サイレントクーデター 超限政変 第11回「着手金 百万円」 | ScanNetSecurity
2024.04.15(月)

サイレントクーデター 超限政変 第11回「着手金 百万円」

「待ってよ! 工藤さんもうるさく連絡されて困ってるんでしょ? だったらちょうどいい。あたしから依頼料をもらいながら自分の問題も解決できる。あたしも手伝ってあげる。つまり最高」

特集 フィクション

前回

 オレがそう言うと、夏神は片眉をつりあげた。

「知ってるんだ。世間ではそう呼んでるらしいね。もしかして他からも依頼が来てるの?」

「いや、オレのとこにも来たんだ」

「依頼じゃないの? なにが来たの?」

「“B級ハッカー狩り”してるヤツからの連絡だよ」

 夏神はほんのちょっと黙り、それから意味がわかると身体をくの字に曲げて笑い出した。

「工藤さん、B級ハッカーなんだ。すごい受けるんだけど」

「うるさい。とっとと帰れ」


《一田 和樹》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×