海外情報のニュース記事一覧(320 ページ目) | 国際 | ScanNetSecurity
2020.07.05(日)

国際 海外情報ニュース記事一覧(320 ページ目)

ボーイング社のCEOが新しいセキュリティ技術を提案 画像
海外情報

ボーイング社のCEOが新しいセキュリティ技術を提案

概要:  ハイジャックやテロなどに対応した航空機のセキュリティに関する全く新しい方法を革新的な技術を利用可能な事をボーイング社の最高経営責任者(CEO)が提案している。Philip M.Condit氏(フィリップ・コンジット/ボーイングの会長兼CEO)は、飛行中の航空機のキャビ

ITセキュリティ関連の売上、拡大(米IDC 社) 画像
海外情報

ITセキュリティ関連の売上、拡大(米IDC 社)

 米市場調査会社IDC社は、ITセキュリティ関連の売上が2005年度末までに、2000年の67億ドルから約3倍増の210億ドルに達すると述べた。その数値は、年平均成長率(CAGR)が25.5%に上ることを示す。IDC 社のアナリストAllan Carey氏は「セキュリティ関連の売上拡大は、リ

空港のコンピュータ・セキュリティ、強化へ(Visionics 社) 画像
海外情報

空港のコンピュータ・セキュリティ、強化へ(Visionics 社)

 9月11日の同時多発テロ事件を受けて、全米のみならず世界の空港はセキュリティ方針の抜本的改革を迫られている。テロリストが飛行機に搭乗するのを阻止する技術は既にあるが、その配備を巡って様々な議論が起こっている。

ウイルスの専門家、ISPに苦言を呈す(Trend Micro 社) 画像
海外情報

ウイルスの専門家、ISPに苦言を呈す(Trend Micro 社)

 コンピュータセキュリティ問題に取り組む米政府機関の元顧問であり、Trend Micro 社の教育担当責任者であるDavid Perry氏は、ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)に対しウイルスからユーザを防御することに責任を持つべきだと述べ、「全ウイルスの80%は、イ

Nimda ワームの感染力、スローダウン(Matrix.net) 画像
海外情報

Nimda ワームの感染力、スローダウン(Matrix.net)

 9月18日に発生して以来、急速に感染範囲を拡大していったNimda ワームは、徐々にその威力を低下させているとする見解をインターネット・トラフィック監視会社が19日に発表した。ネットワーク監視会社Matrix.net とInternet Traffic Report.com のデータによると、Nimd

ハッキングの急増を警告(米連邦捜査局) 画像
海外情報

ハッキングの急増を警告(米連邦捜査局)

 米連邦捜査局(FBI)は、9月11日の同時多発テロ事件後、サイバー攻撃が急増していると警告した。FBIの全米社会基盤防衛センター(NIPC)によると、サイバー攻撃は“自称愛国心のあるハッカー”がテロ事件に関与したと見られる組織や団体を標的にして行われいている。ア

米市民、暗号規制を支持(Princeton 調査研究所) 画像
海外情報

米市民、暗号規制を支持(Princeton 調査研究所)

 電子データにスクランブル処理を施すソフトウェアへの規制強化案が米議会に提出されたのに続き、世論調査では多数の米市民が“解読不可能な”暗号化製品の禁止を支持していることが明らかになった。9月13、14日両日にわたってPrinceton 調査研究所が調査を実施した。そ

改竄情報サイト alldas がDDos攻撃によりサービス停止 画像
海外情報

改竄情報サイト alldas がDDos攻撃によりサービス停止

 世界中のweb改竄情報を掲載、提供していることで知られるalldasが、DDos攻撃を受けてサービス停止中と「The Register」が報じた。  同サイトは、かねてからアクセス増加などの問題が発生し、サーバを設置しているISPが、引き受けを渋るなどの問題を抱えていた。  過

機密情報の漏洩の原因となり得る電子メールの使用(NFO InDepth Interactive社) 画像
海外情報

機密情報の漏洩の原因となり得る電子メールの使用(NFO InDepth Interactive社)

 米市場調査会社NFO InDepth Interactive社は、セキュリティに無頓着な従業員が電子メールを使用することで企業の機密情報などが流失する恐れがある、とする報告書を9月10日に発表した。同社は、様々な企業の従業員498名を対象に調査を行った。それによると、回答者の4

ハッカー、ウェブ・カジノを攻撃(CryptoLogic 社) 画像
海外情報

ハッカー、ウェブ・カジノを攻撃(CryptoLogic 社)

 先週(9月第1週)オンラインのカジノゲームを開発しているカナダのソフトウェア会社CryptoLogic 社は、ハッカー攻撃に遭ったことを認めた。同社のゲームサーバの一つにハッカーが不正侵入し、プレイヤーが必ず勝つようクラップス(ゲームの名称)とビデオスロットのシ

Linuxベースのトロイの木馬型ウイルス(Qualys 社) 画像
海外情報

Linuxベースのトロイの木馬型ウイルス(Qualys 社)

 先ごろ、LinuxベースのウイルスRemote Shell Trojanが発見され、物議をかもした。しかし、セキュリティ専門家らが同ウイルスの機能を明らかにしたため、不安はひまず解消されるだろう。

