EDR | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

EDR

クロスポイントとサイバーリーズン協業「X-SOC for Cybereason」提供 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉

クロスポイントとサイバーリーズン協業「X-SOC for Cybereason」提供

株式会社クロスポイントソリューションは9月14日、サイバーリーズン・ジャパン株式会社と協業しEDR製品「Cybereason EDR」を活用したSOCサービス「X-SOC for Cybereason」の提供を同日から開始すると発表した。

日本の大企業 EDR 導入 2 割止まり、タニウムが調査結果公表 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

日本の大企業 EDR 導入 2 割止まり、タニウムが調査結果公表

タニウム合同会社は5月27日、「国内EDR実態調査」の結果を発表した。同調査は2月3日から2月4日に、主に大企業のIT管理者と担当者5,563名を対象に株式会社アイ・ティ・アールに委託しWebアンケートを実施、644件の有効回答があった。

「Macはもっとも安全なデバイス」とIT担当者の77%が回答 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

「Macはもっとも安全なデバイス」とIT担当者の77%が回答

Jamf Japan株式会社は10月22日、米国で実施されたサイバーセキュリティ月間にあわせ企業や組織におけるデバイスの利用状況とエンドポイントセキュリティの今後の課題に関する調査結果を発表した。

シェアナンバーワンのエンドポイントセキュリティ企業が考える「ニューノーマル時代のセキュリティ対策」 - サイバーリーズン・ジャパン株式会社 菊川 悠一 氏 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

シェアナンバーワンのエンドポイントセキュリティ企業が考える「ニューノーマル時代のセキュリティ対策」 - サイバーリーズン・ジャパン株式会社 菊川 悠一 氏PR

ネットワーク側でアクセス制御をどれだけ行っても、正規の通信で攻撃活動が行われればターゲットに到達してしまいます。そこで重要になるエンドポイント製品について、ネットワークの経験を活かして伝えたいと思っています。

国産EDR「InfoTrace Mark II」、新バージョンV3で「脅威ハンティング」自動化対応(ソリトンシステムズ) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

国産EDR「InfoTrace Mark II」、新バージョンV3で「脅威ハンティング」自動化対応(ソリトンシステムズ)

株式会社ソリトンシステムズは9月29日、組織内のサイバー攻撃を見つけ出す「脅威ハンティング」の自動化に対応したEDRのためのツール「InfoTrace Mark II」の新バージョンV3を開発し、10月1日からリリースすると発表した。

リモートワークで高まるEDR需要、好評Webセミナーがアンコール開催(CrowdStrike) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

リモートワークで高まるEDR需要、好評Webセミナーがアンコール開催(CrowdStrike)PR

背景には、リモートワークの普及で最後の砦となるエンドポイントの保護の需要からEDRへの関心の高まりがある。

RAPID7が日本市場へマネージドセキュリティサービス本格展開(ラピッドセブン・ジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

RAPID7が日本市場へマネージドセキュリティサービス本格展開(ラピッドセブン・ジャパン)

ラピッドセブン・ジャパン株式会社は6月8日、マネージドセキュリティサービス「Rapid7 MDRサービス」の日本市場向けの提供を開始した。

EDRのフルマネージメントサービスを提供開始(大塚商会) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

EDRのフルマネージメントサービスを提供開始(大塚商会)

大塚商会は、企業の資産を保護する「らくらくEDR」サービスを4月1日より提供開始すると発表した。

実はエンドポイントの被害は増加している? 線から面へ広がるサイバー攻撃で再注目されるEDR 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

実はエンドポイントの被害は増加している? 線から面へ広がるサイバー攻撃で再注目されるEDRPR

もはや企業のセキュリティ対策はアンチウイルスだけで十分とはいえない。次世代ファイアウォールやUTMの他、エンドポイントを統合的に守るEDRといったソリューションの合わせ技が重要とされる。

創業30年、独自のセキュリティ遺伝子を継承するESET社 - CTO / CROインタビュー 画像
脆弱性と脅威 中尾 真二( Shinji Nakao )

創業30年、独自のセキュリティ遺伝子を継承するESET社 - CTO / CROインタビュー

2019 年 11 月、大阪でアジアパシフィックのセキュリティリサーチャーが集う国際カンファレンス「 AVAR 」が開催された。カンファレンスをホストする ESET の CTO および CRO に、AVAR 参加の意義と ESET における R&D についてインタビューすることができた。

