpectエンジンによって、インラインの防御としてゲートウェイを通過するネットワークトラフィックを分析し、複数のリスク要因を相関分析してボットを検出する。また、「Anti-Bot Software Blade」にアップデートを自動配信するリポジトリである「ThreatCloud」により、ボットに関する情報が随時提供されるため、新しいタイプの脅威にも容易に対応する。ドリルダウンが可能なレポート機能も搭載する。
(吉澤亨史)

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2011/20111013revolutionizes-bot-prevention.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×