不正侵入検知ソフトを迂回する攻撃(eEye Digital Security 社) 画像
海外情報

不正侵入検知ソフトを迂回する攻撃(eEye Digital Security 社)

 セキュリティ会社のeEye Digital Security 社は、Cisco 社のIDS(不正侵入検知ソフト)技術の他にもIIS Webサーバを防護する機能に脆弱性のあるIDS製品が存在することを明らかにした。脆弱性が指摘されたIDSは、ISS、Dragon Sensor 4.x、Snort(バージョン1.8.1以前)

ハッカーの一部、同時多発テロ攻撃の報復にサイバー攻撃を画策 画像
海外情報

ハッカーの一部、同時多発テロ攻撃の報復にサイバー攻撃を画策

 インターネット・ニュースグループの投稿によると、ハッカーの一部が9月11日の米同時多発テロ攻撃の報復として、イスラム系ウェブサイトに対しサイバー攻撃を企図しているという。複数のインターネット・ニュースグループがその旨を公開した後、アフガニスタン大統領宮

米テロ事件が国防総省の通信網に与えた被害は軽微(Worldcom 社) 画像
海外情報

米テロ事件が国防総省の通信網に与えた被害は軽微(Worldcom 社)

 包括的防衛情報システムネットワーク(DISN)の管理運営会社Worldcom 社は、9月11日に勃発した米同時多発テロがペンタゴン通信網に与えた被害は比較的軽く、国防総省指揮統制ネットワークは通常通り機能していることを明らかにした。DISNは、機密情報を含めた米軍全体

あなたの同僚にもハッカーがいる?(IBM 社) 画像
海外情報

あなたの同僚にもハッカーがいる?(IBM 社)

 IBM 社はインターネットのセキュリティ・リスクに関する認識を広めるため、電子ビジネス・セキュリティ関連のソフトウェアおよびコンサルティング技術の世界的な啓蒙活動に乗り出した。一口に悪質なコンピュータ・ハッカーと言ってもその実態は様々だ。例えば、企業妨

セキュリティ対策にバイオメトリクス技術を試験的に導入(米空軍) 画像
海外情報

セキュリティ対策にバイオメトリクス技術を試験的に導入(米空軍)

 米空軍は国防総省の資金援助を受け、セキュリティの強化を図るため3種類のバイオメトリクス(生体計測法)技術を試験的に導入する予定だ。空軍のバイオメトリクス・プログラム担当責任者Frankie Sorrell氏によると、イタリア、アビアノの第16空軍、テキサス州サンアン

ウェブサイトに脆弱性が発見される(米Verizon Wireless 社) 画像
海外情報

ウェブサイトに脆弱性が発見される(米Verizon Wireless 社)

 米携帯電話サービス会社のVerizon Wireless 社のウェブサイトにセキュリティ上の脆弱性が発見された。攻撃者は、その脆弱性を悪用して顧客の携帯電話口座情報を入手することができる。脆弱性を発見したのは、ソフトウェア開発者Marc Slemko 氏だ。同氏によると、Veriz

新ウイルスに対し各アンチウイルス会社が警告を発する 画像
海外情報

新ウイルスに対し各アンチウイルス会社が警告を発する

 米国のコンピュータ・ユーザが週末と祝日(労働者の日:9月の第一月曜日)の連休を終えて職場に戻ると、APostもしくはReadmeと呼ばれるトロイの木馬型新ウイルスが発生していた。Central Command 社、 F-Secure 社、Sophos 社、Trend Micro 社が警告を発し、危険度を中

Code RedIIを駆除するプログラムをリリース 画像
海外情報

Code RedIIを駆除するプログラムをリリース

 二人のセキュリティ研究者が別々にCode RedIIに感染したコンピュータを探し、パッチを充てるプログラムをリリースした。一人は、通称"Der HexXer," と呼ばれるドイツのセキュリティ専門家だ。彼が公開したプログラムCodeGreenは、Code RedIIに感染したマイクロソフトの

コンピュータワームCode Redの発生地は中国?(米議会) 画像
海外情報

コンピュータワームCode Redの発生地は中国?(米議会)

 米議会の超党派調査機関は8月29日、7月19日に発生して以来約24億ドルもの被害をもたらしたコンピュータワームCode Redの発生地に関し、中国南東部の広東省の大学である可能性が高いとする見解を述べた。その見解は、米会計検査院の科学技術部門主任Keith Rhodes 氏が院

IIS上にSSLを稼動させているサイトの12%にバックドア 画像
海外情報

IIS上にSSLを稼動させているサイトの12%にバックドア

 ネットクラフト8月のwebサーベイレポートによると、IIS上で稼動しているSSLサーバの12%以上のバックドアをしかけられている。しかも、バックドアを仕掛けられているサーバには、最新のパッチなどをあてられているにも関わらず、sadmind/IIS やCode Red II などのバック

  1. 先頭
  2. 270
  3. 280
  4. 290
  5. 300
  6. 310
  7. 315
  8. 316
  9. 317
  10. 318
  11. 319
  12. 320
  13. 321
  14. 322
  15. 323
  16. 324
  17. 325
  18. 330
  19. 340
  20. 最後
Page 320 of 344
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×