ランサムウェア(Ransomware|身代金要求型マルウェア)(5 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.10.24(土)

ランサムウェア(Ransomware|身代金要求型マルウェア)(5 ページ目)

2017年はモバイルやIIoTへの攻撃が増加、ランサムウェアの標的が拡大(チェック・ポイント) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

2017年はモバイルやIIoTへの攻撃が増加、ランサムウェアの標的が拡大(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、「2017年サイバー・セキュリティ動向予測」を発表した。

ランサムウェア、オンライン銀行詐欺ツールが過去最大--四半期レポート(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェア、オンライン銀行詐欺ツールが過去最大--四半期レポート(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、日本国内および海外でのセキュリティ動向を分析した報告書「2016年第3四半期セキュリティラウンドアップ:アンダーグラウンドが加速させるランサムウェアの脅威」を公開した。

スマートテレビがランサムウェアに感染する瞬間を目撃! IoTセミナー(トレンドマイクロ) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

スマートテレビがランサムウェアに感染する瞬間を目撃! IoTセミナー(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「IoT時代のホームネットワークに潜む脅威解説セミナー」を開催した。

英デスクトップ仮想化企業、ランサムウェアによる攻撃に230万円支払う(The Register) 画像
国際 The Register

英デスクトップ仮想化企業、ランサムウェアによる攻撃に230万円支払う(The Register)

FBI特別捜査官補佐のJoseph Bonavolontaは以前、身代金要求ランサムウェア感染の犠牲となった企業は、単純にその代償を支払うべきだと話していた。ランサムウェアによる攻撃はますます広がりを見せており、トレンドマイクロはこれを企業に対する本年最大の脅威であるとした。

ランサムウェアの検知・防御技術で特許取得(MBSD) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェアの検知・防御技術で特許取得(MBSD)

MBSDは、「ランサムウェアの検知および防御」の特許を取得したと発表した。

「こうして感染する」ランサムウェア感染プロセスと対策~トレンドマイクロ岡野氏に聞く 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

「こうして感染する」ランサムウェア感染プロセスと対策~トレンドマイクロ岡野氏に聞くPR

ランサムウェアによる被害が広がっている。トレンドマイクロ株式会社の調査によれば4人に1人が勤務先の組織・企業が被害を被ったことがあるとし、その6割が身代金の支払いに応じているという。企業規模問わず狙われる可能性があるため、中小企業にとっても大きな脅威となる。

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] 企業のセキュリティモラルハザードに対応するには?(フォーティネット) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] 企業のセキュリティモラルハザードに対応するには?(フォーティネット)PR

西澤 「実は警察が把握している被害状況は、実際よりもずっと少ないという見方があります。それは、企業が攻撃されても通報したり被害届を出さずに、身代金を払ってしまっている現実があるからです。」

あるランサムウェアの開発者と配布者、半年で約94億円を稼ぎ出す(マカフィー) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

あるランサムウェアの開発者と配布者、半年で約94億円を稼ぎ出す(マカフィー)

マカフィーは、McAfee Labsによる「2016年第2四半期の脅威レポート」を発表した。

ゼロデイ攻撃やランサムウェアにも対応するエンドポイント新製品(ソフォス) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ゼロデイ攻撃やランサムウェアにも対応するエンドポイント新製品(ソフォス)

ソフォスは、企業向けの次世代エンドポイントセキュリティ製品「Sophos Intercept X」を10月1日より提供を開始すると発表した。

DOCM形式の「LOCKY」が急増、攻撃者がランサムウェアでの利益の追求に本腰(ファイア・アイ) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

DOCM形式の「LOCKY」が急増、攻撃者がランサムウェアでの利益の追求に本腰(ファイア・アイ)

日本IBMは、8月にランサムウェア「LOCKY」に関する複数の大規模な攻撃キャンペーンを観測したと発表した。

法人向けランサムウェア対策ツールを無償提供(カスペルスキー) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

法人向けランサムウェア対策ツールを無償提供(カスペルスキー)

