標的型メール攻撃 | ScanNetSecurity
2022.05.23(月)

標的型メール攻撃

Proofpoint Blog 第10回「大きく遅れる日本のなりすましメール対策:DMARC」 画像
国際 日本プルーフポイント株式会社 チーフエヴァンジェリスト 増田 幸美(そうた ゆきみ)

Proofpoint Blog 第10回「大きく遅れる日本のなりすましメール対策:DMARC」

DMARCは、ドメインのなりすましを強力に防ぐことができる唯一の認証技術です。しかも一番かんたんな設定であれば、約15分で対策を開始することができます。

EIZOの海外現地社員のメールアカウント乗っ取り被害、標的型攻撃メール620件送信 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

EIZOの海外現地社員のメールアカウント乗っ取り被害、標的型攻撃メール620件送信

東証1部上場企業のEIZO株式会社は8月18日、同社海外現地社員のメールアカウントが第三者に不正利用され、社内外への標的型攻撃メールの送信が判明したと発表した。

GSX、標的型メール訓練サービスの名称を「トラップメール」に変更 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

GSX、標的型メール訓練サービスの名称を「トラップメール」に変更

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は7月5日、「標的型攻撃」への対策サービスである「標的型メール訓練サービス」の名称を「トラップメール」に変更すると発表した。

約50種類の攻撃メールテンプレートも、LACが「標的型攻撃メール訓練 T3」提供開始 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

約50種類の攻撃メールテンプレートも、LACが「標的型攻撃メール訓練 T3」提供開始

株式会社ラックは3月26日、標的型攻撃メールに対する体験型学習を行う「標的型攻撃メール訓練 T3」の提供を同日から開始すると発表した。

標的型メール攻撃対策「Active! zone」とファイル無害化の「VOTIRO Disarmer」が連携 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

標的型メール攻撃対策「Active! zone」とファイル無害化の「VOTIRO Disarmer」が連携

株式会社クオリティアは2月16日、同社の「Active! zone」と株式会社アズジェントの販売するファイル無害化ソリューション「VOTIRO Disarmer」との連携を2021年春にリリースすると発表した。

メール訓練「MudFix」新バージョン、リンク先ドメイン選択機能追加 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

メール訓練「MudFix」新バージョン、リンク先ドメイン選択機能追加

株式会社JSecurityは11月12日、標的型攻撃メール訓練サービス「MudFix」の新バージョンを同日から提供開始すると発表した。

コロナ関連サイバー犯罪608件,標的型メール3,978件,不正アクセス本人から聞き出し最多 ほか -- 2020年上半期の脅威情勢(警察庁) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

コロナ関連サイバー犯罪608件,標的型メール3,978件,不正アクセス本人から聞き出し最多 ほか -- 2020年上半期の脅威情勢(警察庁)

警察庁は、「令和2年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」を発表した。

標的型攻撃メール訓練サービスにサイバー保険付帯、最大600万円補償(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

標的型攻撃メール訓練サービスにサイバー保険付帯、最大600万円補償(ラック)

株式会社ラックは10月1日、標的型攻撃メール訓練サービス「ITセキュリティ予防接種」にサイバー保険を付帯したパートナー向けパッケージ商品「サイバー保険付き標的型攻撃メール訓練 "プレミアム"」を同日から提供開始した。

端緒は購買部社員へのフィッシングメール、標的型攻撃メールによるアカウント情報盗取 第2報(マウスコンピューター) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

端緒は購買部社員へのフィッシングメール、標的型攻撃メールによるアカウント情報盗取 第2報(マウスコンピューター)

株式会社マウスコンピューターは5月15日、5月13日に公表した同社内への標的型攻撃メールによる個人情報流出の可能性について続報を発表した。

標的型攻撃メールで顧客と取引先のメールアドレス流出(マウスコンピューター) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

標的型攻撃メールで顧客と取引先のメールアドレス流出(マウスコンピューター)

