「iOS 5.0.1」およびセキュリティアップデートを公開、電源問題など対応 (アップル) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

「iOS 5.0.1」およびセキュリティアップデートを公開、電源問題など対応 (アップル)

米Appleは11月10日(米国時間)、「iOS 5.0.1」およびセキュリティアップデートを公開したと発表した。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
米Appleは11月10日(米国時間)、「iOS 5.0.1」およびセキュリティアップデートを公開したと発表した。

このアップデートはiPhone, iPad, iPod touchを対象としたもの。このアップデートの適用によって、電源問題に対応するほか、リモートからコードを実行される脆弱性など5種類(CVEベース:CVE-2011-3246、CVE-2011-3439、CVE-2011-3442、CVE-2011-3441、CVE-2011-3440)の脆弱性が解消される。また、今回のアップデートによってiOS搭載デバイスから直接OSのアップデートが可能になる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×