2021年12月の研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧 | ScanNetSecurity
2024.07.26(金)

2021年12月の研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧

見えないメモリ「対フォレンジックマルウェア」とは 画像
セミナー・イベント

見えないメモリ「対フォレンジックマルウェア」とは

マルウェアの中には、攻撃検知を回避するため、実行中のプロセスメモリを悪用して悪意のあるコードを実行するものがある。これがやっかいなのは、メモリは、そのアプリケーションやプロセスが終了すると、その領域は開放され再利用されて痕跡が残らないことだ。

工場SOC とビルSOC ~ 現状と課題 画像
セミナー・イベント

工場SOC とビルSOC ~ 現状と課題

工場SOC、ビルSOCについて、Interop Tokyo 2020のカンファレンスセッション「スマートビルのサイバーセキュリティ対策 ~AI活用異常検知とビルシステム向けSOCサービス~」での発表内容を元にまとめてみたい。

ランサムウェア対策「三段論法」、CrowdStrike が来春 1/21 オンラインセミナー開催 画像
セミナー・イベント

ランサムウェア対策「三段論法」、CrowdStrike が来春 1/21 オンラインセミナー開催PR

 クラウドストライク株式会社は12月、Webセミナー「進化するランサムウェアに苦しむ組織を保護する:クラウドストライクの技術」を2022年1月21日に開催すると発表した。

偽4G基地局捜索「ワニ狩り」プロジェクト 結果報告 画像
セミナー・イベント

偽4G基地局捜索「ワニ狩り」プロジェクト 結果報告

論文名は「 Gotta Catch ’Em All 」となっている。このタイトルはアニメポケットモンスターのセリフ(ポケモンゲットだぜ)の英語表記。Yomna 氏は大のポケモンファンだそうだ。

セキュリティ技術者の「伝える力」テーマに対談 ~ 事故発生時の説明責任を経営が果たすためには 画像
セミナー・イベント

セキュリティ技術者の「伝える力」テーマに対談 ~ 事故発生時の説明責任を経営が果たすためには

 日本電気株式会社(NEC)は12月6日、セキュリティ技術者向けライブ対談「技術者に求められる情報発信力“伝える力”とは」を12月13日に開催すると発表した。2019年11月末に開設したNECセキュリティブログの2周年を記念し、ブログ執筆者によるライブ対談を行う。

台頭するアクセスブローカーへの対策、CrowdStrikeがアイデンティティに基づいた保護のウェビナー開催 画像
セミナー・イベント

台頭するアクセスブローカーへの対策、CrowdStrikeがアイデンティティに基づいた保護のウェビナー開催PR

 クラウドストライク株式会社は12月、Webセミナー「ゼロトラストの実装~アイデンティティに基づいた保護でセキュリティ侵害を阻止する!~」を12月17日に開催すると発表した。

日本プルーフポイント増田幸美のセキュリティ情報プレゼンテーション必勝ノウハウ 画像
特集

日本プルーフポイント増田幸美のセキュリティ情報プレゼンテーション必勝ノウハウPR

 「彼らから提供されるセキュリティ情報をうのみにして伝えても、それは日本のメリットではないかもしれない」

2つのテイクダウン作戦~民間と法執行機関の連携、欧州 ESET 事例 画像
セミナー・イベント

2つのテイクダウン作戦~民間と法執行機関の連携、欧州 ESET 事例

ESET WORLD 2021において、ESETと世界の法執行機関との連携について発表を行っている。そこでは、アンドロメダやTrockbotなどのテイクダウンでESETがどのような役割を演じたのかを公開している。

ITエンジニア限定eスポーツ大会「LogStare eSports Series」第2回終了、役員チームと若手チーム対決も 画像
セミナー・イベント

ITエンジニア限定eスポーツ大会「LogStare eSports Series」第2回終了、役員チームと若手チーム対決も

株式会社LogStareが主催するITエンジニア限定のeスポーツ大会「LogStare eSports Series」の第2回大会、Pokémon UNITEが11月13日に開催された。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×