株式会社マウスコンピューターは5月13日、同社内への標的型攻撃メールによる個人情報流出の可能性が判明したと発表した。

コロナ題材に「Emotet」感染狙うメールを一時確認--J-CSIP運用状況(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

コロナ題材に「Emotet」感染狙うメールを一時確認--J-CSIP運用状況(IPA)

IPAは、2020年1月から3月の四半期における「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開した。

「CyberMail」ユーザ向けに標的型メール訓練サービス提供(GSX) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「CyberMail」ユーザ向けに標的型メール訓練サービス提供(GSX)

GSXは、サイバーソリューションズと、企業のメールセキュリティ強化の領域で業務提携すると発表した。

近畿地方整備局の保守業務事業者へ標的型メール攻撃、設備資料6件が流出可能性(国土交通省) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

近畿地方整備局の保守業務事業者へ標的型メール攻撃、設備資料6件が流出可能性(国土交通省)

国土交通省は8月20日、近畿地方整備局の電気通信施設保守業務の受注者である、社会インフラ全般の管理を行う株式会社ケーネスにて情報流出の疑いが判明したと発表した。

標的型メール訓練サービスがスミッシングに対応(GSX) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

標的型メール訓練サービスがスミッシングに対応(GSX)

GSXは、同社の標的型メール訓練サービスの新ラインアップとして「スミッシング訓練サービス」をリリースしたと発表した。

標的型メール攻撃が引き続き継続、巧妙化する騙しの手口--J-CRATレポート(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

標的型メール攻撃が引き続き継続、巧妙化する騙しの手口--J-CRATレポート(IPA)

IPAは、2018年度上半期の「サイバーレスキュー隊(J-CRAT)活動状況」を発表した。

標的型攻撃メールの情報提供は減少、しかし巧妙化進む(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

標的型攻撃メールの情報提供は減少、しかし巧妙化進む(IPA)

IPAは、2018年4月から6月の四半期における「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開した。

JIPDECのマークを採用、自治体に普及するメール無害化ソリューションに(クオリティア) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

JIPDECのマークを採用、自治体に普及するメール無害化ソリューションに(クオリティア)

クオリティアは、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」に、JIPDECが提供する「安心マーク」を実装したと発表した。

「なりすましメールではないか」という標的型メールなど、巧妙化する攻撃(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「なりすましメールではないか」という標的型メールなど、巧妙化する攻撃(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、2016年(1~12月)の国内における標的型サイバー攻撃を分析したレポート「国内標的型サイバー攻撃分析レポート 2017年版:巧妙化と高度化を続ける『気づけない』攻撃」を公開した。

[セキュリティ ホットトピック] 2016年一年間のサイバー脅威報告書 ~ 警察庁調べ 画像
特集 冨岡 晶( Akira Tomioka )

[セキュリティ ホットトピック] 2016年一年間のサイバー脅威報告書 ~ 警察庁調べ

サイバー犯罪も世界的規模で増加しており、2016年に警察が連携事業者から報告を受けた標的型メール攻撃は年間4,046件と、こちらも3年連続で増加傾向を見せています。

過去1年に発生したインシデント、標的型メール攻撃とランサムウェアが台頭(NRIセキュア) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

過去1年に発生したインシデント、標的型メール攻撃とランサムウェアが台頭(NRIセキュア)

NRIセキュアは、「企業における情報セキュリティ実態調査 2017」を発表した。

[数字でわかるサイバーセキュリティ] 2016年上半期サイバー脅威、8割以上「非公開アドレス」を標的 画像
特集 冨岡 晶( Akira Tomioka )

[数字でわかるサイバーセキュリティ] 2016年上半期サイバー脅威、8割以上「非公開アドレス」を標的

標的型メールに添付されているファイルは、「圧縮ファイル」が、2015年下半期の44%から99%に倍増し、ほぼすべてを占めています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×