Windows 95/98で特定文字を並べたURLにアクセスするとクラッシュする問題を発見 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

Windows 95/98で特定文字を並べたURLにアクセスするとクラッシュする問題を発見

製品・サービス・業界動向 業界動向

 Windows 95/98で特定文字を並べたURLにアクセスするとWindowsがクラッシ
ュする問題が発見された。これは、Windows 9x系のVFATの問題で、ファイル・
システムが破壊される可能性もある。編集部では、Windows 95/98の両方で、
この文字列にアクセスしたところ、ファイルシステムが破壊されたことが確認
された。なおOutlook Expressなどのメーラーで、同URLを含んだHTML形式の
メールを表示した場合でも同様のことがおこると報告されている。Windows NT
や2000ではこの問題は起こらない。なおこの問題についてのマイクロソフトか
らの正式発表はない。
 また、BBSやメールなどでこの文字列が明記され、被害が拡大しているの
で、この文字列をクリックしないよう注意が必要である。

http://www.microsoft.com/japan/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×