Internet Week | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

Internet Week

ほんとうに「セキュリティにはお金がかかる」のか? 中小企業の適切なセキュリティ投資とは ~ JP-RISSA 屈指の三人の“講演巧者”登壇 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

ほんとうに「セキュリティにはお金がかかる」のか? 中小企業の適切なセキュリティ投資とは ~ JP-RISSA 屈指の三人の“講演巧者”登壇

ネットワークやネットワークインフラを支える技術者の情報交流会議 Internet Week は「技術者のオフ会」などども呼ばれ、ここだけでしか話されない話題も多い。プロフェッショナルの情報交換のイベントだから内容が深く濃いのだ。

国際基準「ITU-T X.1060サイバーディフェンスセンター構築・運用のフレームワーク」で整える今後のセキュリティ組織とは ~ ISOG-J 武井滋紀氏 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

国際基準「ITU-T X.1060サイバーディフェンスセンター構築・運用のフレームワーク」で整える今後のセキュリティ組織とは ~ ISOG-J 武井滋紀氏

ネットワークやネットワークインフラを支える技術者の情報交流会議 Internet Week は「技術者のオフ会」などども呼ばれ、ここだけでしか話されない話題も多い。プロフェッショナルの情報交換のイベントだから内容が深く濃いのだ。

ドメイン名ハイジャック対応、日本企業のベストプラクティス事例 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

ドメイン名ハイジャック対応、日本企業のベストプラクティス事例

2020年6月、コインチェックはドメイン名ハイジャックの被害を受けた。しかし、発見と初動が早かったため、仮想通貨や資金の流出(窃盗)はなく、情報漏えいの可能性も数百件程度と大事には至らなかった。

三人の情報処理安全確保支援士 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

三人の情報処理安全確保支援士

情報セキュリティ人材の不足が叫ばれる一方、多くの企業は、セキュリティ関連資格をセキュリティ担当者になれるかどうか、とりあえずの採用指標にしていることはないだろうか。

コロナ禍による潜在的課題の顕在化は、新しいセキュリティ組織を作る機会になり得る ~ ISOG-J 武井滋紀氏 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

コロナ禍による潜在的課題の顕在化は、新しいセキュリティ組織を作る機会になり得る ~ ISOG-J 武井滋紀氏

セキュリティの対応をする組織が今後どのような形で進むのか、世界や日本のドキュメントから紐解きます。

eスキミング:その手口と対策 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

eスキミング:その手口と対策

店員にカードを渡して決済をするとき、忍ばせたカードリーダーに通すというのがスキミングの代表的な手口だ。オンライン決済でもeスキミングという手法が広がっている。どのようにしてカード情報を盗むのか。また、その対策は?

打つ手はあるのか、BEC(ビジネスメール詐欺)とオレオレ詐欺の境界が崩壊 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

打つ手はあるのか、BEC(ビジネスメール詐欺)とオレオレ詐欺の境界が崩壊

国内では2017年のJAL関連会社が被害にあった事例で人々の知るところになったBEC詐欺。その現状と対策について、セキュリティラボと総合商社という立場の専門家による、きわめて実践的なセッションが行われた。

新技術に対応するセキュリティ運用とは [Internet Week 2019] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

新技術に対応するセキュリティ運用とは [Internet Week 2019]

TLS1.3、CASB、ゼロトラストネットワーク、EDRといった周辺技術が変化する中で監視などのセキュリティ運用が今後どのように変化していくかを紹介します。

BEC(ビジネスメール詐欺)対策ポイントを2つの代表的被害事例から学ぶ 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

BEC(ビジネスメール詐欺)対策ポイントを2つの代表的被害事例から学ぶ

2017 年の夏に国内大手航空会社が巧妙な詐欺メールで数千万円もの金額をだまし取られた。BEC、ビジネスメール詐欺と呼ばれる手法だが 2018 年には日本語の BEC も確認され、2019 年も警戒が必要なサイバー攻撃だとする専門家も多い。

2018年のサイバー攻撃といえば?  選ばれた4つのテーマ [Internet Week 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

2018年のサイバー攻撃といえば? 選ばれた4つのテーマ [Internet Week 2018]

