セキュリティにかかるお金 | ScanNetSecurity
2024.04.19(金)

セキュリティにかかるお金

ランサムウェア被害対応に2カ月 費用約2,000万円ほか事例公開 ~ J-CSIP報告 画像
脆弱性と脅威
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェア被害対応に2カ月 費用約2,000万円ほか事例公開 ~ J-CSIP報告

IPAは、2022年10月から12月における「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開した。

警察庁が2022年上半期のランサムウェア被害状況を調査、調査・復旧費用は1,000万円以上が55%を占める 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

警察庁が2022年上半期のランサムウェア被害状況を調査、調査・復旧費用は1,000万円以上が55%を占める

 警察庁は9月15日、令和4年(2022年)上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について発表した。

侵害コストを減らすセキュリティ対策とは ~ IBM 調査 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

侵害コストを減らすセキュリティ対策とは ~ IBM 調査

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は8月25日、「2022年データ侵害のコストに関する調査レポート」の日本語版を公開した。

ほんとうに「セキュリティにはお金がかかる」のか? 中小企業の適切なセキュリティ投資とは ~ JP-RISSA 屈指の三人の“講演巧者”登壇 画像
研修・セミナー・カンファレンス
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

ほんとうに「セキュリティにはお金がかかる」のか? 中小企業の適切なセキュリティ投資とは ~ JP-RISSA 屈指の三人の“講演巧者”登壇

ネットワークやネットワークインフラを支える技術者の情報交流会議 Internet Week は「技術者のオフ会」などども呼ばれ、ここだけでしか話されない話題も多い。プロフェッショナルの情報交換のイベントだから内容が深く濃いのだ。

日本の経営者の2割「セキュリティトレーニング費用1,100万円超」と回答 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
高橋 潤哉
高橋 潤哉

日本の経営者の2割「セキュリティトレーニング費用1,100万円超」と回答

SecureAge Technology株式会社は10月20日、「2021年セキュアエイジ コロナ禍のサイバーセキュリティに関する調査」の結果を公表した。

インシデント対応コストは平均 4 億 7 千万円で過去最高更新 ~ IBM が世界 500 事例分析 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
高橋 潤哉
高橋 潤哉

インシデント対応コストは平均 4 億 7 千万円で過去最高更新 ~ IBM が世界 500 事例分析

日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は8月25日、世界規模でデータ侵害の経済的影響を調査した結果を発表した。米国IBM Securityでは現地時間7月28日に、同調査結果を公表している。

セキュリティ事故が起こるといくらお金がかかるのか、JNSAが画期的資料公表 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

セキュリティ事故が起こるといくらお金がかかるのか、JNSAが画期的資料公表

特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は8月18日、「インシデント損害額調査レポート」2021年版を公表した。

拝啓ホワイトハッカー様:暗号資産を盗むことで脆弱性をご教示いただいたあなた様に 御礼として(お金に興味がないことは存じておりますが)五十万ドル差し上げます 画像
国際
The Register
The Register

拝啓ホワイトハッカー様:暗号資産を盗むことで脆弱性をご教示いただいたあなた様に 御礼として(お金に興味がないことは存じておりますが)五十万ドル差し上げます

中国のブロックチェーン企業 Poly Network社のソフトウェアの脆弱性を利用して 6 億ドルもの暗号資産を盗み出した正体不明の窃盗犯が、同社から脆弱性を発見した懸賞金として 50 万ドルを提示されたと主張している。

東証一部上場企業 特別損失9,600万円計上 ~ 不正アクセスによる会員情報流出の対応費用 画像
インシデント・事故
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

東証一部上場企業 特別損失9,600万円計上 ~ 不正アクセスによる会員情報流出の対応費用

東証1部上場企業の株式会社ネットマーケティングは7月16日、特別損失の計上及び通期業績予想の修正について発表した。

日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

ソフォスは、グローバルで実施した調査に関するレポート「The State of Ransomware 2020(ランサムウェアの現状2020年版)」を公開した。

情報漏えい事故対応コストは初年度・翌年・さらにその翌年以降も発生(IBM セキュリティー) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報漏えい事故対応コストは初年度・翌年・さらにその翌年以降も発生(IBM セキュリティー)

