インシデント・情報漏えいのニュース記事一覧(24 ページ目) | インシデント・事故 | ScanNetSecurity
2020.01.23(木)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えいニュース記事一覧(24 ページ目)

指定難病特定医療費支給認定申請書類を紛失(大阪府) 画像
インシデント・情報漏えい

指定難病特定医療費支給認定申請書類を紛失(大阪府)

大阪府は7月9日、四條畷保健所にて「特定医療費(指定難病)支給認定申請書類一式」のうち個人情報を含む書類1枚の紛失が判明したと発表した。

「障害児給付費等代理受領額通知書」他を誤配布、該当者が返却(港区) 画像
インシデント・情報漏えい

「障害児給付費等代理受領額通知書」他を誤配布、該当者が返却(港区)

東京都港区は7月2日、港区立障害保健福祉センターのこども療育パオにて「障害児給付費等代理受領額通知書及び利用者負担額領収書」について、該当する保護者の連絡袋に収める際に他の3名分の通知を誤って封入し配付したことが判明したと発表した。

麻布地区政策分科会委員へメール誤送信、31名のアドレス流出(港区) 画像
インシデント・情報漏えい

麻布地区政策分科会委員へメール誤送信、31名のアドレス流出(港区)

東京都港区は7月4日、同区の麻布地区総合支所協働推進課にて区民参画組織麻布を語る会「麻布地区政策分科会」の複数の委員にメール送信する際、誤って他の受信者にもメールアドレスが表示される状態で送信したことが判明したと発表した。

「漫画村」を通じた漫画作品の違法公開で男女2名を逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「漫画村」を通じた漫画作品の違法公開で男女2名を逮捕(ACCS)

ACCSによると、6都県警察合同捜査本部が、違法漫画リーディングサイト「漫画村」を通じて、漫画作品を権利者に無断で共謀の上公開していたとして、男女2名を著作権法違反の疑いで逮捕した。

市税に関する文書を誤送付、税情報が漏えい(名古屋市) 画像
インシデント・情報漏えい

市税に関する文書を誤送付、税情報が漏えい(名古屋市)

愛知県名古屋市は7月4日、市税に関する文書の誤送付が発生し税情報が漏えいしたと発表した。

誤って個人情報が含まれるファイルを第三者が閲覧できる設定に、Foula Storeの顧客情報が流出(ケイトオブ東京) 画像
インシデント・情報漏えい

誤って個人情報が含まれるファイルを第三者が閲覧できる設定に、Foula Storeの顧客情報が流出(ケイトオブ東京)

まつげエクステンション商材を扱うFogula Storeを運営する株式会社ケイトオブ東京は7月4日、同社が保有する顧客の個人情報がインターネット上で閲覧可能な状態になっていたことが判明したと発表した。

人材派遣会社のWebサイトへ不正アクセス、被害については専門調査機関が調査中(J.フロントリテイリング、ディンプル) 画像
インシデント・情報漏えい

人材派遣会社のWebサイトへ不正アクセス、被害については専門調査機関が調査中(J.フロントリテイリング、ディンプル)

J.フロントリテイリング株式会社は7月4日、同社の人材派遣子会社である株式会社ディンプルが運営するWebサイト(https://www.dimples.co.jp)のサーバに外部からの不正アクセスが判明したと発表した。

フォトキーカードのアクセスナンバー重複が原因で写真データを本人以外が閲覧(オリエンタルランド) 画像
インシデント・情報漏えい

フォトキーカードのアクセスナンバー重複が原因で写真データを本人以外が閲覧(オリエンタルランド)

株式会社オリエンタルランドは6月26日、同社が保有する顧客の写真データの一部が本人以外に閲覧されたことが判明したと発表した。

非公開扱いの議事内容を削除せずに掲載、公文書開示請求等事案の請求者の氏名が流出(川崎市) 画像
インシデント・情報漏えい

非公開扱いの議事内容を削除せずに掲載、公文書開示請求等事案の請求者の氏名が流出(川崎市)

神奈川県川崎市は6月21日、6月5日に同市Webサイト上で公開した3月20日開催の教育委員会定例会の会議録で、非公開扱いとした議事内容を削除せずに掲載し、その中に個人情報が含まれていたことが判明したと発表した。

「7pay」の一部アカウントへの不正アクセス、被害金額は約5,500万円に(セブン&アイ・ホールディングス、セブン‐イレブン・ジャパン、セブン・ペイ) 画像
インシデント・情報漏えい

「7pay」の一部アカウントへの不正アクセス、被害金額は約5,500万円に(セブン&アイ・ホールディングス、セブン‐イレブン・ジャパン、セブン・ペイ)

株式会社セブン&アイ・ホールディングスと株式会社セブン‐イレブン・ジャパン、株式会社セブン・ペイは7月4日、バーコード決済サービス「7pay」の一部アカウントへの第三者による不正アクセスの被害が判明したと発表した。