標的型攻撃やばらまき型攻撃、仮想通貨マイニング、ビジネスメール詐欺といった、今知っておくべきさまざまなサイバー攻撃の詳細を掘り下げて解説します。

遂に開催「ペネトレーションテスト最高会議」見えて来る あんな事やこんな事 [Internet Week 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

遂に開催「ペネトレーションテスト最高会議」見えて来る あんな事やこんな事 [Internet Week 2018]

実践的なセキュリティ対策評価を行うペネトレーションテストについて、その概要や動向を解説するとともに、ペネトレーションテストを実施する中で得られた知見や、それを活用することで組織にとってどのように役に立ったのかという経験談まで、広く深く掘り下げていきます。

業界別 CSIRT ヒヤリハット事例 [Internet Week 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

業界別 CSIRT ヒヤリハット事例 [Internet Week 2018]

各業界で活躍しているCSIRT担当者が実際に経験したインシデントや業界特有のヒヤリハット事例、CSIRT活動の課題について赤裸々に語ります。

一人CSIRT 一人情シス、最強の製品・外注先選び [Internet Week 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

一人CSIRT 一人情シス、最強の製品・外注先選び [Internet Week 2018]

「1人情シス」や「1人CSIRT」といった問題が指摘される中、どこまでを自分たちでやればよいのか、組織の役割や機能で定義し、それに合わせてどのようにセキュリティサービスを選ぶべきか紹介します。

PSIRT 構築にあたってのポイントと考え方 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

PSIRT 構築にあたってのポイントと考え方

IoTセキュリティが話題になるなか、製造業の間ではPSIRT構築の機運が高まっている。社内業務に関するセキュリティ対策チームではなく、製品に特化したセキュリティ対策チームを立ち上げるところが増えている。

主なものだけで8つ、乱立するIoTガイドラインどう使うか 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

主なものだけで8つ、乱立するIoTガイドラインどう使うか

Internet Week 2017においてNRIセキュアテクノロジーズ 上級セキュリティコンサルタント 熊白浩丈氏が、IoTセキュリティに関して各団体が示しているガイドラインの特徴や実際の活用アプローチについてセミナーを行った。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第7回「オフィス/公衆Wi-Fiのセキュリティと混雑解消に向き合おう」について語る 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第7回「オフィス/公衆Wi-Fiのセキュリティと混雑解消に向き合おう」について語る

快適なWi-Fi利用を担保するために、電波の干渉や混雑を考慮した設計や無線空間のセキュリティリスク対策等は不可欠です。これらを実現するための技術的知見や観点・課題を紹介し、今後のWi-Fi設計・構築に役立つ方法を解説します。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第6回「キャッチアップ!2020に向けたメール運用」について語る 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第6回「キャッチアップ!2020に向けたメール運用」について語る

メールの悪用行為は多様化する一方で、最新動向はリソースが投入できる大手事業者しかキャッチアップできいない状況である。メール運用に関する基本知識やノウハウを総ざらいし、メール運用方法を共有する。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介  第5回「知らないと困る?! 認証局とHTTPSの最新動向」について語る 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第5回「知らないと困る?! 認証局とHTTPSの最新動向」について語る

CAやトラスト、TLSなどのプロトコルについて、 運用の観点を交えて取り上げ、Webサーバのセキュアな運用をめざすエンジニアが知っておくべき動向と最新の話題をお届けします。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介  第4回「サイバー攻撃最前線2017」について語る 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第4回「サイバー攻撃最前線2017」について語る

サイバー攻撃の脅威は増え続けています。標的型攻撃だけでなく、ばらまき型攻撃といった広範囲への攻撃も目立っており、これらの詳細を掘り下げていきます。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介  第3回「転ばぬ先のIoTセキュリティ~コウカイする前に知るべきこと~」について語る 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第3回「転ばぬ先のIoTセキュリティ~コウカイする前に知るべきこと~」について語る

IoTセキュリティ専門家にIoTセキュリティの現在と現時点における最良の取り組み方について解説いただき、また、顕在化するIoT製品脆弱性への取り組みついて先行者の事例やPSIRTと呼ばれる枠組みについても紹介します。

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る

サイバー攻撃はよりボーダーレスに、グローバルに展開されています。このような攻撃に対応できる組織になるためにはどうするか。 組織の機能役割を解説し、成熟度の観点や共有情報の活用方針について考えます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×