6月度および今年の上半期ウイルスランキングを発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

6月度および今年の上半期ウイルスランキングを発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は7月5日、同社サポートセンタ(日本国内)に報告されたウイルス件数をとりまとめた「マンスリーウイルスランキング 2001年6月度」と半期分をまとめた「マンスリーウイルスランキング 2001年1月〜6月」を発表した。  同報告によると、半期

脆弱性と脅威 脅威動向
 トレンドマイクロ株式会社は7月5日、同社サポートセンタ(日本国内)に報告されたウイルス件数をとりまとめた「マンスリーウイルスランキング 2001年6月度」と半期分をまとめた「マンスリーウイルスランキング 2001年1月〜6月」を発表した。
 同報告によると、半期の集計および6月度に最も報告件数が多かったのは「PE_MTX.A」であり、この被害報告は一向に減少する気配がないとのこと。同社のコメントによると。ワームには「メールを一通ずつ送信するタイプ」と「アドレス帳などに対し一斉にウイルス添付メールを配信するタイプ」があり、前者はじわじわと感染を広げ、後者は爆発的に広がりすぐに沈静化するとのこと。半期および今月の上位にランクされている「MTX」「HYBRIS」「MAGISTR」はいずれも前者であり、今後も感染を広げる可能性があるとして、注意を呼びかけている。

http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/monthly_ranking/mvr010705.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×