インシデント対応の現場を多く踏むサイバー救急センターが EDR を語る ~ LAC が求める「たったひとつの基準」 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

インシデント対応の現場を多く踏むサイバー救急センターが EDR を語る ~ LAC が求める「たったひとつの基準」PR

EDR選定に際して、CrowdStrike製品の特長のひとつであるカーネルモード動作は「直接的な選定ポイントではなかった」という。これはカーネルモードでなければダメ、という決めつけで製品を選定したわけではない、という意味だ。

11月22日開催、EDRの選定ポイントや導入事例、デモを紹介するセミナー(CrowdStrike Japan) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

11月22日開催、EDRの選定ポイントや導入事例、デモを紹介するセミナー(CrowdStrike Japan)PR

CrowdStrike Japanは、CrowdStrike EDRセミナー「EDR導入、製品選択時に押さえるべきポイント」を11月22日に開催する。

NRIセキュアの EDR 製品選定、CrowdStrike Falcon を選ぶまで 画像
製品・サービス・業界動向 阿部 欽一

NRIセキュアの EDR 製品選定、CrowdStrike Falcon を選ぶまでPR

「お客様が、どの EDR がいいかを選ぶ必要などないように、第三者である我々が製品選定に徹底的に時間を費やしました」と語る木内氏に、製品選定プロセスとサービスにかける思いを聞いた。

EDR製品 CrowdStrike Falcon を「じっくり」紹介するデモセッション開催(CrowdStrike) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

EDR製品 CrowdStrike Falcon を「じっくり」紹介するデモセッション開催(CrowdStrike)PR

CrowdStrikeは、「CrowdStrike Falconデモセッション~デモで製品をじっくりご紹介」を9月26日に開催する。

マネージドEDRサービスの対象に「CrowdStrike Falcon」追加(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マネージドEDRサービスの対象に「CrowdStrike Falcon」追加(ラック)

ラックは、エンドポイントのセキュリティ対策であるEDRのマネージドサービスの対象にCrowdStrikeを加えた「マネージドEDRサービス for CrowdStrike」の提供を開始すると発表した。

毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したか 画像
製品・サービス・業界動向 阿部 欽一

毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したかPR

こんな情シスやセキュリティ担当者、どこにでもいるわけではない。

EDR製品の運用を支援「EDR原因解析サービス」開始(シーイーシー、ソフォス) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

EDR製品の運用を支援「EDR原因解析サービス」開始(シーイーシー、ソフォス)

シーイーシーとソフォスは、EDRサービスで協力すると発表した。シーイーシーは、ソフォスのEDR製品「Intercept X Advanced with EDR」の運用を支援した「EDR原因解析サービス」を提供開始する。

CrowdStrike Blog:ガートナーレポート「エンドポイントプロテクションのクラウドへの移行に備えよ」 画像
国際 Brian Burke (CrowdStrike)

CrowdStrike Blog:ガートナーレポート「エンドポイントプロテクションのクラウドへの移行に備えよ」

このレポートでは、エンドポイント保護プラットフォーム(EPP)をどのように展開、管理し、適合していくべきかが論じられています。

Carbon Black社EDRマネージドサービス提供開始(GRCS) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Carbon Black社EDRマネージドサービス提供開始(GRCS)

GRCSは、次世代型セキュリティ製品の運用・監視を支援する「次世代型MSS(マネージドセキュリティサービス)」の提供を開始すると発表した。

サーバセキュリティ製品にEDR機能追加(ソフォス) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サーバセキュリティ製品にEDR機能追加(ソフォス)

ソフォスは、EDR機能を搭載した「Intercept X for Server with EDR」を発表した。英Sophos社による5月30日(現地時間)の発表の抄訳として伝えている。

モバイル向けEDR、モバイルデバイスの脅威ハンティングも(CrowdStrike) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

モバイル向けEDR、モバイルデバイスの脅威ハンティングも(CrowdStrike)

CrowdStrikeは、モバイルデバイス向けのエンタープライズEDRソリューション「CrowdStrike Falcon for Mobile」を発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×