IBM セキュリティーは、情報漏えいが組織に及ぼす経済的影響について調査した年次調査「2019年情報漏えいのコストに関するレポート」の結果を発表した。

情報漏えいの平均コストは386万ドル、「ビジネス機会の喪失」が高い割合(IBMセキュリティー) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報漏えいの平均コストは386万ドル、「ビジネス機会の喪失」が高い割合(IBMセキュリティー)

IBMセキュリティーは、企業の純利益における情報漏えいの完全な財務的影響について調査した2018年度のグローバル調査「情報漏えいのコストに関する調査」の結果を発表した。

ランサムウェアにより失われたデータ、取り戻すのに「お金を支払いたくない」6割(アクロニス) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェアにより失われたデータ、取り戻すのに「お金を支払いたくない」6割(アクロニス)

アクロニスは、バックアップに関する意識調査結果を発表した。

3年間にIT投資を行っていない中小企業は47.7%、主な理由は費用対効果(IPA) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

3年間にIT投資を行っていない中小企業は47.7%、主な理由は費用対効果(IPA)

IPAは、「2016年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」報告書について発表した。

ヨーロッパ情報漏えい罰金額相場とEU一般データ保護規則施行が生むビジネスチャンス(The Register) 画像
国際
The Register
The Register

ヨーロッパ情報漏えい罰金額相場とEU一般データ保護規則施行が生むビジネスチャンス(The Register)

PwCの国際サイバーセキュリティ関係者のスチュワート・ルーム氏は、この問題に対してこれまでよりもはるかに大きく注目が集まるという理由で、GDPRを「善なる力」として歓迎した。そう言いながら、おそらく心の中では舌なめずりをしていたのだろう。

セキュリティは「費用」でなく「投資」、内閣サイバーセキュリティセンター方針(NISC) 画像
製品・サービス・業界動向
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュリティは「費用」でなく「投資」、内閣サイバーセキュリティセンター方針(NISC)

NISCは、セキュリティマインドを持った企業経営ワーキンググループにより6月29日に行われた第3回会合について発表した。

サイバーインシデント対応にはいくらかかる? 費用試算詳細とサイバーセキュリティ保険加入状況、保険料例 画像
研修・セミナー・カンファレンス
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバーインシデント対応にはいくらかかる? 費用試算詳細とサイバーセキュリティ保険加入状況、保険料例

サイバーセキュリティ対策セミナー「中小企業におけるサイバーリスク事前対策と事故対応」が開催された。

情報漏えいで発生した平均コストは400万ドル、その約6割が対応費用(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報漏えいで発生した平均コストは400万ドル、その約6割が対応費用(日本IBM)

日本IBMは、情報漏えいが企業の最終損益に与える財務的影響を分析したグローバル調査の結果を発表した。

企業のサイバーセキュリティのリスク管理費用、10年後に38%増加と予測(ジュニパーネットワークス) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業のサイバーセキュリティのリスク管理費用、10年後に38%増加と予測(ジュニパーネットワークス)

ジュニパーネットワークスは、米ランド研究所との協力による調査報告書「The Defender's Dilemma: Charting a Course Toward Cybersecurity」を発表した。

情報漏えいに関わるコストは1件あたり154ドル、医療業界では363ドル(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報漏えいに関わるコストは1件あたり154ドル、医療業界では363ドル(日本IBM)

日本IBMは、「データ漏えいコストに関する調査報告書:世界分析(Cost of Data Breach Study: Global Analysis)」が公開されたと発表した。

情報漏えいによる損害コストが急増、2019年には世界で2兆ドルに(データリソース) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報漏えいによる損害コストが急増、2019年には世界で2兆ドルに(データリソース)

データリソースは、ジュニパーリサーチ社の新刊レポート「サイバー犯罪とセキュリティの今後~The Future of Cybercrime & Security:Financial & Corporate Threats & Mitigation 2015-2020」について紹介している。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×