2013年1月の特集ニュース記事一覧 | ScanNetSecurity
2020.08.08(土)

2013年1月の特集ニュース記事一覧

仮想化セキュリティ ― HyTrust社Eric Chiu氏と今後の傾向を考える(CA Security Reminder) 画像
特集

仮想化セキュリティ ― HyTrust社Eric Chiu氏と今後の傾向を考える(CA Security Reminder)

この認識が広まるにつれ、データセンタとクラウドのアーキテクチャに補完的セキュリティ対策を組み込むことが一般化してゆくでしょう。

「Ruby が脱線したにゃーの巻」(1月28日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
コラム

「Ruby が脱線したにゃーの巻」(1月28日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

今度はRuby on Railsに他人に勝手にコマンドが実行される脆弱性が見つかったんだって。Ruby on Railsは年末にSQLインジェクションも話題になったけど、これはそれとは全く関係ないみたいだにゃー。

[インタビュー]監視体制に基づいた、青年団的セキュリティ事故対応組織を(NTTデータ先端技術) 画像
特集

[インタビュー]監視体制に基づいた、青年団的セキュリティ事故対応組織を(NTTデータ先端技術)

標的型サイバー攻撃の現状と対策に関する、同社セキュリティ事業部のセキュリティアーキテクチャグループ長である植草祐則氏へのインタビュー第2回目では、事故発生後の対応について話を聞いた。

「IEもJavaも大変だにゃーの巻」(1月21日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
コラム

「IEもJavaも大変だにゃーの巻」(1月21日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

トルコのSSL認証局がミスをして、通常のSSL証明書の代わりに中間CA証明書を発行してしまったんだって。そのおかげで攻撃者がGoogleのWebサイトのふりをした不正なWebサイトを作り、中間者攻撃やフィッシング攻撃に悪用することができるようになっていたそうだにゃ

第13回国際コモンクライテリア会議 (ICCC) の報告  パート2(CA Security Reminder) 画像
特集

第13回国際コモンクライテリア会議 (ICCC) の報告 パート2(CA Security Reminder)

今年の国際コモンクライテリア会議 (ICCC)には、事前ワークショップと実際のカンファレンスという2つのセクションが用意されていました。今回はカンファレンスの内容をまとめてお話ししたいと思います。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第28回「エピローグ:犯罪コンシューマ化時代」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第28回「エピローグ:犯罪コンシューマ化時代」

事件の後、あいつの笑い声がしばらく耳から離れなかった。でも、あらゆる面から考えて、これしかなかったとオレは納得することにした。

[インタビュー]標的型攻撃は、ひとりヒットしたら目的を達成し素早く逃げる(NTTデータ先端技術) 画像
特集

[インタビュー]標的型攻撃は、ひとりヒットしたら目的を達成し素早く逃げる(NTTデータ先端技術)

NTTデータ先端技術株式会社は、セキュリティ分野における幅広い知識やノウハウと、多様なニーズに対し付加価値の高いサービスを提供している。今回は標的型サイバー攻撃とその対策について、同社セキュリティ事業部の植草祐則氏に話を聞いた。

【フォトレポート】江ノ島の階段を上って、遠隔操作ウイルス事件のゆたかくんに会ってきました 画像
コラム

【フォトレポート】江ノ島の階段を上って、遠隔操作ウイルス事件のゆたかくんに会ってきました

遠隔操作ウイルス事件の犯人が江ノ島にいる猫にmicroSDカードをくくりつけたということを知り、猫好きとしてはぜひ伺ってお目にかかってこないと!ということで、江ノ電に乗って行ってきました。

「首輪には注意だにゃーの巻」(1月15日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
コラム

「首輪には注意だにゃーの巻」(1月15日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

PGP、TrueCryptで暗号化されたデータがツールを使ってクラックされるんだって。パスワードはコンピュータのメモリの中に読み込まれていて、そこにアクセスすることで抜き取られてしまうみたいなんだにゃー。

第13回国際コモンクライテリア会議 (ICCC) の報告  パート1(CA Security Reminder) 画像
特集

第13回国際コモンクライテリア会議 (ICCC) の報告 パート1(CA Security Reminder)

今年の国際コモンクライテリア会議 (ICCC) は例年と異なり、新たに組織されたコモンクライテリア・ユーザフォーラムの助けを借りて、カンファレンスに先立つ「事前ワークショップ」が実施されました。今回はワークショップの主要イベント等に関する感想をお届けします。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第27回「悪意の仲介人」 画像
フィクション

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第27回「悪意の仲介人」

笑いが収まると、意外なことにあいつは答えを教えてくれた。正解かどうかはわからない。依頼主とあいつにしかわからないことだ。

    Page 1 of 1
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×