カスペルスキーは、法人向けランサムウェア対策ツール「Kaspersky Anti-Ransomware Tool for Business」の提供を開始すると発表した。

ランサムウェアの暗号化を検知し復旧する「ウイルスバスター」最新版(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェアの暗号化を検知し復旧する「ウイルスバスター」最新版(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、個人向けの総合セキュリティソフト「ウイルスバスター」シリーズの最新版を発表した。

サイバー犯罪の「金のなる木」ランサムウェア、国内被害報告前年比7倍(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバー犯罪の「金のなる木」ランサムウェア、国内被害報告前年比7倍(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、日本国内および海外でのセキュリティ動向を分析した報告書「2016年上半期セキュリティラウンドアップ:凶悪化・巧妙化が進むランサムウェア、国内では過去最大の被害」を公開した。

ネットワーク“迷宮化”ソリューションにランサムウェア検知・防御機能(アズジェント) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネットワーク“迷宮化”ソリューションにランサムウェア検知・防御機能(アズジェント)

アズジェントは、ネットワークを“迷宮化”するソリューション「illusive Deceptions Everywhere」に、新機能としてランサムウェアの検知、防御機能を追加したと発表した。

法人を狙うランサムウェア、サービスとしての詐欺--サイバー犯罪の現状(EMCジャパン) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

法人を狙うランサムウェア、サービスとしての詐欺--サイバー犯罪の現状(EMCジャパン)

EMCジャパンは、今年のサイバー犯罪の傾向を確認し、今後を予測した米RSAによるホワイトペーパー「2016年サイバー犯罪の現状」を発表した。

Black Hat USA 2016 でプレゼンスを発揮した日本人、アーセナルで注目集めたツールたち 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

Black Hat USA 2016 でプレゼンスを発揮した日本人、アーセナルで注目集めたツールたち

マクニカネットワークスの凌 翔太 氏は、ランサムウェアのシミュレーションが可能な「 Shinolocker 」と制御システム向けのマルウェアを模した「 ShinoICS 」を、神戸デジタル・ラボは、WordPress に特化したハニーポット「 OTAKU-BOT 」を紹介した。

4人に1人がランサムウェア被害、6割が支払いに応じ 額は300万円以上過半(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

4人に1人がランサムウェア被害、6割が支払いに応じ 額は300万円以上過半(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「企業におけるランサムウェア実態調査 2016」の結果を発表した。

法執行機関とITセキュリティ企業の連携でランサムウェア対策プロジェクト(カスペルスキーほか) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

法執行機関とITセキュリティ企業の連携でランサムウェア対策プロジェクト(カスペルスキーほか)

カスペルスキーは、法執行機関とITセキュリティ企業との連携を通してランサムウェアに立ち向かう非営利のプロジェクト「No More Ransom」を始動し、ランサムウェアの危険性と対策を広く伝え、復号ツールを提供するWebサイト「No More Ransom」(英語)を公開すると発表した。

復活した「Locky」の標的は日本?! ランサムウェア最新情報まとめ 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

復活した「Locky」の標的は日本?! ランサムウェア最新情報まとめ

Lockyがアップデートされ、再び世界を席巻し始めたとファイア・アイが伝えている。

Androidデバイスを狙うランサムウェアの攻撃が急増、遭遇者は1年で約4倍(カスペルスキー) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Androidデバイスを狙うランサムウェアの攻撃が急増、遭遇者は1年で約4倍(カスペルスキー)

カスペルスキーは、ランサムウェアがAndroidデバイスを使用しているユーザに対しても猛威を振るいつつあることが、Kaspersky Labの調査で明らかになったと発表した。

企業向けセキュリティ製品のランサムウェア対策機能を強化(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業向けセキュリティ製品のランサムウェア対策機能を強化(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、企業向けセキュリティ対策製品のランサムウェア対策機能を強化すると発表した。新機能は6月18日より順次搭載していく。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
Page 5 of 9
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×