委託事業者がOSAKAしごとフィールドに登録している求職者へのメールを誤送信(大阪府) 画像
インシデント・情報漏えい

委託事業者がOSAKAしごとフィールドに登録している求職者へのメールを誤送信(大阪府)

大阪府は7月4日、府が外部の事業者に委託して実施しているOSAKAしごとフィールド運営委託事業にて、OSAKAしごとフィールドに登録している求職者にメールを送信する際、メールアドレスが互いに見える状態で送信したことが判明したと発表した。

就業の確認メールを誤送信、23名のアドレスが流出(KOSMO) 画像
インシデント・情報漏えい

就業の確認メールを誤送信、23名のアドレスが流出(KOSMO)

派遣・正社員の仕事を斡旋する株式会社KOSMOは6月21日、同社が保有するメールアドレスを誤って表示させる事故が発生したと発表した。

組合ドメインを装った「なりすましメール」が不正に送信(JA仙台) 画像
インシデント・情報漏えい

組合ドメインを装った「なりすましメール」が不正に送信(JA仙台)

仙台農業協同組合は6月17日、同組合ドメイン(@jasendai.or.jp)を装った「なりすましメール」が不正に送信されたことが判明したと発表した。

児童の個人情報を保存したUSBメモリと教職員名簿が車上荒らしの被害に(京丹後市教育委員会) 画像
インシデント・情報漏えい

児童の個人情報を保存したUSBメモリと教職員名簿が車上荒らしの被害に(京丹後市教育委員会)

京都府京丹後市教育委員会は7月3日、市立網野北小学校の講師が児童の個人情報を保存したUSBメモリと教職員名簿等が入ったリュックの盗難被害に遭い個人情報が流出したことが判明したと発表した。

「Ski&Winter Sports Online Shop」に不正アクセス、カード情報650件が流出の可能性(石井スポーツ) 画像
インシデント・情報漏えい

「Ski&Winter Sports Online Shop」に不正アクセス、カード情報650件が流出の可能性(石井スポーツ)

株式会社石井スポーツは7月3日、同社が運営する「Ski&Winter Sports Online Shop」にて第三者からの不正アクセスを受け、顧客のクレジットカード情報が流出した可能性が判明したと発表した。

新人声優発掘オーディションに関する案内を誤送信、600件のアドレスが流出(大沢事務所) 画像
インシデント・情報漏えい

新人声優発掘オーディションに関する案内を誤送信、600件のアドレスが流出(大沢事務所)

声優、俳優、ナレーターやタレントのキャスティングとマネジメントを行う株式会社大沢事務所は7月3日、同社オーディションの結果に関するメールを送信したところ、不手際により受信者が他のメールアドレスを確認できる状態であったことが判明したと発表した。

「みんなのデジブック広場」に不正アクセス、約10年分のカード情報が流出(DigiBook) 画像
インシデント・情報漏えい

「みんなのデジブック広場」に不正アクセス、約10年分のカード情報が流出(DigiBook)

株式会社DigiBookは7月3日、同社が運営するデジカメ作品交歓サイト「みんなのデジブック広場」にて第三者からの不正アクセスを受け、顧客のクレジットカード情報が流出した可能性が判明したと発表した。

7payの一部アカウントが不正アクセス被害、注意を呼びかけ(セブン・ペイ) 画像
インシデント・情報漏えい

7payの一部アカウントが不正アクセス被害、注意を呼びかけ(セブン・ペイ)

7payサービスを提供する株式会社セブン・ペイは7月3日、一部のアカウントが第三者に不正アクセスされる被害が判明したと発表した。

個人情報を含む建築確認申請にかかる申出書を紛失(大阪府) 画像
インシデント・情報漏えい

個人情報を含む建築確認申請にかかる申出書を紛失(大阪府)

大阪府は7月2日、同府の建築指導室にて個人情報を含む建築確認申請にかかる「行政文書等複写申出書」の紛失が判明したと発表した。

メールアドレスの入力誤りで個人情報が別人に流出(奈良市) 画像
インシデント・情報漏えい

メールアドレスの入力誤りで個人情報が別人に流出(奈良市)

奈良県奈良市は7月2日、同市の健康医療部保健所保健衛生課にてメールアドレスの入力を誤り送信したために個人情報が別人に流出したことが判明したと発表した。

ランサムウェアサービス提供者「Gandcrab」引退ほか ~ 2019 年 6 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
脅威動向

ランサムウェアサービス提供者「Gandcrab」引退ほか ~ 2019 年 6 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

Gandcrab の作者らは、彼らのランサムウェアが 20 億ドル以上の身代金を支払わせ、年間に約 1 億 5,000 万ドルを稼いだと言います。既に、彼らはこれらのお金を現金化し、様々な分野で合法的なビジネスを行なっているとのことです

  1. 先頭
  2. 10
  3. 19
  4. 20
  5. 21
  6. 22
  7. 23
  8. 24
  9. 25
  10. 26
  11. 27
  12. 28
  13. 29
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 24 of 150
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×