ランサムウェア(Ransomware|身代金要求型マルウェア)(9 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.10.24(土)

ランサムウェア(Ransomware|身代金要求型マルウェア)(9 ページ目)

Langley のサイバーノーガード日記  昨今の犯罪送金事情 身代金を電子マネーで受け取りコンビニATM引出し(3) 画像
特集 ScanNetSecurity

Langley のサイバーノーガード日記  昨今の犯罪送金事情 身代金を電子マネーで受け取りコンビニATM引出し(3)

 今回は3回連載で、犯罪利便性の高いオンライン金融サービスを具体的サービス名称を挙げながら詳しく紹介し、お金の受け取りの犯罪利便性について考え、あわせて関係諸氏の注意喚起を促してきた。最終回の今回は、証券会社について考える。

Langley のサイバーノーガード日記  昨今の犯罪送金事情 身代金を電子マネーで受け取りコンビニATM引出し(2) 画像
特集 ScanNetSecurity

Langley のサイバーノーガード日記  昨今の犯罪送金事情 身代金を電子マネーで受け取りコンビニATM引出し(2)

 以前に比べて犯罪者のお金の受け取りが簡単になってきているような気がするのは筆者だけであろうか? 今回は3回連載で、犯罪利便性の高いオンライン金融サービスを具体的サービス名称を挙げながら詳しく紹介し、お金の受け取りの犯罪利便性について考え、あわせて関係

Langley のサイバーノーガード日記  昨今の犯罪送金事情 身代金を電子マネーで受け取りコンビニATM引出し(1) 画像
特集 ScanNetSecurity

Langley のサイバーノーガード日記  昨今の犯罪送金事情 身代金を電子マネーで受け取りコンビニATM引出し(1)

 お金絡みの犯罪の場合、犯罪者がもっとも頭を悩ませるのは、資金の受け取りであろう。テレビや映画を見ていると、誘拐犯は身代金を受け取る時に捕まることが多い。古くは黒澤の「天国と地獄」でも身代金の受け取りが山場になっていた。

海外における個人情報流出事件とその対応  第197回 データを人質に1,000万ドルを要求  (2)拡大してゆくターゲット 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第197回 データを人質に1,000万ドルを要求 (2)拡大してゆくターゲット

●昨年にも医療関係のランサムウェア事件

海外における個人情報流出事件とその対応  第197回 データを人質に1,000万ドルを要求  (1)盗まれるバックアップデータ 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第197回 データを人質に1,000万ドルを要求 (1)盗まれるバックアップデータ

 5月3日付でWikiLeaksに、バージニア州のPrescription Monitoring Program(PMP)のWebサイトが1,000万ドルの身代金要求に置き換えられたという書き込みがあった。Wikileaksは、情報漏えい事件の報告や分析を行うサイトで、ウィキペディアと同様、誰でも編集を行うこと

4月のマルウェア開発の主流は恐喝用マルウェア(ネットフォレスト) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

4月のマルウェア開発の主流は恐喝用マルウェア(ネットフォレスト)

 株式会社ネットフォレストは5月13日、2009年3月のウイルス・スパムレビューをDr.WEBにおいて発表した。4月は、マルウェア開発の主流は恐喝用マルウェア(ランサムウェア)で、数多くの亜種が広範囲にばら撒かれた。またシステムから隠れるための新たなルートキット技術

ランサムウェア「Gpcode」の暗号鍵解読への協力を呼びかけ(Kaspersky Lab) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ランサムウェア「Gpcode」の暗号鍵解読への協力を呼びかけ(Kaspersky Lab)

ロシアのKaspersky Lab社は6月13日、トロイの木馬型ウイルスの一種であるランサムウェア「Gpcode」の最新バージョン、「Win32.Gpcode.ak」で使用されている暗号鍵「RSA-1024 キー」を解読するために、全世界に向けて協力を呼びかけていることを発表した。

SCAN DISPATCH : 「RSA1024キー」を使用するランサムウエア 画像
国際 ScanNetSecurity

SCAN DISPATCH : 「RSA1024キー」を使用するランサムウエア

SCAN DISPATCH は、アメリカのセキュリティ業界及ハッカーコミュニティから届いたニュースを、狭く絞り込み、深く掘り下げて掲載します。

増加するランサムウェア 画像
国際 ScanNetSecurity

増加するランサムウェア

MessageLabsが12月14日、2006年の年間セキュリティレポートを報告した。レポートでは、2007年の予測として、「懸念が拡大しているのはランサムウェアだ」との見解を発表している。ランサムウェアとは、他のコンピュータに侵入して、ターゲットが感染すると重要なファイル

増加傾向にあるランサムウェアに注意 画像
国際 ScanNetSecurity

増加傾向にあるランサムウェアに注意

6月1日、セキュリティソフトのベンダー、Sophosが、感染したユーザーのファイルを暗号化し、ファイルへのアクセス権を回復するために身代金を請求するランサムウェアについて警告を行った。

新たなランサムウェア出現 画像
国際 ScanNetSecurity

新たなランサムウェア出現

感染するとPC上のファイルを勝手に暗号化したり、あるいは新たにファイルをインストールして、元を戻すために「ランサム=身代金」を要求するランサムウェア。このランサムウェアの新種Cryzipが発見された。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
Page 9 of 9
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×